みなよつが楽しみにしてた悪堕ちもの『ディバインハート カレン SP ~悪堕ち娘の淫靡な日常~』

そういえば、先週個人的にすごく楽しみな

エロADV作品が登場したんですよねー。

 

ディバインハート カレン SP ~悪堕ち娘の淫靡な日常~
ディバインハート カレン SP ~悪堕ち娘の淫靡な日常~
DLsiteさんで新しく出た、

ぶらんどにゅーすとあで販売された低価格ADVシリーズの

第5段。

 

先週のメルマガで軽く紹介したところ、好評で、

かつ当サイトの利用者さんからも気になっている方も

多いみたいです。

 

今日は、エロRPG作品じゃないのですが、エロRPGのあいまに

さくっと抜く作品、エロRPGの箸休め作品として、

メルマガに掲載したレビューを一部追記・修正したものを

サイトの方でも紹介したいと思います。

 

 

元々、先週水曜日のメルマガのあとがきで触れた本作品。

ディバインシリーズは結構好きでしたし、先月ムラっと来て

購入した第1弾、第3弾、第4弾がなかなか良かったんです。

(第1弾の『ディバインハート カレン SP ~変身ヒロイン完全敗北!トリロジー~』がすごく良かったので、興味な触手中心の第2弾飛ばして、すぐに購入したぐらい)

 

で、第3、第4弾も個人的にはツボだったし、原作の男受け作品

良かったから、この作品すっごく楽しみにしていました。

 

悪堕ちしたヒロインたちが、男達を搾り取りそうな内容で、

好物シチュエーションだったので♪

 

新作も発売日初日に購入しました。

結果から言うと、うーん……思ってたのとは違ったなぁ……

という印象でしょうか。

 

フェア中のため、今月終わりまでは388円。
600円ぐらいで販売かと思っていたのですが、
その点はラッキーでした♪

 

内容としては、ダークネス化した正義のヒロイン、マキナが

痴女が出るというトイレにやって来た学生を誘惑。

人間と性行為を行い堕落させ、人間を魔物化し、

魔物化後もエッチするという。
一連の流れが複数シーンで描かれている

『ダークネス様の淫靡な日常』。

 

ラミア化し、男性に吸精行為を行う正義のヒロイン、

カレンを描いた1シーンのみのエッチシーンが楽しめる

『ラミアカレンの淫靡な日常』の

2シナリオが搭載されています。

 

なぜ思ってたのとは違ったと言いますと、

個人的には物足りなかったかなぁ……という印象。

 

結構サディスティック、子種を一滴残らず搾り取られて……
みたいなことが描かれていたので、逆レイプっぽい感じかな?

とか思ったのですが、ダークネスのほうが痴女っぽい作品。

 

ラミアカレンのお話は、ちょっと威圧感が足りなかった印象。

 

シナリオが最低限だったこともあるのか、

あまり人間たちの恐怖感とか、ヒロインたちの

威圧的態度が少なかった気がしたんですよねー。

 

唯一吸精っぽいラミアカレンのシーンも、

アナル弄りながらチングリ返し的なシチュエーションで、

1シーンだけにしては、少し人を選ぶようなマニアックな印象。

 

あんまり私がアナル責め好きじゃないというのも

あるのかもしれませんが、う~ん……

ちょっとこのプレイラインナップかぁ……という感じでした。

 

また、差分も数はあるのですが、思った以上に

動きの変化を感じられない印象。
なんか、逆レイプ流行ってるから、流行に乗っかっちゃいましたー。
みたいな作品のような印象が残った作品です。

 

逆レイプ系を望むなら、本編の逆レイプシーンのほうが

良かったかなぁ……という印象。

 
300円台でボイス付きと考えれば、まぁ、いいかなぁ……
程度でしたが、600円近く払ってたら少し評価厳しくしてたかなぁ……
という感じです。

 

安いので、試し買いならいいかもしれませんが、

ディバインハートカレンシリーズの中なら、

断然他作品の方をおすすめしたいです。

 

ということで、ざららーっと軽く流しで紹介しましたが、

私のやっているMシチュ作品レビューサイトでも、

詳細なレビューを記載しています。

 

■男受けの快楽

墜ちた戦士達に吸精【ディバインハート カレン SP ~悪堕ち娘の淫靡な日常~】レビュー

 

エロRPGの詳細レビューほどじゃないのですが、

Mシチュ観点で得点付をしているので、

他作品と比較してもらえれば、ある程度男受け度合いがわかりかも。

 

本シリーズ、次回は水着回的なお話らしいんですよねー。

エロRPG作品じゃないので、皆さんの興味度合いで紹介するかは

決めたいと思いますが、個人的には今度こそ、楽しみです。

 

前編後編らしいから、ボリュームもありそう。

6月終わりかぁ……。アメーバ以外にも怪物出てくるのか、

楽しみだなぁ……

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=650

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG