3Dダンジョン&陵辱純愛動くエッチ | ユグドラシル ~氷の巨人~

2008年公開、もう8年ぐらい前の作品。

3Dダンジョンの作品、ユグドラシル ~氷の巨人~を
リクエスト頂きまして、クリアしましたので詳細レビューを
まとめました。

■ユグドラシル ~氷の巨人~
ユグドラシル ~氷の巨人~

ユグドラシル ~氷の巨人~ 詳細レビュー

以前レビューした「RINASCIMENTO -リナシメント-」と
同じサークルさんの過去作品です。

RINASCIMENTO -リナシメント-では、ヘルプ見れないという
問題指摘てきましたが、今作は取説付いているので、
その点の心配はありません。

全体的には良い面も悪い面もしっかりと反映されている
3Dダンジョン系のRPGが特徴的。
イベントではボイス、エッチシーンではアニメーションがついており、
両方共レベルは高いと思います。

8年前の作品とは思えないですねー。

ただ、ランダムエンカウントとかが高いとか、
現在のRPGと比較するとプレイしにくい点も多め。

ですので、レトロ系のゲームをプレイしたことがあるなら
そこまで苦痛に感じないかもしれませんが、
最近のゲームに慣れすぎているとちょっと面倒さを感じるかもしれません。

そういう点も含めて、昔ながらの3Dダンジョンものって
感じのするエロRPGでした。

■これからプレイする人へのプチ攻略

ネタバレを含むので、ゼロベースでプレイしたい人は
ここから先の閲覧注意。

ユグドラシル ~氷の巨人~の大きなポイントは2つ。

まずは序盤にお金をためて武器を買うこと。
中盤以降、通常通り進めてしまうと武器取得に条件がつき、
攻撃面のアイテム確保が面倒になります。
できるだけ攻撃アイテムは早めに押さえておくと楽ちんです。

もう一つは、強化魔法の使い方。
ユグドラシル ~氷の巨人~では、強化魔法が重ねがけできます。
それゆえ、格下で挑んでも補助魔法で大きくサポートすることができます。

途中で詰まってしまった場合は、
魔法系職業へ思い切って転職するのもありですよー。

■今回レビューしたゲーム
ユグドラシル ~氷の巨人~

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=5695

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG