今年の冬も20%OFF! DMM同人さんの値引き攻略

今年も残り1ヶ月半。
師も走ると書く師走も近づいてくる今日このごろですが。

毎年恒例のDMM同人さん値引き

が本日12時から2015年1月16日12時まで開催されました。

同人ダウンロード

もはや毎年恒例と言ってもいいぐらいな、企画ですよね。
キャンペーンに参加していないサークルさんは少ないので、
多数の作品が登場しています。

最近はDMM同人さんで公開される作品も多くなり。
今年200作品以上のエロRPGが公開されています。

今日は、DMM同人さんの2割引フェア開始のお知らせついでに、
今年DMMさんで公開されたエロRPGの中から、
話題作やオススメ作品を厳選して紹介していきたいと思います。

スーパードラモンクエスト~町と金と女と史上最大の戦い~

まずいちばん最初に紹介するのは、今年の目玉的な
作品と言ってもいい作品、スーパードラモンクエストですね。

本格的なゲーム性とドラクエを彷彿させるような
イラスト・難易度で、非常に面白いエロRPG作品。

他のダウンロードサイトさんとあわせて
1万ダウンロードを突破している人気作
続編製作も決定しています。

私も個人的にプレイしていますが、面白いのでクリアするのが嫌なんですよね。
そのため、ずっと止まっちゃっています。

エロ目的というよりは、エロもゲームも楽しみたいっていう
エロRPGプレイヤーさんにはぜひやってもらいたいエロRPGです。

DRAMARA QUEST V ~淫乱の花嫁~

ドラクエ関係でエロ目的であれば、
DRAMARA QUEST Vがオススメなんじゃないかと思います。

冒険を行うというよりも、モンスターとエッチを楽しみながら
冒険を行っている感じが強い、バトルファック系作品です。

擬人化されたモンスターとのセックスバトルや
花嫁候補のあの娘達とのエッチシーンを楽しむことが出来ます。

ポケットギャルハンター

モンスター関係で言えば、こちらも忘れられませんね。
100体以上の女の子を集めることが出来るエロRPG。

うちのサイトはDLsiteさんユーザーが圧倒的に多いんですが、
実はこの作品、DLsiteさんじゃ販売されていないんですよね。

それでも凄く話題になっているだけある、丁寧な作品です。

リリィナイト・サーガ~少女騎士と魔触の紋章~

話題になった作品といえば、毎回出す作品出す作品全てが話題なる、
月の水企画さんのリリィナイト・サーガも非常に楽しめました。

こちらもゲームバランスが凄く絶妙ですし、
仲間にできるキャラクターも多数いて、RPGとして楽しいんですよね。

その上、エッチシーンも条件とかが多彩で、エロシーンを探す
楽しみなんかもあるエロRPG作品になっています。

百合などが多めになっている印象を受けますが、フタナリとかも多いので、
月の水企画さんの作品の中では軽い百合な感じがしています。

魔鎧の少女騎士エルトリンデ ~触手鎧の生贄~

逆に重いのがいいなら、触手鎧に身を包むヒロインの
魔鎧の少女騎士エルトリンデも一部では話題になりました。

結構濃厚な秒屋が多いみたいなんですよね。
イラストもコアな感じですし、ここまで触手に特化したエロRPGも
最近では少ない印象があります。

プリンセスサクリファイス ~供犠姫フィーナの冒険~

未熟系な体つきのヒロイン作品でつなげるなら、
プリンセスサクリファイスもDMM同人さんでは今年公開されました。

この作品、非常に暗い感じの世界観なんですよね。
もう絶望的な感じの世界で、頑張るんだけど絶望的な感じばかりな
出来事が出てきて、世界観が凄くしっかりしています。

そんな暗い中でも、しっかりと立ち向かうヒロインに注目です。

Ariadne

なんとか一人で頑張るヒロインなら、Ariadneも外せませんね。
今年は名作エロRPGが多数登場しましたが、Ariadneは当サイトで
非常に人気の高い作品でした。

一人旅形式のエロRPGになっていますが、あきさせないような仕組みが
戦闘システムに組み込まれていて、一人旅だけどよく出来ているRPGです。

多彩なエッチシーンも魅力的ですね。
同サークルさんのMagicaもオススメです。

プラチナのワーエルフ ~淫欲のスライムタウン~

よく出来ている作品っていうのであれば、私はプラチナのワーエルフを
素晴らしい作品賞として崇めたいぐらい良かった作品です。

同作品は見下ろし型のアクションRPG作品なんですが、
今までのアクションRPGって、ドット絵エッチだったり敗北時の
一枚絵だけって作品が多いんですよね。

本作品は敵に敗北すると、一枚絵に近い大きなイラストで
描写付きのエッチシーンが登場します。

アクションRPGの敗北エッチで本格的な敗北エッチシーン描写を行っている
作品はまだまだ少ないので、アクションRPG好きだけどドット絵アニメは
嫌だという人にはぜひやってもらいたいですね。

 

 

ということで、今年の作品をいくつか紹介させて頂きました。
もちろん、過去作品にも素敵な作品がいっぱいです。

年代別コーナーも用意しているので、
この機会にしっかりと貯め買いしておきましょうね♪

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=1851

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG