【速報】アヘクエ レビュー2

アヘクエがプレイ時間5時間を突破しました。
育成とかアイテム収集とかが非常に面白く、エロも含め、
かなりレベルが高い印象を受けるRPGです。

アヘクエ

前回の速報レビューで紹介した通り、
ゲームとしての完成度は高め。

プレイ時間5時間突破しましたが、
ラストゾーンっぽいところまで来たので、
現在レベル上げしながらまったりプレイしています。

だいたいのゲームの雰囲気は前回紹介したので、今回は
エロ面とかの紹介をしていこうかなと思います。

エロ面は大きく分けて2つ。
バトルファック戦闘とボス戦エッチ。

バトルファック戦闘は、いわゆる「イかせあい」を楽しむことができます。
アヘクエでは、自分が敗北してしまった場合や射精してしまった場合、
敵のエッチ攻撃時に敵が罵るような台詞を表示していくれます。

また、アヘクエは敵を追い込むとどんどんとアヘっていくのも特徴的。
追い込むと「やっぱり雄には勝てないー」みたいな、一種の凌辱で追い込んでいる
ような感じにも見える女の子の台詞も出てきます。

こういう台詞はBFRPGではあまり見られないため、
SなBF好きにも愛される内容になっています。

ちなみに、過去にレビューしたROBFシリーズやりりすばとる!のような
アニメーションなどはありません。

喘ぎなどの台詞吹き出しが出る程度の演出ですので、
絵的な視覚としては少し弱く感じるかもしれません。

前回でのレビューでも軽く触れましたが、
あくまで「テキストベース」で妄想を広げていくような
感覚でバトルファックはプレイすると良いと思います。

■参考
ROBF レビュー
ROBFS4U レビュー
りりすばとる! レビュー

さて、そんなSシチュ・Mシチュ両面を兼ね揃えたバトルファックに加え、
さらにSシチュ・Mシチュを楽しめる要素がボス戦エッチです。

アヘクエでは、1つのダンジョン内が複数のゾーンに分かれており、
ゾーンの最後にはボスキャラが待ち構えています。

ボスとの戦闘は通常の敵と同じくバトルファック。
ですが、ボス戦のみ勝利時と敗北時にエッチシーンを楽しむことができます。

通常のバトルファック作品の多くでは、「ボス戦の敗北」エッチが充実している
作品が近年では多くなっていると思います。

アヘクエでもボスに負けてしまうと搾り取られて果ててしまう様子を
楽しめる「ボス戦の敗北」エッチ
を楽しむことができます。

しかし、アヘクエのすごいところは「ボス戦勝利のエッチ」も搭載していること。
ボスに勝利すると、ボスを堕とすようなシチュエーションを楽しめるイベントシーン
搭載されています。いわゆるSシチュですね。

相手を屈服させるようなシチュエーションを搭載しているバトルファック作品は
まだ殆どないので、かなり貴重な作品ではないかと思っています。

どちらも一枚絵ぐらいのイラスト・複数差分を搭載しているので、
エッチシーンも楽しめる内容に仕上がっています。

と、最後にちょっと疑問に思いそうなことも紹介して終わりたいと思います。
ずばり・・・

「俺、SだからMっぽいの見たくないんだけど」
「俺、MだからSっぽいの見たくないんだけど」

この辺も、アヘクエでは工夫がされています。
例えば、戦闘中のアヘ描写が気になる人は、アヘ描写を無効化できる
機能が設定でついています。

また、ボス戦エッチは避けられませんが、
Sな人は負けなければMシチュ見ることはありませんし、
Mな人はSシチュのシーンを「台詞スキップ」機能で飛ばせばOK。

もちろん、後で見たくなった場合も、勝利しただけでボス戦勝利・敗北どちらの
エッチシーンも回想として登録されるので、途中でS・Mなど持っていなかった
内容に目覚めた場合でも、OKだと思います。

今回はエッチシーンについて、主に紹介してきました。
このほかにも「エンジェル」とか「リリス」とか、多彩な敵もいたりしますよー
というのも紹介したかったんですが、長くなりそうなので、
個人的には、チャイナ娘がお気に入りですとだけ、紹介しておきます。

9月1日までの半額フェア対象作品で、今なら700円ちょっとで購入できます。

700円ちょっとであれば、コスパ的にもすごすぎる内容のRPGだと思うので、
バトルファックとか、やり込みがあるRPG好きな人であれば買いの作品だと思います。

検討してみてはどうでしょうか?

また本編クリア次第、レビューしますので、
悩んでいる方は、詳細レビューも待ってもらえればと思います。

アヘクエ

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=4442

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG