【詳細】 ディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall― レビュー公開

先日パッケージ版も発売開始になった、
ディストピアの略奪者をクリアしたので詳細レビューを
作成しました。

ディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall―

ディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall― レビュー

イング
全体的な感想としては、エッチ面に力が入っていた印象だったね!

ロール
レビュー1では、戦闘面も評価してたけど……
全体的にはレベルが維持されすぎてたのは
少しマイナスポイントかな?

イング
戦闘エッチはすごい良かったと思うけど、
これもルート限定だったのは残念だったね

ロール
エロ面は良かったけど、ゲームとして
もう一歩深みがあれば化けそうだったかな?

イング
凌辱とかはすごかったから、凌辱でドキドキしたい人にはオススメだね

ロール
NTR要素は思ったよりもなかったから、
NTRがあまり得意でなくてもプレイできると思うよ

リクエストありがとうございました。
ONEONE1さんは濃厚なエッチ(ぬほーっみたいな)のが多く、
自分には少し合わず、様子見が続いてたんですが・・・

今回はしっかり王道的な凌辱って感じの描写で、
すごくプレイしやすかったです。
(そしてエロかったw)

最近はリク消化が遅くなっていますが、地道にプレイしています。

いくつかリクエストいただいたもの掲載できてなかったので、
今日掲載しました。(遅くなってしまい、申し訳ないです)

凌辱好きな人であれば、ちょっとしたRPGと本格的なエロを
遊べる作品だと思うので、チェックしてくださいね。

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=5366

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG