【速報】 FANTASTIC DAYS-アトな日々- レビュー1

さて、今回は半額作品の中でも、評価高めな
「FANTASTIC DAYS-アトな日々-」をプレイしてみました。

FANTASTIC DAYS-アトな日々-

毎回、評価高い作品は冒頭から『すごっ!』と思う作品も
あるんですが、今回はちょっと冒頭部分は体感的に普通かな?

という感じもしたので、
プレイ1時間半時点の感想とかを書いていきたいと思います。

ネトゲーみたいな依頼達成型RPG


まず、簡単に雰囲気とかシステム面とかを紹介していきましょう。

この作品、ヒロインがエッチな道具を集める~みたいな事が
書いてあるので、エッチな道具を集めるためのお金集めが
目的なのかなと思ったんですが・・・

どちらかというと、依頼達成型のRPG感が強いです。

エッチな道具を扱う店が近くにできて、珍しいもの大好きな主人公は
お金稼ぎのためにギルドとかで依頼を受けていきます。

依頼をこなしていくと、キークエストみたいなのがでて、
クリアすると新しいクエストが・・・

みたいな感じですね。まだ一つ目のキークエストしかクリアしてないので、
もしかしたらちょっとずつ変わっていくのかもしれませんが。

クエストは素材集めが中心なので、採取やザコ敵討伐が中心です。

また、世界観が全体的に『オンラインゲーム』感が強い感じ。
装備とか専門用語とかもバンバン出てきますし、
装備項目とかもネトゲーっぽい感じが出ています。

村人とかとの会話も、ネトゲーっぽい、短めで
柔らかい感じとでも言うのでしょうか?

当サイトで紹介した作品で言えば、
ROBF』シリーズの世界観に
雰囲気がかなり近い感じがします。
(システムとか戦闘方式は全然違うけど・・・)

戦闘はアクティブ系、装備でスキル取得など


戦闘はFFシリーズに近い感じ。

時間軸を示すゲージのところに、主人公と敵のマークがあり、
ゲージの上部にマークの来たキャラから順番が回ってきます。

また、特徴的な戦闘関連のシステムとしては、
『装備によるスキル取得』があげられます。

一部装備には、スキルが取得できるような仕組みが搭載。
それぞれの装備を装着している状態で、戦闘終了後に貰える
特殊経験値を貯めると、装備していない状態でも
スキルが使えるようになっていきます。

イメージ的には、FF9とかに近い感じでしょうか。
アクティブ的な戦闘という点でも、FF9経験者の人は、
FF9に近い作品という認識でプレイしてみるといいのかもしれません。

こだわり感じるけど、ちょっとやりづらいことも


さて、軽くシステムとかわかったところで、
今回この作品、長所が短所になっているかな?と感じたところが
いくつかあったので、今回の速報レビューではその辺を
重点的に紹介していこうと思います。

まず、マップがすごく綺麗!

一番最初のダンジョンは森と泉みたいなマップなんですが、
すごく1マス1マスこだわって描かれており、綺麗なんです。

洞窟みたいなのところで、薄暗さをうまく表現されています。

ただ、個人的にそれゆえ細かすぎて非常に見にくかったり、
わかりづらいなと思う箇所がちょっとずつありました。

採取ポイントなんかもきれいなマップに溶け込んでいるので、
ちょいとわかりにく。たまに光るような設定がされていますが、
画面が綺麗すぎてあまり目に行きません。

洞窟も目の悪い自分としては、よーく見ながらプレイしなきゃ
いけないぐらい薄暗かったかな?という感じはしました。

慣れの問題もあるのかもしれませんが、
芸術的だけどプレイしてみると・・・というのがちょっとあるかも。

同じく、採掘なんかもリアル感が出てる故にちょっと面倒なことも。
採掘をすると、ちょっと待ち時間が出たりします。
採掘する演出とかがあるわけでもなく、強いていうなら
ネトゲーの採掘っぽい演出でバーが動くだけなので、
最初は新鮮ですが、慣れてくると演出が邪魔に感じるかも。

移動による処理が多い気も


あと、移動による処理が多いのも少し面倒かな?と思うことがあります。

例えば、街中を自由に行けるショートカット機能なんかあるんですが、
ショートカット機能を使うと、行き先が出るのではなく、
行き先の地図を背景としたようなマップに出て、行きたい場所へ
移動しなければいけません。

そのため、ショートカット機能なんですが、ちょっとだけ移動するなら、
普通に移動したほうが早かったりします。

ほかにも、装備強化的なものでもわざわざ自分で移動しなきゃいけない
ようなところもあったので、いくつかお店みたいなメニュー形式に
してくれればいいのになぁ……と感じるところもありました。

細い不満もあるけど、期待はムンムン


てな感じで、細い不満点はあるけど、
RPGとしては難易度も調整取れているし、エッチイベントの
ポイントもいくつかあって、このまま慣れて気にならなくなれば、
色々と期待できそうな感じも。

エッチシーンも数シーン見ましたが、むっちりしたイラストで
ちょいハードよりなシーンを描写つきで描いているので、
この先どんなエッチシーンが出てくるのか楽しみ!

システム的にも色々と搭載しているので、物語を進めていくと
どう攻略に絡んでいくのかで、ゲーム性とかの評価に繋がりそうだな
という感じがしました。

ちょっと悪いところばっかり書いてしまった気がするので、
またプレイ時間重ねて、詳細もお伝えしていければいいなと思います。

FANTASTIC DAYS-アトな日々-

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=4232

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG