DLsiteさん2015年ランキング発表! Best50にアサギやレイチェルなどのRPG多数

DLsiteさんで2015年の年間ランキングが発表されました。
毎年発表されるランキングで、ちなみに2014年はエロRPG系最高位が
『腐界に眠る王女のアバドーン』で第4位が最高。

ベスト50で見ると、ROBF4UやAriadne、スーパードラモンクエストなど
多数のエロRPGがランクインしていました。

対する2015年は非常にダウンロード数が多かった作品が出る一方で、
プチヒット系のエロRPGが多かったんですよね。
エロRPGはDLsiteさんでも人気が高かったのでしょうか。

今日は、DLsiteさんで発表された2015年年間ランキングより、
ベスト50になったRPG系の作品を確認していきたいと思います。

残念ながら第一位は求められてた奴隷ゲー 奴隷との生活 -Teaching Feeling-


まず、RPGを確認していく前に、総合第一位だった作品は何だったか、
確認をしていきましょう。

第1位は10月に公開。
DLsiteさんでも非常に話題になってたこの作品でした。

奴隷との生活 -Teaching Feeling-

引き取った奴隷だった女の子と仲良くしていくシミュレーションゲームという、
今までにはほとんどなかった観点からの奴隷ゲームが圧倒的に大人気でした。

1月7日時点では、200件を超えるレビュー数。
DLsiteさんのシステム上、1~3件ぐらいのレビューがつけば
OKぐらいな同人ゲームが多い中……

すごい数のレビュー数ですよね。それだけ人気が破滅的だったとも
言えるのではないでしょうか。
元々人気の絵師さんであり、シミュレーションゲームって
爆発ヒットすることも過去ゲームでは多いですが、
すごい数のダウンロードがされています。

特集ページも作成されていて、どんなゲームなのか
すごくわかりやすいページなので、未購入の人はチェックしてみると
いいんじゃないかなーと思います。

↓特設ページ↓
奴隷との生活 -Teaching Feeling- [FreakilyCharming]

2位・3位はもんむす・くえすと!・LilitalesのRPG二大巨頭


一方で、第2位と第3位は昨年大ヒットしたエロRPG2作品が堂々と
ランクインしていました。

もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章

Lilitales -リリテイルズ-

個人的にすごいなーと思ったのが、Lilitales -リリテイルズ-ですね。
もんむす・くえすとは元々非常に人気の高いシリーズがありましたので、
DLsiteさん始め、同人向けのショップさんが非常に押していたんですよね。

外部の広告とか見てても、もんむす・くえすと見かけることも
多かったので、ある程度広告とかの後押しも強く、一見さんのユーザーさんも
チェックする機会が多かったんじゃないかなと思っています。

一方、Lilitales -リリテイルズ-は特集などあった一方で、
そこまで外部向けの展開が多かった気はしなかったので、
まさに実力からの口コミ!

という感じがするんじゃないでしょうか。
もちろん、過去作も人気は高かったという背景もあると思いますが……。

アバドーンの人気はまだまだ健在!


そして、2014年の年間ランキング第4位だったアバドーンの
人気は今年も衰えてないですね!

腐界に眠る王女のアバドーン

第21位と、第4位からは大きく順位を落としていますが、
ダウンロード数は6000越え。
もちろん、昨年は半額セールなんかもありましたので、
一概に2014年の半数近く翌年もダウンロードされている!

とはいえないと思いますが、それでも人気が衰えないのはすごいと思います。

ハーレムドーン - 中に ! 中に ! -

そして、第7位にはアバドーンの関連商品のHCGがランクイン。
低価格ということもあると思いますが、HCG作品でベスト10に入るというのは
アバドーンの人気の高さを示していると思います。

エロRPG情報局でベスト10入りした作品も奮闘


昨年末に当サイトで人気だった作品~
という形で紹介したの、見て頂けましたか?

参照:エロRPG情報局 2015年 年間ダウンロード数ランキング

元々、私がやりごたえのあるRPGが好きなこともあり、
DLsiteさんの人気とは異なることも多かったりします。

ですが、今年はエロRPG情報局で人気の高かった作品も
ベスト50にいくつか入っていました。

淫魔の遊戯

まず、エロRPG情報局では第1位だった淫魔の遊戯は
DLsiteさん総合で第12位。
バトルファック系のエロRPGが例年入ること多いですが、
今年は淫魔の遊戯以外は大きなヒット作なかった感じでしょうか。

ベスト50でバトルファックRPGは淫魔の遊戯のみ。
ほかは96位にりりすばとる!が入っています。

World Break

エロRPG情報局では9月のフェア時に大きくダウンロード数を伸ばした
World Breakは、DLsiteさんで第30位。
続編が公開されたことに加え、やはり100円セールは大きかったのかなと思っています。

姫騎士レイチェル

ダンジョン攻略型ながら、システムが面白かったよー
と紹介した姫騎士レイチェルは、第19位。
新作の体験版も年末には登場し、MVゲームに挑戦したいとも
ブログに書かれていたので、今年も素敵なゲームをたくさん出してくれそうで、
期待が満々です。

処女を守る魔法

世界観の明るい雰囲気や色々なプチエッチがあり、
個人的にすごく独創的な感じだった処女を守る魔法は第34位。
画像をうまく使いまわしていながらも、あまり同じようなシーンに
見せない工夫とかは制作サークルさんとかでも勉強になる
作品なんじゃないかなーと思っています。

2015年新作も複数ランクイン。月の水企画さんは一週間でランクイン


新作系も多数ランクインしています。
昨年の新作でランクインした作品を一気に見ていきましょう。

salvation
salvation1.07

Evening Starter
Evening Starter

風紀剣士アサギ
風紀剣士アサギ

Dungeon of Retina
Dungeon of Retina

戦国ニート
戦国ニート

マジカルチェンジアリス
マジカルチェンジアリス

催眠貴族
催眠貴族

苗床デモンズグラウンド ~奈落の孕姫~
苗床デモンズグラウンド ~奈落の孕姫~

まずなんといってもすごいのは
月の水企画さんの新作、苗床デモンズグラウンド ~奈落の孕姫~ですね。

同作品は12月25日に公開と、わずか1周間ほどだったのに、
第50位にランクイン。

毎作、非常にできの良いRPGが多いので、リピ買いの方も多いのでは
ないでしょうか。自分もやりごたえあるゲームやりたくなったら、
購入しようと思っています。

あと、自分がやった関係のゲームであれば、戦国ニート。
RPGというよりかは、シミュレーションとかパズルゲームに近い感じですが、
ちっちゃいキャラたちが動く画面の構図とかは、
他のゲームではないオリジナリティ満載で面白かったですね!

Evening Starterとかは本体未プレイですが、
過去作品のルゴーム砦の脱出をプレイしていま途中だったりします。

ルゴーム砦の脱出はエッチシーンが良く出来てましたし、
会話とかも丁寧。ルゴーム砦の脱出は脱出アクションゲームに近いRPGですが、
やりごたえも結構ありました。
(そのせいでまだクリアできてないけど……)

世界観もクールでカッコイイ感じも受けるエロRPGですね!

過去作、聖剣のセシリア・ プリンセスサクリファイス


最後に、過去作系のエロRPGもちらっと。

聖剣のセシリア~The Soul of Knights~

まずは聖剣のセシリアですね。
こちらの作品は2014年の年末公開ということもあり、
今年が勝負だった感もありますね!

過去作の賢者クエストをプレイしたことあるんですが、
キャラの雰囲気とか世界観がしっかりと作られていて、
記憶に残るRPGでした。

プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~

もう一つが、プリンセスサクリファイス。
2013年に公開で、2013年が第2位。2014年が第19位。
そして今年が45位と、三年連続はすごいですね!

かなり暗い世界観だったので、万人にはオススメしませんが……
非常に作りこまれた世界観や登場人物たちの人間性は必見の価値あり。
絶望に抗う主人公の姿もジンと来るような作品です。

まとめとおまけ


以上、ベスト50の中でエロRPG系の作品を紹介しました。
DLsiteさんの年間ランキングは、ベスト500まで公開されており、
エロRPGも多数ランクインしています。

ランキング全部見たい人向けに、リンク貼っておきますね。

参照:DLsite 2015年年間ランキング

あと、おまけでベスト100位に入ってた作品の中で、
いくつか買ってた作品がランクインしてました。

いくつか感想とか紹介していきます。

某有名私立大学ヤリサーの実態〜新歓コンパでハメられた高峰美春の場合〜

典型的な清純の女の子がヤリサーの男達によって
変えられてしまう姿が楽しめる寝取られ系HCG作品。

もうまさにヤリサーに女の子が変えられてしまう姿が
楽しめるような作品。値段も手頃なのが嬉しい作品でした。

意地悪な少女に完全支配される音声 地獄級射精禁止オナニーサポート

オナサポ系の音声作品です。
色んなパターンの責めがあり、モードも3つ搭載。
少女に支配されたいぜー!って人向けの作品でした。

Bullet requiem -バレットレクイエム-

難しいけど面白かったエロアクションゲーム。
そんなに数やっているわけじゃないですが、今までプレイした
エロアクションゲームの中で1・2を争う完成度だったと思っています。

難しいけど……。

対魔忍ユキカゼ2

最後はユキカゼの続編ですねー。
個人的にはユキカゼ無印の潜入している最中にヤラれちゃう感が
良かったんですが、今回は堕ちることに特化してて、ちょっとイメージとは
ちがって残念だった面もありました。

ただ、全体としての完成度は高くて、さすがlilithさんだなぁ……
という、抜きゲーでした。

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=5603

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG