【¥100】D9~Hなぼうけんのしょ~ レビュー

エロRPGの世界では、女性キャラクターが旅の途中で
様々なエッチな目に遭うことも多いかと思います。

そんな世界だからこそ、夜な夜な酒場でエッチな体験談などを
行うパーティ達もいるのではないかと考えられます。

そんな女性同士の過去話しを通して、
エッチな体験談を見ていくことができるのが、
『D9~Hなぼうけんのしょ~』です。

【¥100】D9~Hなぼうけんのしょ~

【¥100】D9~Hなぼうけんのしょ~の概要


D9~Hなぼうけんのしょ~は小説+HCGのDQパロ系作品です。

酒屋で談笑している一行が話しの中でエッチな話題に触れ、
自らの冒険中にあったエッチな事件や、仲間の痴態を覗いた話など、
過去を振り返る雑談を通して多方向のエッチシーンを楽しむことができます。

【¥100】D9~Hなぼうけんのしょ~をおすすめする人


・低価格で良質な作品を楽しみたい方
・会話の流れやストーリーを通してエロを楽しみたい方
・女性たちのエッチなお話が好きな方

こんなシチュエーションがあります


・女戦士が巨大な猿に敗北した時のお話
・女戦士が夜に僧侶の部屋を覗いた時のお話
・強力なモンスターに敗け、長い時間掛けて犯され、魔物との交尾に堕ちたお話

【¥100】D9~Hなぼうけんのしょ~の特徴


D9~Hなぼうけんしょ~の大きな特徴は、
なんといっても100円という価格ながら、非常に丁寧な
作りに仕上がっている点です。

過去話でエッチなことを振り返り、
エッチシーンに入り込んでいくため、それぞれのキャラが
全く異なるエッチな姿にあったことを、
自然な雰囲気で体感していくことが出来ます。

付属のHTMLファイルで、小説とHCGを楽しんでいく作品ですが、
そこまで固くてきっちりとした小説でないためフランクな描写。

一方で、各ページには400~800文字程度の描写・会話が描かれ、
一つ一つのシーンも数ページに渡って描かれています。

CGの数も、非エッチシーンを含めて30枚ほど。
シーン数は4シーンほどと少なめですが、各シーンそれぞれに
絵差分があります。中でも最後のエッチシーンは構図も大きく異る
絵が表示されるので、エッチシーンの基本絵は5枚。

低価格作ながら、ボリューム面文句のつけようがない内容になっています。

お話のオチもしっかりとついているので、
小話としても楽しめる作品です。

【¥100】D9~Hなぼうけんのしょ~の総評


★5つ
(5段階評価)

低価格ながらしっかりとしたボリュームと
高品質なイラストで、値段調整やちょっとしたエッチを楽しみたい時には
かなりオススメな作品です。

パロ系作品ですが、大きな設定などはないため、
原作を知らなくても楽しめ可能性も大。

高水準なレベルのHCG&ショートストーリーが楽しめる作品です。

取り扱いショップ


【¥100】D9~Hなぼうけんのしょ~が好きならこのエロRPGもオススメ


ビッチダンサーズクエスト

エッチなことが大好きな主人公が冒険を行っていくエロRPG。
少し描写は濃厚ですが、本作品のヒロイン達同様に、あまり性的なことへ
抵抗が少ない女性のエッチな姿を楽しむことができます。

ゴブリン襲撃譚~騎士エレアの小物語~

魔物に襲われている姿を見ることが多い、HRPG。
特定のダンジョンを攻略中に、捕まった村人達が性的に
襲われているところを見ることが多め。

過去の記憶を通してエッチシーンを楽しむ本作とは少し違いますが、
今の自分自身以外の形でエッチシーンを体験するみたいな感じを
味わうことも出来ます。

【¥100】D9~Hなぼうけんのしょ~が好きならこのファンタジー作品もチェック


オークの性態

女冒険者がオークに囚われ、堕ちていく姿を楽しめる作品。
本作品の女戦士シチュエーション同様、巨大なイチモツを持つ相手に
犯されてしまう姿がたっぷり収録されています。

淫辱の迷宮

魔法を封じられてしまったヒロインがダンジョン内で
モンスター達に犯されてしまう姿を描いた作品。
本作と異なり、ヒロインは一人ですが、女性が色々なモンスターに
犯されてしまう様子を楽しむことができます。

【¥100】D9~Hなぼうけんのしょ~

ファンタジーの館 TOP

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=5631

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG