【速報】 姫騎士レイチェル レビュー1

エロアニメ&戦略バトルが光る「姫騎士レイチェル」。
女騎士さんが目的のために売春エッチする姿も注目です。

姫騎士レイチェル

今日プレイ開始したのは、姫騎士レイチェルです。
以前から手にとって頂くことも多かったので、プレイしてみました。

お話としては、開かれそうなゲートを防ぐために
騎士でもある王女様が頑張るお話。

4人パーティ製の戦闘で、ノンターンを採用。
素早さに応じて敵・味方の行動順が順番に回ってきます。

誰がどのタイミングで回ってくるかは表示されているので、
うまく敵の行動を邪魔する技とかを使ったりして戦略的に
戦う楽しみがあります。

今日プレイ開始して2時間一気にプレイしたんですが、
今作の特徴は「女騎士さんが目的のために売春エッチする姿」というのが
非常に力が入っている印象があります。

姫騎士レイチェルはお姫様ながら、今回の任務勝手に飛び出して
やっている感じなので、王国からの援助などは受けられません。

そのため、お金も必要だと感じているところに、
エッチが好きな女性の仲間に「売春」での資金稼ぎを
提案されるんですよね。

最初は「エッチなんかいけないこと」と考えているんですが、
仲間が売春している姿を見てしまったり、仲間の理論的にも見える
説得などを見て「仕方ないからエッチする」みたいな考えに変わっていきます。

さらにエッチ頻度が上がると、受け入れていく感じが非常に良く出ています。

エッチシーンでは、簡単な簡易アニメーションも搭載。
音演出が弱いとか、台詞と一緒にアニメが表示されないという残念な
ポイントもありました、アニメとかは滑らかですし、
エッチシーンのボリュームも多め。

一部ボスキャラには敗北エッチもありますし、
頻繁にエッチシーンも出るので、なかなか楽しい感じの作品ですね!

本編シナリオとかもがっちりし過ぎていなく、柔らかすぎもない、
安定的な感じで楽しみやすいのも特徴的。
すごくたくさんある称号や自由な育成ができる成長システムなど、
やりこみ的な要素もたくさん。

コスチューム機能もあるんですが、内容も幅広くてすごいなーと思います。
仲間との会話イベントも多く、まったりかつエロもガッツリ楽しめる作品です。

まだプレイ時間2時間ですが、ちょい中盤~中盤前ぐらいまでなのかな?
引き続きプレイしていきますが、現時点でも独自性を感じられ、
しっかりと作成されている感じが伝わってくるエロRPGです。

またプレイ時間重ねましたら、レビューしていきます。

姫騎士レイチェル

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=4477

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG