【200円で肉便器化】肉便器製造工場の罠 ~対魔忍は逃げられない~ 詳細レビュー更新

去年の11月末に公開された、200円台の低価格RPG、
「肉便器製造工場の罠 ~対魔忍は逃げられない~」をクリアして
詳細レビューにまとめました。

肉便器製造工場の罠 ~対魔忍は逃げられない~

肉便器製造工場の罠 ~対魔忍は逃げられない~ 詳細レビュー

エッチシーンは頑張ってる感じな印象だけど……

低価格作品ながら、全体的には努力されている作品って感じ。
エッチシーンの少なさやプレイ時間が短いのは短編作品として仕方ないと思うけど、
エロ絵は比較的しっかりしているし、テキストも濃厚に描かれています。

一方で、ちょっと細かい演出不足があったり、
エロRPGとしてはコストパフォーマンス同等か少し物足りないかな?

という感じは否めないかなーと思ったので、
その辺を中心に細かくレビューしています。

シチュエーション的には、肉便器や肉体改造的なものが合ったので、
原作好きには楽しめる、商用同人の二次創作作品なんじゃないかなーと思います。

ちなみに原作は、商用同人のlilithさんの対魔忍シリーズですね♪

対魔忍アサギ3

今年の冬に、対魔忍シリーズである対魔忍ユキカゼの続編出るんですよね。

エロRPGと全然関係ないけど、ユキカゼ良かったんで、
昨年からずっと楽しみにしてたりしています。

公式ページあんまり更新されてないけど、PVとかはこっそり出てきてるので、
続報が楽しみですねー。

今見なおしたら、PVに2月末っぽい公開日も書かれていましたね。
楽しみですー。

このまま書き続けると、エロRPGの話題から外れそうなので……
この辺で終わりたいと思います♪

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=2164

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG