色猫前夜祭 レビュー

今日は、ファンタジーな世界観を持つ
スマホアクションRPGの二次創作作品を
ファンタジー系エロ作品として紹介していきます。

夢の中だからエッチしても問題ない……
二人の少女が、男性に対して積極的にエッチしていく
姿を描いている作品です。

色猫前夜祭

色猫前夜祭の概要


色猫前夜祭は短編系の二次創作同人誌を多数公開されている
小さな鍵さんが2016年7月9日にDLsiteさんで公開された
同人誌作品です。

スマホRPG・白猫プロジェクトをモチーフにした
二次創作作品で、ミレイユ・マールの二人が夢の中で
積極的に男性へ性的に迫るような姿を描いている作品です。

こんなシチュエーションがあります


・夢の中だから問題ない、興味があったという理由でエッチな行為
・一人と挿入行為後、もう一人の女の子と挿入
・最後に二人とたっぷり出しちゃう

色猫前夜祭をおすすめする人


・ストーリーがあまりなく、エロ行為満載な短編作品を楽しみたいから
・連続的にテンポよく射精していく作品が好きな方
・あまり大きくない胸の女性が好きな方

色猫前夜祭の特徴


色猫前夜祭は、夢の中で二人の少女系キャラと
性行為を行うような姿を描いた同人誌作品です。

ページ数は見開きで7ページ。
うち表紙・裏表紙やあと書きなどを覗くと3.5Pほどの本編です。

シナリオなどはなく、冒頭から夢の中であることを
宣言した少女二人が、興味があった男性との性行為を
楽しむような姿を描いています。

キャラ二人は、興味があっただけで性行為の経験などは
無いようですが、夢の中であるがゆえ、積極的に迫ります。

逆レイプのような積極性というよりかは、次々と
興味本位や楽しみに近いような感じでテンポよく二人が
性行為を行っていくような感じ。
短い本編の中、合間無く次の行為に及ぶため、積極的に
見えるような様子になっており、シーンとしては
性行為を貪るような感じに近いと思います。

ストーリーはほとんどなく、原作要素も原作で
キャラクターがよく言うセリフやオチにキャラクター設定が
少し使われている感じなので、全体としては
夢の中で少女二人に性的に迫られ、エッチしまくっているような
要素を楽しめる作品です。

色猫前夜祭の総評


★3つ
(5段階評価)

エロ特化の短編作品。
少女系キャラ二人が夢の中で一人の男に
貪るように性行為を行うような姿が楽しめます。

ページ数は少なめですが、しっかりとコマ割りをして
複数シーンを導入しており、テンポ良いエロシーン。

原作をからませた最後のオチもしっかりとついた作品です。

取り扱いショップ別作品ページリンク



同人ダウンロード

色猫前夜祭が好きならこのエロRPGもオススメ


妖狐淫刀 →レビュー

すごろくセックス~運命はサイコロが握る、チ○コは私が握る~ →レビュー

Lamento Eroico-ロリ巨乳と俺の精子で美少女たちを救え!- →レビュー

色猫前夜祭が好きならこのファンタジー作品もチェック


ボナペティ! →レビュー

痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~ →レビュー

ファンタジーの館 TOP

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=6708

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG