5分でわかる!「ロットンの。」 イングちゃんの入門講座

えっと、はじめまして……だよね。お兄ちゃんたち。

inngu

わたしの名前はイング。エルフの森を飛び出して、この街にやってきたんだー。まだまだ人間社会には慣れてないけど、少しでも早く慣れるために、ギルドで働いてるの。こないだは、今流行の半分胸が見える洋服を売ってもらったんだ。

ロールさんには、「それ詐欺だよー」って怒られちゃったけど、みんな可愛いって言ってくれてるから、今日も着てきたんだよ。

どうかな、可愛いでしょ? えへへへっ。

でも、このお洋服ぶらんどものってやつらしくて、すっごくお金掛かっちゃったの。だから、ギルドのツケにしてもらったら、マスターが大きな声で……

「とりあえず、このお仕事を速攻でやれっ!」

って言ってきたの。そ、そうだよね。こんな大金、すぐに払わなきゃいけないもんね。
ツケになんかしておいたら、お店の人に悪いもんねー。

また勉強になっちゃった。やっぱりマスターはすごい人だぁ……。

だから、今日はみんなに私が、「ロットンの」の同人RPG世界について、紹介しちゃうよ。ロールさんみたいに、戦う力はないけど、頑張るから応援してね!

girudo_rottonn001

初めに


えっと、今回勇者お兄ちゃんに来てもらう世界は、特に大きな争いがある世界じゃないの。私のような非戦闘員でも行くことが出来る、平和な街なんだって。

でも、マスターが言うには、「エッチなことしてくる悪い人間」っていうのが、あちこちにいるみたいなの。でも、実際に行くと、みんないい人ばっかり。今日は、勇者お兄ちゃんに、どんな素敵な場所があるのか、どんな素敵なお兄ちゃんたちがいたのか。どうやって素敵な出会いが作れたかとかを、体験談的に教えちゃうね。

ちなみに、今回は画像掲載許可とっていないので、テキストとイメージ図で紹介していくね。

まずは草を刈ってお金を稼ぐ


っと、その前に……。人間社会でもお金が必要なように、「ロットンの」の世界でも、お金が必要なの。普通の世界では、働いたり、魔物を倒さなきゃお金は手にはいらないでしょ?

でも、この世界では、草を刈るとお金が出てくることがあるんだー。

草の刈り方は簡単。草を刈れるようなアイテムを持っている状態で、未知とかに生えている、草を調べればオッケー。草を刈ると、草が消えて道が通れるようになるんだ。ついでに、お金が手に入った時は、「お金がてにはいりました」って教えてくれるの。

街を精一杯楽しむためには、ある程度お金が必要。だから、最初はたくさん草を借りながら街に向かうといいと思うよー。

コスチュームと淫乱度


あと、コスチュームと淫乱度のシステムがあるの。
コスチュームは、その名の通り衣装のことだよ。衣装屋さんで洋服を買ったり、優しい村の人に話しかけたりすると貰えて、アイテム欄から自由に好きな衣装が着れるんだ。

着替えた衣装ごとに、メニュー画面で表示される立ち絵も変化するの。あとね、たまーに胸のあたりを触ってスキンシップしてくれる優しい男の人達がいるんだけど、その時に表示されるイラストも変化するんだー。えへへへっ、男の人達も、可愛い洋服触ってくれて、嬉しいね!

でもね、時にはちょっと恥ずかしい衣装なんかもあるんだ。
衣装ごとに、必要な淫乱度ってのが設定されているの。淫乱度は、街で素敵な出会いをしたり、売っているお薬を飲むと上がっていくんだよ。

淫乱度が上がって色々な洋服着れるようになると、たくさんのお兄さんが優しくしてくれるようになるから、どんどん街に慣れていくといいと思うよ。

街の施設


じゃあ、街にどんなものがあるのか。
ひろーい街だから、特に重要な施設だけ、紹介するね。

洋服屋さん


まずは洋服屋さん。たくさんの洋服が販売されているの。
お金があれば、色々なお洋服が変えて、新しい出会いとかもできるようになるかも!

教会


神聖な場所でいろんな世界にある教会はこの街にもあるんだー。
お祈りしている人からいろんな情報がもらえる他、もし悪魔の力を借りているようなゲートを通って街に来たりしても、優しくお祓いしてもらえるかもしれないよ。

酒場


情報の拠点はやっぱり酒場っていうよね。色々な人から、情報が聞けるよ。可愛い洋服を着た店員さんもいるから、洋服次第ではお手伝いできるかもしれないね。

娼館


男の人の心を癒してあげる、素敵なお店なの。私も行って来たよ。お兄さんの言うとおりにしたら、すっごく喜んでくれたし、お金ももらえたのー。幸せにしてあげて、お金ももらえなんて……娼館って、素敵な場所だね!

大迷宮


街のエンターテイメント施設として聳え立つ、大きなアトラクション。
入場料はかかるけど、中にはお金がたくさんあるよ。可愛い猫ちゃんとも出会えるかも!

浴場


大きなお風呂があるのー。みんな気持ちよさそうにしていたよ。
町の人は優しから、もし間違えて男の人のところに入っても、許してくれるの。
それどころか、男の人と一緒に、気持ちよくなっちゃったよ。

奴隷市場


よくわからないけど、奴隷市場っていうのがたまーに開催されるみたい。
町の人の中には、楽しみにしてて奴隷さんのお部屋も用意していたみたいだから、すっごく楽しいイベントに違いないね!

その他


あとは、広い街を見渡せる地図を売ってるお店や、便利なアイテムを作ってくれる合成屋さん、動物もいる裏山やメイドさんのいるおうちなんかがあるよ。

思い出はいつでも確認できる


そんな素敵な街と衣装でたくさんできる思い出は、いつでもアイテムを使って思い出せるの。もし、素敵な出会いが全部終わったと思った場合も、思い出で振り返ってみるといいかも。またまた素敵なおまけが見れるかも!

最後に


最初は街に慣れてなくて、着られる洋服も少なくて、街の魅力は少ないかもしれない。でも、色々な洋服を着て、色々な男の人と出会い、新しい体験をしていくと、できることもたっくさん増えていくんだー。

そんな出会いで起こる、気持いい経験を楽しむのが、この世界なんだ。

girudo_rottenn002

私も、町の人のお陰で、最後の方はみんなが注目してくれるような姿で歩けるようになったんだー。すごいでしょ、これこそ街の優しい男の人達のおかげだね!

勇者の皆さんも、ライカちゃんになって、この優しい男性が多い街を体験してみたら、どうかな?

ライカちゃんになっても、優しくオトナの人がスキンシップしてくれると思うよ。

最後に……私もギルドメンバーとして、勇者お兄ちゃんをいつでも応援してるの。
もし、わからないこととかあれば、コメントしてね。
この世界を経験して、また一歩大人になった私が、お兄ちゃんにアドバイスしてあげるよ。

■イングちゃんが紹介してくれたRPG世界
ロットンの。

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=2528

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG