今月のエロRPGまとめ 2014年7月版

今月は有名サークルさんの最新作から、

新規参入で個性的な作品を公開されるサークルさんまで

様々な新規エロRPG作品が公開されました。

 

今月から『先週のエロRPG』の延長として、

月末にDLsiteさんで公開されたエロRPGを

振り返る企画とかをやっていきたいと思います。

 

今月公開されたRPG系作品、48作品の中から、

話題となった作品や個性的だった作品を一挙に振り返ります。

 

 

 

大人気サークルさんの新作

 

まず、今月は過去に大ヒットを飛ばしたサークルさんが

多数新規公開作品を出されましたねー。

 

なんといっても注目されたのが、

過去作品すべて4000ダウンロード以上、

全作品現時点での評価がピンク顔マークという、

名作ゲームを作り続けている『月の水企画』さんの新作。

 

リリィナイト・サーガ~少女騎士と魔触の紋章~

 

 

私もプレイしていますが、王道って感じで面白いですねー。

前作はちょっとフェチ特化過ぎて、個人的にはちょっとツボらなかったんですが。

 

今作は百合系でも受け入れやすいエッチシーンが多いですし、取り巻くキャラクター達も多くて明るい雰囲気がいい感じ。

 

ゲームとしてもシンプルなパーティ自由編成系の作品で、

昔のRPGのいいところを継承しているような

印象を受ける作品でした。

 

 

王道系といえば、過去に王道系エロRPGを出されている

ねこまくらsoftさんも新規エロRPGを公開されました。

 

PANZER ANGELS ~乙女達の咆哮~

 

今回はミリタリー系なRPGということで、

王道系な過去作品とは大きく路線が変わっていますよね。

 

SRPGということですが、育成要素のあるRPG色が

強い印象の作品だと聞いています。

 

最近はモンスターの擬人化とかがエロRPGでは当たり前になりましたが、

そのうちこういう違う作品の擬人化的なものとかも

増えていくのかもしれませんね……

 

例えば……

電化製品娘とか……?

 

電子レンジ娘が

「あんたのお○んちんあっためっちゃうんだから!」

とか言って犯してくるとか……

 

すんません、面白いの思いつかなかったです……

 

 

擬人化といえば、ROのモンスター娘擬人化で

定評のあるROBF作品の新作も公開されました。

 

ROBFS4U

 

今日、速報レビュー3発目で紹介しましたが、

私ももう終盤です。

 

今作は捕まえたモンスターといちゃいちゃエッチみたいなのが

出来るシステムも搭載され、Mシチュよりの万人受け作品に

進化した印象がありますねー。

 

かわいいモンスターも健在。

個人的には一人称「わし」で、古めかしくも感じられる

セリフで責めてくる「デビルチ」ちゃんが可愛かったです。

変な攻めも多くて、犯されたい人も要チェックの作品ですね。

 

犯される作品が充実した7月

そういえば、今月は犯される系作品も充実してたんですよね。

 

個人的にすごく面白かったのが、CREATURE HUNTER。

 

CREATURE HUNTER

 

個人的にはテンポの良い爽快な戦闘中に

どんどん種付けされたり、出産しちゃったりするシステムが

面白くもあり、すごくエロかったです。

 

こういうエロとバトルの組み合わせがあるんだなーと、

すごく勉強になっちゃいましたね。

 

同じようなシステムのエロRPGがたくさん出てくれると嬉しいな。

 

 

 

システム的に注目な犯され系といえば、こちらも。

 

百鬼夜行 剣姫無慘

 

本格的な3DアクションRPG。

 

現在はちょっとバグとかが多いので、バージョンアップによる

安定が期待ですが、ゲーム内のグラフィックとか、

女の子が犯されちゃう様子とかは丁寧に作られているんですよね。

 

PS2の初期頃な作品クラスのレベルは出ている作品ですので、

おおーっ、同人でもついにこんなレベルが!

 

と思うこと間違いないと思います。

 

 

 

女の子が犯される作品に対して、ROBF最新作以外にも

男が犯される作品も充実していましたよ。

 

サキュバスメイズ

 

まずはサキュバスメイズ。

新規サークルさんの作品ですね。

 

エッチなサキュバスの迷路から脱出するという、

シンプルな作品ですが、捕まっている途中に

他の奴らが加勢に入るという、まさに集団で

やられたい紳士にとっては夢の様なお話。

 

シチュエーションも王道的なパイズリや足コキから

少しマニアックな尻コキ、誘惑攻撃など。

多彩なのが嬉しいですね。

 

暑さから現実逃避? 逃亡・脱出も充実

今年の夏は暑くて現実逃避したくなるからでしょうか。

逃亡系や脱出系の作品も充実していましたよ。

 
走れ、レイチェルちゃん!~逃げてお金を盗め~

 

まず注目作品一つ目が走れ、レイチェルちゃん!。

コミカルなRPGらしいタイトルの作品ですね。

 

過去に同人作品出されているサークルさんなだけあり、

絵も可愛いですね。

 

魔族を始末するため、支配されている町からお金を盗めばいい!

とかアホwな考えのもと行動するのは、

なんだかほほえましい感じがしますね。

 

 

逆に微笑ましくない世界観なのが、

本日公開されたケダモンクエスト。

 

ケダモンクエスト

 

ケダモノになって、逃げ惑う村人を犯すという、

なんとも爽快な逆逃亡系ゲームな感じの作品。

 

面白いのが、「帝国を誇る先鋭が駆けつけること」。

時間をかけ過ぎると、ギャフンとなっちゃうかもしれないですよ。

 

 

 

次は評価が高い逃亡ゲーとして、2作品。

 

秘密のおでかけ~陵辱ビルからの脱出RPG~

ルフリィと5つの部屋

 

片方はビルを脱出するゲーム。

片方は部屋を脱出する作品ですね。

 

ルフリィと5つの部屋は、今作が2作目のエロRPG。

ゲーム内のデザインとかも前作から大きく進化が感じられる

印象を受けるので、今後が楽しみなサークルさんですね。

 

秘密のおでかけは、経験豊かなサークルさん。

ちょっと未熟な容姿の主人公らしく、

ブルマとかのシーンもあり、

ボイス付きっていうのも嬉しいポイントです。

 

 

 

あと他にも、錬金術で逃げ出そうとする低価格作品、

「ESCAPE OF ALCHEMIST」

 

ESCAPE OF ALCHEMIST

 

ジャンルはアドベンチャーですが、RPGツクール製。

単作を続けて病院から抜け出す現代系作品、

「狂乱病棟」
狂乱病棟

 

この辺も、同時期に公開された作品が多かったためか、

ダウンロード数が伸びていませんが、注目できる

実力を持つ作品じゃないかと個人的には感じています。

 

その他の話題作

その他の話題作、いくつか上げていきたいと思います。

 

MilQue

 

ドット絵アニメーションドット絵に特化した作品。

アニメーションとかってすごく大変なんですが、

100円台という価格がすごく嬉しい作品ですよね。

 

余談ですが、同サークルさんは、「迷宮のマリオネット」でドット絵エロに目覚めたそうです。あれはドット絵としては名作ですもんね。

 

次回作も制作始めているみたいなので、続報に期待です。

 

 

 

最後にエロ特化として注目なのがこちら。

 
少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし
 

エロだけRPGという、キャッチフレーズも面白いですね。

ゲーム販売ページにある「だいたいこんなシチュ」は

読んでいるだけでも面白いです。

 

女性キャラはフルボイスで基本CGも多め。

同サークルさんの過去同人誌

「気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島」

とか読んだことあるんですが、こちらのサークルさんは

いっつもボリューム満点で、今作も期待できちゃいますね。

 

 

 

 

ということで、ちょこっと作品紹介するつもりが

てんこ盛りの内容になってしまいました。

 

他にも色々と面白そうな作品がたくさんあったのですが、

ご紹介できずにすごく残念です……

 

夏もこれからが本番!

コミケもあり同人にはある意味注目な8月ですが、

どんなエロRPGが来るのか、ワクワクしながら待ちたいですねー。

 

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=1155

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG