痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~ レビュー

今日紹介するファンタジー作品は、
2011年に公開されたマンガ作品。

魔物を大人しくさせるというと、
力を使って戦う事例が多いと思いますが、
ちょっと一風変わった?でもありえそうな
大人しくさせる方法を活用する勇者たち。

そんな姿を描いているのが
「痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~」です。

痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~

痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~は
150作品以上の同人誌を公開し、現在も新刊などを
公開されているぱいんとさいずさんが2011年に
公開されたDQ3をモデルにした同人誌作品です。

爆乳ボディを持つ勇者ご一行が、
その体を使って魔物を大人しくさせたり、
王様や武器屋と交渉する姿を描いている作品です。

こんなシチュエーションがあります


・セックス行為で高い武器を貰う戦士
・三体の魔物を胸と手と口で相手する勇者
・胸を弄られまくって母乳が出ちゃう僧侶

痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~をおすすめする人


・爆乳が好きな方
・とにかく性行為する女性の姿を楽しみたい方

痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~の特徴


痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~は、
勇者一行が魔物を大人しくさせるために
魔物たちと性行為を行う姿をメインに描いた作品です。

王様から依頼を受けた勇者たち。
魔物と出会った勇者一行の前には、
先行して既に魔物とエッチな行為を始めている戦士の姿が。

詳細な解説はありませんが、この勇者たちはかなりの痴女で、
モンスターたちをおとなしくするため、よくいいモノを持つ
魔物たちとエッチな行為を楽しんで、大人しくさせているようです。

もともと痴女なのか、武器屋とエッチして強力な武器を
得ていたりする様子も描かれており、一度エッチを始めれば、
魔物が相手であろうと、とにかく乱れまくり。

爆乳を揺らしながら、アヘる表情を見せて前も後ろも楽しみながら
魔物たちとみだらな行為を行います。
そしてその行為は、魔物だけではなく……。

ストーリーは大まかなものがありますが、
基本的にはパーティがモンスター達と乱交しまくっている
姿を描いている作品です。

とにかく爆乳とアヘ顔がすごく、乱れまくる姿を楽しむことができます。
見開きで全9ページほどですが、ほとんどのページで爆乳の戦士たちが
挿入行為や愛撫行為を楽しんでいます。

痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~の総評


★3つ
(5段階評価)

爆乳のイラストはレベルが高く、アヘ顔なども
よく描かれ、始終乱れまくっているのですが、
射精シーンが少なく、射精前に場面が切り替わることも多め、
ストーリーも繋がりが弱めに感じ、イラストのエロさに対し、
全体としてのエロさは拡散されてしまっている印象だったのが残念。

導入シーンやオチも少し突発的で、オチに至っては
もう一歩ぐらい落としが欲しかった印象もあります。

爆乳的なイラストはとにかく多いので、ストーリーを見るというよりかは、
爆乳DQキャラの乱れる絵で妄想を楽しむ抜き特化の作品です。

取り扱いショップ



同人ダウンロード
[ぱいんとさいず] の【痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~】

痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~が好きならこのエロRPGもオススメ


ビッチダンサーズクエスト → レビュー

ペニバンクエスト ドミナ教の生贄レビュー

痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~が好きならこのファンタジー作品もチェック


D9~Hなぼうけんのしょ~レビュー

巨乳スケバン まりも 改造されて野外売春セックスにドハマリ堕ちしたJ○レビュー

ファンタジーの館 TOP

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=6598

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG