もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章 速報レビュー

もう完全にレビューとかほかのサイトさんでも出尽くしている本作品ですが、ついに前章クリアしました。

■もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章
もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章

プレイ時間は25時間ほど。
結構前からラスボス前まで行ってたんですが、
エンディングを迎えるのが悲しい症候群になってしまい、
ずっとプレイできずに結果、購入して2ヶ月ぐらいでのクリアです。

もっと職業育成もしたかったんですが、サークルさん情報見たら
あまりレベル上げすぎると今後がつまらなくなる恐れがあるということでしたので、
意を決してクリアしましたー。

率直に言えば、すんごい面白かったです。
ってことを、詳細レビュー前に紹介していきたいと思います。

さて、既に公開二ヶ月またずにダウンロード数はDLsiteさんだけでも1万5000。
レビュー数も80超えるほど人気の高い同作品。

もうなにはともあれ、すごく面白かったです。
自分は王道的なシナリオが好きで、ライトなMシチュ好きだってこともあるんですが、
普通にゲームとしても楽しめましたし、エロシーンも多くて全部丁寧。

全3部作の1つだったので、途中でシナリオ終わってしまいますが、
いいタイミングで終わってるし、サブイベントも盛りだくさん。
やりこみ要素もしっかりと含まれています。

特にゲーム性はすごかったですね!

ドラクエ6とFF5を足して2で割ったような職業システム、
良いバランスのモンスター図鑑、お気に入りキャラでも
最後までいけるぐらいの自由度でまさに痛いところに全部の
手が回っているような作品で、詳細レビューの短所を見つけるのが
難しいなーと思っています。

元々どうサークルさんといえば、去年までに公開されたADVシリーズ
「もんむす・くえすと!」が大人気でした。
私も購入しましたが、ADVも面白かった反面、少しシナリオに力入れすぎていて
読み疲れてくるという印象もあったんですよね。
(シナリオはしっかりしているのですが、それゆえ文量が多く、
小説を読み続けているような感じも受けました)

ですが、今作ではRPGということで、シナリオを読む負担も少ないし、
操作の適度にイベントが入るって感じ。
ランダムエンカウント採用ですが、ランダムエンカウント確率を
操作するようなスキルも簡単に手に入りますし、難易度も細かく設定されています。

戦闘もあきさせないようにカットインを入れたり、
軽い会話も多め。まさに王道系のRPGの完成形といっても
過言じゃないぐらい、凄いエロRPGでした。

ですので、個人的にはMシチュに興味なくても、
普通のRPGとして是非オススメしたいです。この作品、
強制的にMシチュ見るような場面もないので、負けなければ
Mシチュ関係なしでも楽しめます。

ちょっと価格は高いと思うのですが、エロシーンの数も多いし、
細かい要素も多数。下手な商業RPGを購入するよりは
楽しめる可能性が高い作品だと思います。

「大作はあんまりプレイしたくないんだよね」みたいな人でも、
騙されたと思ってぜひプレイして欲しい作品ですね。
ゲーム性・エロ・やり込み全てがしっかりしている作品。

色々と伏線が残り、かつ前章終盤では大きく物語も動いて終わったので、
続きがすごく気になりますね。
なんか面白すぎてテンション高く、テンションアゲアゲな感じ過ぎかなと反省中。
日を開けてしっかりと落ち着いてから、詳細レビューに詰めていきたいと思います。

そういえば、ADV版のもんむす・くえすとももうすぐ割引終了でしたねー。
個人的にはRPGの方をおすすめしますが、ADV版未購入の人は、気を付けてくださいね!

もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=3278

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG