24時間射精我慢、コメディ風な『絶対に射精してはいけない地球連邦軍』が面白い

以前、ドット絵系エロRPG『ゲコ太クエスト』を
公開された金色のモンドセレクションさんが、
昨日新作HCG作品を公開されました。

■【参考】ゲコ太クエスト
ゲコ太クエスト

新作が……

コメディ番組みたいで面白い!

すごく笑えて面白かったので、箸休め作品として紹介したいと思います。

絶対に射精してはいけない地球連邦軍

新作は、4人のお笑い芸人がコメディ番組の企画で
地球連邦軍に参加するというお話。

ルールはこんな感じ。

・時間は24時間
・勃起するとその場で搾取行動(5分我慢できればOK)
・射精すると穴掘り罰ゲーム

タイトルから分かる通り、某番組のパロ作品で、
ところどころエッチな刺客やエロに関係するイベントが登場します。

絶対に射精してはいけない地球連邦軍

例えば、シャワーが壊れて修理しに行ったらフェラされる。
有名なアイドルの応援ライブに参加したら、くぱぁしてと、指示されるなど。

射精思想になると軍の第三者が出てきて行為されることもあれば、
仕掛け人本人が射精に導こうとしてきます。

対する参加者は『穴掘り罰ゲームが嫌』という感じなので、
そこまで男受け男受けしてないのも特徴。

エッチ行為をされている最中も他のメンバーがガヤを入れているので、
本物のコメディ番組みたいに見えるんですよねー。

絶対に射精してはいけない地球連邦軍

そう、この作品特に

コメディが面白いんです!

元の某コメディ番組見たことある人ならわかるようなネタが満載。
例えば、参加者の元妻に関する会話が出てきたりだとか、
地球連邦基地とか言いながら都内だったりだとか。

みんなしっかりした機器が用意されているのに、
一人だけちゃっちぃものが用意されていたりだとか。

会話やロゴ等も含めた総CG数189枚の中で、1つのコメディ番組が
しっかりと成り立っていて、何度も笑えるポイントが有るんですよね。

『射精してはいけない』というルールですので、
実際に仕掛けが働かず、我慢しきれるポイントなんかもあるのが
リアル感出ててとっても面白かったです。

個人的には
・41~42ページの出撃シーン
・98~105ページのプルツーのシーン
・35~37ページの宣戦布告シーンのツッコミ

が特に良かったです。
可愛さで言えば、90~96ページのユリンったんネタも面白かったです。

エロさは短いのがたくさんある感じで、
エッチする最中もガヤが入るので、好き嫌いが分かれそうですが、
一つの企画作品としては非常に面白い作品でした。
(個人的にはエッチシーンも好き)

文量とCG総数もたくさんで、読み応えもある作品です。
皆さんも息抜きでチェックしてみてはどうでしょうか。

■絶対に射精してはいけない地球連邦軍
絶対に射精してはいけない地球連邦軍

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=2228

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG