Spiral Legend II 速報レビュー

新作も出たから、過去作プレイ始めました。

 

■Spiral Legend II
Spiral Legend II

 

プレイ時間が3時間経過し、メンバー勢揃いしたので、

序盤で感じたことを書いていこうと思います。

 

先に紹介することまとめておくと

 

・ヒロインの超ツンデレっぷりがすごい!

・好き嫌いの分かれるゲーム難易度

・前作「Spiral Legend」と本作のストーリー演出に違いがある

 

てな感じです。

 

 

絵のないRPGながらも、レベルの高いシナリオや

ゲームバランスで、当サイトの読者さんからは

すごく人気が高い本シリーズ。

 

この作品も以前から購入していたのですが、

「中毒性あるからやめた方がいい」

「クリアにするのに時間かかるから、やめた方がいい」

とか、レベルの高い作品だからこそ、レビューには向いてないよー

などのご意見も頂いていたんですよね。

 

それでちょくちょくプレイを延期してたんですが……

 

新作早くプレイしたかったからやっちった(テヘッ)

 

とまぁ、どうでもいいお話は置いておいて、

全体的には前作「Spiral Legend」と同じく、レトロRPGを

思い出させるような少し難しめな難易度。

 

ストーリー重視の作品で、イラストこそ無いものの

セリフなどでうまくキャラクターが掘り下げられています。

 

なお、ストーリー的には前作「Spiral Legend」に出てきたと

思われるキャラがちょくちょく出てますが、

基本的に大きな繋がりは無いので、前作未プレイでも問題無いです。

 

ただ、癖っぽいのもありますので、

プレイ時間3時間で感じた癖や特徴なんかをまとめていきたいと思います。

 

ヒロインの超ツンデレっぷりがすごい!

もし「このヒロインのツンデレがすごい!」なる本があるとすれば、
私なら絶対にノミネートするぐらい、ヒロインの一人である
「アリシア」ちゃんのツンデレっぷりが凄いです。

 

本作品のヒロインは

・ツンデレ高飛車貴族「アリシア」

・後輩で魔法科研究生「エレナ」

・主人公の友達的、見習い職人「ティルム」

 

の3人がおり、最終的にはヒロインによってルート分岐もする

作品となっています。

 

その中で最初から多くやりとりするのが

高飛車貴族な「アリシア」ちゃんです。

 

そのため、序盤からアリシアちゃんのツンデレっぷりが

ドドドーンとてんこ盛りな感じ。

すっごいツンデレっぷりが冴え渡っています。

 

ツンデレヒロイン好きには、序盤から満足してもらえる

可能性が高い作品だと思います。

 

好き嫌いの分かれるゲーム難易度

前作よりだいぶ戦闘難易度は下がっている印象ですが、

相変わらず戦闘はまったりしている感じのテンポです。

 

ある程度レベル上げも必要ですし、強力な装備を

取得しようとすると、素材集集も必要となってきます。

 

また、命中率も少し癖があるため、結構攻撃がはずれるので、

ザコ敵相手でも数ターン掛かることが多めです。

 

戦闘高速化もないので、テンポ重視の傾向が強くなっている

ここ最近なエロRPGをプレイしていると、少し嫌に感じるかも。

 

 

 

ただ、私の場合はスーファミ等の「レトロRPG」でテンポが

いいとはいえない作品やレベル上げ必須のようなRPG経験が多く、

こういうレベル上げとかするほうがRPGとしては

好きだったりするので、この難易度は絶妙な感じ。

 

前作以上にいい感じのバランスになっているので、

やりごたえのある作品が好きなプレイヤーさんや

じっくり腰を据えてゆっくりプレイしたい人にとっては

普通にRPGとしても楽しめる作品です。

 

前作「Spiral Legend」と本作のストーリー演出に違いがある

ストーリーとしては、街は結界で安全!

ということになっているのに、主人公は結界内で

強敵と出くわしたことから、調査を開始。

 

調査をしているうちに、様々な問題が起きていくみたいな

お話から始まっています。

 

ストーリー面は今作「Spiral Legend II」も、

前作「Spiral Legend」と同様、非常よく描かれていて、

商用顔負けなストーリー展開だと思います。

 

実際に3時間ぐらいプレイしていますが、体感的には

1時間ぐらいな気分でプレイしていました。

 

 

ただ、前作と比較すると、ストーリー演出に

癖があるような気がします。

 

というのも、全体的に伏線演出が多い気がするんですよね。

1つのイベントが終わると、必ずと言っていいほど、

主人公の回想もしくはサブキャラの動きが入ってきます。

 

多分壮大なストーリーですので、後々回収されていくのかも

しれませんが、少し主人公サイドから探索していく楽しみというのが

少ないかなーという感じがしました。

 

この演出については、人それぞれの好みがある気がしますが、

個人的には前作の伏線絶妙ぶりが好きだったので、

前作のほうが良かったかなーと思っています。

 

速報レビューのまとめと今後の楽しみとか

全体的にはストーリー重視っぷりで、レトロRPGを

思い出させるような難易度は期待通り。

 

安定感あるなーと思うと同時に、ヒロインのツンデレっぷりに

ツンデレ好きな、みなよつとしては、楽しみワクワク。

 

その反面、噂されていたほどは「戦闘のテンポ」とか

「プレイしやすさ」は解消されてない印象。

 

前作プレイして、「難しすぎだぜぃ!」と思った方は

今作も避けたほうがいいかも!

 

逆に、前作プレイして「面白かったぜぃ」と思った人や

しっかりしたストーリー展開、時間を掛けて行うような

ゲーム性が欲しいプレイヤーさんは検討の余地がありそう。

 

長編の作品ですが、個人的には今作もじっくりプレイできそうだな

と思うぐらい、前作同様に楽しみながらプレイしています。

 

 

もう少し、ゲームの特徴を見れたら「速報レビュー2」、

特に無いようでしたら、クリア時点で「詳細レビュー」を

やっていきたいと思います。

 

長丁場の作品ですので、クリアまでは時間すんげぇ掛かりそうですが、

まったりと待って頂ければ嬉しい限りです。

 

ダウンロード

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=1484

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG