モン娘る~と がなかなか興味深い作品だった件

先日公開された「モン娘る~と」をMシチュ作品のレビューで買ったんですが、なかなか個性的で興味深く感じました。

モン娘る~と

近々ファンタジー分館でも総合的なレビューすると思いますが、
取り急ぎ興味深く感じた点とか紹介したいと思います。

この作品、面白いところが「襲われる」「抵抗する」という点に
焦点を絞っている作品なんですよね。

逆レイプ系の作品っていろいろとあるんですが、
大多数の作品が「ショタっぽくて主人公側が堕ちる」ような作品です。

これはこれで個人的にもいいと思っているんですが、
現実的に勇者を考えると必ずしもこういう展開にはならないと
思うんですよね。

絶対に強気な主人公っていると思いますし、
犯されて気持ちいいと感じても、暴言とかを吐いて
抵抗する勇者だっているはずだと思うんですよ。

そんな犯されててもふざけんな、バカ野郎的なことを
言うような勇者が、モンスターに襲われて犯されるみたいな
姿がこの作品には描かれているんですよね。

こういう作品って、いくつかはあったと思うんですが、
ある中でも抵抗する姿が強く感じる作品でした。

なので、俺様強い的な男主人公がモンスターに襲われる
というシチュエーションが楽しめるので、
Sだけど逆転されちゃうようなシチュエーションが好きな人とかにも
楽しめる逆レイプ作品だと思いました。

この作品、結構珍しいシチュエーションも入ってたので、
個人的にもなかなか勉強になる感じもする作品でした。

同じ逆レイプとかでもいろいろな描き方があるのが
同人作品の面白い点でもありますよね。

興味深い作品ごちそうさまです。

モン娘る~と


同人ダウンロード

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=4563

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG