争覇の宴 レビュー

争覇の宴 レビュー
争覇の宴

争覇の宴の概要


争覇の宴は横暴な敵が多い組織に捕まったと思われる女性パイロットたちが各々敵の男達に犯され、アヘるような姿を描いたセリフ付きHCG作品になります。

某ロボット物ゲームを題材とした二次創作作品で、多数の女性キャラクターが仕込まれたり犯されたりして堕落し、最後には快感に乱れるような姿を楽しめる作品で、3枚ぐらいで完結するエッチシーンが多数収録されていることが特徴です。

こんなシチュエーションがあります


・体の器用さを使って複数の弾性を相手する
・お嬢様パイロットが悔しみながら快感を我慢しつつ責められる
・堕ちた女艦長が射精を砲撃にたとえて大量発射命令

争覇の宴をおすすめする人


・原作であまり登場回数の少ないキャラが好きな方
・色々な女性が男達に犯されるシーンを楽しみたい方
・堕ちる段階的な犯されエッチを見るのが好きな方

争覇の宴の特徴


争覇の宴はスーパーロボット大戦OG外伝をモチーフにした作品で、修羅に女性パイロットたちが捕まって、調教&調教堕ち&堕落後のシーンを描いている作品です。

原作に登場する女性キャラクター達が多数登場することが最大の特徴です。各シーン1人~2人が中心に犯される姿を描いており、キャラクターにもよりますが複数プレイ内容を使って、段階的な性的堕ちを描いているものが多いです。

例えば、男勝りな女性に対してはボスが直々に巨根を挿入して犯すシーン、『嬉しいワケがない』と言いながら犯され感じるシーン、堕落し巨根を口淫するシーン、かつての部下の前でエッチするシーン。合計4つのシーンを書くシーン3~4枚ほどで描いています。

1シーンのみのキャラクターもいますが、各シーン数枚で台詞差分・射精差分が用意されており、見応えがあることが特徴的です。登場するキャラクターもサブキャラからメインキャラクターまで登場するので、同原作ではあまり見られない女性の堕ちる姿や犯される姿を楽しむこともできます。

原作を知っている人の場合は、原作に登場する色々なキャラクターの犯されエッチが満喫でき、原作を知らない方は色々な女性が男達によって犯される姿を楽しむことができます。

争覇の宴の総評


★4つ
(5段階評価)

有名なキャラクターからマイナーなキャラクターまで多数のキャラクターが登場するので、原作ファンの方であれば、このキャラまで犯されてしまうのか!というような珍しいキャラクターのHシーンが楽しめます。また一つ一つのシーンのイラストも丁寧ですので、原作を知らない人は色々な女性が犯される高品質な作品としても楽しめると思います。

一つ一つのシーンに複数枚数を使用しながら、シーン数・台詞数も多いのでボリュームも満足しやすい作品だとおもいます。

取り扱いショップ


争覇の宴が好きならこのエロRPGもオススメ


ゴブリン襲撃譚~騎士エレアの小物語~ ゴブリン襲撃譚~騎士エレアの小物語~

MYSTIC MINE 女剣士と魔窟の主 MYSTIC MINE 女剣士と魔窟の主

セックスアイドル48!~淫乱娘アイドル化計画~ セックスアイドル48!~淫乱娘アイドル化計画~

争覇の宴が好きならこのファンタジー作品もチェック


体感音声シリーズ「異星の侵略者」 体感音声シリーズ「異星の侵略者」

RPGゲームの日常裏 RPGゲームの日常裏

裏ク●ノトリガー【魔触奴隷ヒロイン嬢】 裏ク●ノトリガー【魔触奴隷ヒロイン嬢】

ファンタジーの館 TOP

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=6410

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG