エロRPG情報局サイトメニュー

恐怖の搾精人形はユルサナイ レビュー

そろそろ暑くもなってきた今日このごろ、
ホラーテイストでエロを楽しむのはいかがでしょうか。

今日はホラー的なお話に搾精的な男受けのエロを組み合わせている
音声作品をファンタジー作品として紹介していきます。

恐怖の搾精人形はユルサナイ

多数の音声作品を公開されている
B-bishopさんが2015年8月に公開された作品です。

ある人形を持ち、興味本位でエッチな行為に
使ってしまった男のお話です。

国内外に登場するような恐怖を感じさせるような
人形のお話の雰囲気を残しつつ、
男受け感の要素を出している面白い傾向の音声作品です。

この作品の注目ポイント

  • ホラーの奇妙さ・呪いとホラーの結びつけに注目な個性のある同人音声
  • 搾り取られつくされる感を味わえる男受け要素
  • 聞きやすい・39分の尺&ホラーらしい2種類の変化ボイス

「恐怖の搾精人形はユルサナイ レビュー」の続きを読む

シャル○ットにブヒブヒ レビュー

今日紹介していくファンタジー作品は
ファンタジー傾向の強いラノベに登場するボクっ娘を
ヒロインに、イチャラブ傾向なエロを楽しめるパロ作品。

シャル○ットにブヒブヒ

8年以上、ダウンロード版のCG集などを公開されている
SECTION-11さんが2011年04月に公開された作品です。

SF色も感じられる作品、
IS(インフィニット・ストラトス)に登場する
シャルロットをモチーフにしたキャラと
濃厚なエッチを楽しめる作品です。

パロ系作品になりますが、内容は純愛もの。
SF要素はありませんが、元ネタがファンタジー的な
要素ありなので、紹介していきます。

なお、パロ系ですが基本的に原作無知でも
楽しめる印象だったので、原作知らない方も
注目して頂ければと思います。

この作品の注目ポイント

  • 金髪ボクっ娘とラブラブエッチ
  • 原作知識はほぼ不要、テキストありのHCG
  • 本番中心のエッチシーン

「シャル○ットにブヒブヒ レビュー」の続きを読む

もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章 レビュー

今日は「もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章」の
レビューリニューアルです。
将来的に旧サイト統合視野に入れているため、
情報を追加した上で再レビューしていきます。

もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章

もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章は
2015年3月にとろとろレジスタンスさんが公開された
逆レイプよりエロが楽しめる長編規模のRPG作品です。

英雄である父を追って旅に出る、勇者見習いの主人公が
行う冒険を描いており、続編が制作される前提で作成されている
第1部作にちかい立場の作品となっています。

道中には様々なモンスター娘が登場することが特徴的で、
負けてしまうと逆レイプ!
一方で、条件をみたすことなどでモンスター娘を仲間にすることが
できるという機能も。

また、転職システムによって主人公や仲間にしたモンスター達を
自由に育てることができるほか、仲間編成の自由度などもあり。
エロシーンもしっかりとしたテキストが多く、
エロ・ゲームシステム共に完成度の高いRPGとなっています。

この作品の注目ポイント

  • 続編全体ながら長時間楽しめる本格RPG&多種多様な女性上位エロ
  • 負ければ逆レイプ! 定番モンスターから、何だこれモンスターまで!
  • 多彩な転職や仲間編成・難易度調整で自分なりのプレイが可能

「もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章 レビュー」の続きを読む

救世主様が肉便器になりたそうにこちらを見ている レビュー

今日紹介していくファンタジーは
敗北エッチに興奮を覚える、世界の救世主が
レベルの低い女戦士のフリをして
悪事を働くおっさんや野心を抱く女魔法使いの行動で
エッチなことを行っていく同人誌です。

救世主様が肉便器になりたそうにこちらを見ている

『救世主様が肉便器になりたそうにこちらを見ている』は
A AshGrey Mixさんが2014年4月に公開された同人誌作品です。

主人公のユルリカは伝説の魔女で救世主でも
ある凄腕の力を持っています。
そんな彼女ですが、実は負けて犯される、調教される
といった敗北エロが大好きな淫乱の持ち主。

今回もティティという低レベルな女剣士のフリをして、
違法栽培をする男に捕まってしまいます。

強い女性がわざと捕まって、
犯されていくことを楽しむという淫乱女性よりの
作品をギャグ的な要素も交えながら描いており、
ほのぼの感も感じられるような陵辱作品です。

この作品の注目ポイント

  • 強い女性がわざと捕まり犯されることを楽しむ
  • 全面カラー、柔らかい雰囲気の和やか陵辱感にまったり
  • 前半・後半・終盤+おまけでオチもしっかり目

「救世主様が肉便器になりたそうにこちらを見ている レビュー」の続きを読む

学園少女を覗きメン レビュー

透明人間になったらどんなことをする?

テレビや映画、小説の定番シチュである透明化。
一度は妄想したこともある方も多いのではないでしょうか。

今日はそんな透明人間になる力を持つ主人公が
学園で少女たちのパンツをスケスケにして鑑賞しまくる
姿を楽しむことができるエロRPGを紹介していきます。

学園少女を覗きメン

学園少女を覗きメンはRPG系作品を複数公開している
FZ5000さんが2017年1月に公開された短編・非戦闘系の
エロRPG作品です。

透明人間状態の主人公を操り、
モブキャラにぶつからないようにしながら、
特定の女の子を探していきます。

主人公は自分が透明化できるほか、
パンツや水着も透明化することができるため、
4人の少女に近づき、下着などを透明化して
ひゃっはー!するような体験ができます。

この作品の注目ポイント

  • 隠れて少しずつ脱がすという透明人間フェチ感
  • ちょっとずつ脱がす・本番エッチは1回のみといういたずら感満載
  • 時間をかければクリアできるような低難易度

「学園少女を覗きメン レビュー」の続きを読む

淫魔城 レビュー

今日紹介していくファンタジー作品は
「淫魔城」というタイトルの作品。

淫魔城

淫魔~というタイトルをイメージすると
「逆レイプ系でしょ?」「サキュバス主人公でしょ」と
イメージされる方もいるかもしれませんが……。

くの一を主人公とした陵辱よりの作品です。

3011年にPINK☆DORAGONさんが公開された
HCG+ノベル系の作品です。
本記事を書いている2017年4月現在では、
7000DLを突破している人気作品となっています。

物語としては、人々を苦しめる暴君「井沼義正」を
倒すという目的の元、新米のくの一が淫魔城と呼ばれている
井沼の居城へと侵入する姿を描いています。

淫魔城と呼ばれていますが、悪魔などが出てくるわけではなく、
「忍び込んだくの一があられもない姿で帰ってくる」ために
淫魔城と呼ばれているだけなので、純粋な戦国系のくの一
侵入失敗系統のエロを楽しむことができます。

この作品の注目ポイント

  • 完全敗北、くの一が敵と対峙して陵辱&快楽堕ち
  • 肉便器・強制パイズリ・奉仕など多彩なシチュエーション
  • 選択肢で何が起こるかワクワクできる一部ゲームブック要素あり

「淫魔城 レビュー」の続きを読む