処女を守る魔法 体験版 セーブ方法

先週ぐらいに紹介した「処女を守る魔法」の体験版。
処女を守る魔法 体験版レビュー

現在プレイ中だったんですが、恥ずかしい話、
セーブのやり方はわからなかったんですよね(笑)

そこで、サークルさんに質問してみました。

処女を守る魔法

完全見落とし的なネタになりますが、
困っている人いるかもしれないので、セーブの仕方紹介したいと思います。

セーブはメニューのシステム項目から


章の合間でセーブできるのはわかったんですが、
もしかして常時セーブは出来ない?

とか思ってたら、メニュー画面のシステム項目からできるそうです。

shozyo-save001

まずはキーボードXボタンでメニューを開きます。
一番下に「システム」があるのでクリックします。

shozyo-save002

すると新しい項目が出てきて……
セーブありますね。

shozyo-save003

「セーブ」押せば、いつものツクールセーブ画面です。

レイアウトがスムーズなので、何かショートカットボタンとかあるのかな?
と思い、色々押してたらF12(リセット)押しちゃった管理人。

よくよく考えてみると、RPGではシステム項目から
セーブできるゲームも多いですね。

shozyo102

ちょっと抜けてるとか、
ジッタちゃんにツッコミ入れている場合じゃないですね(笑)

ちなみにReadmeには書いていないようですが、
製品版ではreadmeに記載予定だそうです。

初歩的な質問にも早急に答えていただいた、
セアロソンクさん、ありがとうございます。

処女を守る魔法 体験版レビュー
処女を守る魔法 攻略TOP

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=2058

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG