犯されクエスト~あなたは淫乱モンスター娘のいる世界に迷い込みました~ 速報レビュー

更新と待ってるの嫌だから、詳細レビュー作成中の
作品の感想とか書いていきたいと思います。

犯されクエスト~あなたは淫乱モンスター娘のいる世界に迷い込みました~

先日プレイしたのは、一時期話題にもなったエロRPG、
「犯されクエスト」です。

濃厚なMシチュ的な描写が楽しめる~というようなプラス意見も
多かった作品ですが、ゲーム性面やイラスト描写で疑問視されていた
作品としても注目を浴びたんですよね。

とりあえず思ったことは……
MシチュADV的な感じで検討するべき作品
ということと、
スキップと目つぶりは必須
な感じの作品という印象です。

先日、Mシチュ的なRPG作品がやりたいなーと思いまして、
色々と検索をかけていたら、「犯されクエスト~あなたは淫乱モンスター娘のいる世界に迷い込みました~」が
引っかかったので、そういえば検討してたんだよなぁ……

とか思いだしながら、紹介ページを眺めまして、
逆レイプ率100%、敗北犯され型RPGということで、
なかなか興味が湧き、いまさらですが購入しました。

シナリオ:突然目覚めたら森だった。脆弱男は虫のような存在


物語は、ある日寝ていたら突然異世界に移動していた!
パターンの物語です。

通常の作品では、「おおっ、勇者よ。お待ちしていました」的な展開が
待ち受けているかと思いますが、本作品は違います。

脆弱な現代人のまま、凶悪な魔物が巣食う世界に移動してしまった

というような要素が強い作品です。

移動した先には、様々なモンスター娘がたくさん。
人はおらず、自然の中を歩くしか無い。

歩いても歩いても、人の気配はしない。
人かと思い、近づいても魔物。
食料を探し、見つけたと思っても魔物。

戦いとなっても、出来るのは脆弱な抵抗のみ。
まさに、捕食されるための戦いという要素を強く描いた作品になります。

RPG要素は皆無? 抜きADVとして検討するべき作品


さて、この作品を語るにあたって、一番重要なのが
「ゲームとしての流れ」
だと思います。

これをしっかりと把握して購入しないと、
「イメージと違うよ!」というギャップが生まれる可能性大です。

本作品のゲームとしての流れを一言で説明すると、
探索ゲー要素の強いアドベンチャー的な作品に近い感じ。

突然放り出された主人公は、なんとか人に出会おうと
自然の中を散策します。

マップは大きなマップ1つだけで、人の気配がするような場所はなし。
森、海辺、廃墟、遺跡、砂漠など、危険そうな場所が点在しており、
特定のポイントに移動するとモンスターと対峙。

戦闘にこそなりますが、敗北を前提とした戦闘で、
勝利することはほぼ無いでしょう。

少しずつエッチな攻撃を受け、体力が尽きると
完全にモンスター娘に犯されてしまうというような内容になっています。

そのため、
RPGしてるけど勝利の見込みはほぼゼロ
になっています。

各地をさまよって、犯してくれるモンスターを探すという感じでしょうか。

そのため、プレイを続けているとだんだん、
「ADVのフラグ探しをRPG的な探索で行っている」という感覚になります。

テキスト・イラストは高レベル、数も多め


じゃあ、ゲームとしては残念な出来なのか?

という話になりますが、「逆レイプ的な抜きゲー」として
検討するのであれば、レベルが高い作品だと思います。

犯されクエスト~あなたは淫乱モンスター娘のいる世界に迷い込みました~

上記はDLsiteさんで掲載されているサンプルになりますが、
絵はレベルが高いんですよね。

テキストも若干短い敵が数体いましたが、全体的には長すぎず短すぎず、
いい感じの塩梅がとれている感じがしました。

敵の数も豊富。

サキュバス、スキュラ、マミーといった王道的なモンスターから、
ダークユニコーン、お化け貝、二口娘など、
和洋様々なモンスターが様々なポイントでアナタを待ち受けています。

いろんなモン娘に犯されることが出来る抜きゲー作品としては、
いい感じの作品なんじゃないかなと思います。

好き嫌いが分かれるリアル感は、目つぶり&スキップで乗り越える


ここで、私のようなライトMシチュユーザーに重要なお知らせ。

「この作品、一部残虐的な描写があるぴょん」

これは、シチュエーションではなく、
敵のイラストについてです。

特に、「ゾンビ」はすごい通り越して少し気持ち悪くも
なるぐらい、しっかりとリアルに描かれています。

腐って死んだような姿を正確に描いているんですよね。
そのため、モザイク満載で個人的には嫌悪感を抱くような感じがしました。

個人的には、ちょっとここまで描かなくても良かったんじゃないかなとか。
リアル感もある作品なので、わざとこういうようなイラストにしているのかもしれませんが、
可愛らしいイラストもあるなかに、これが混ざると少し興ざめしてしまう
可能性もある感じがしました。

濃厚なSM方向で統一するなら、いいと思うんですけどねー。
せっかく絵が上手なのに、嫌悪感を抱くようなイラストは少し
抜きたいというテンポを崩しちゃう気がして、残念だったかなーと思いました。

じゃあ、嫌悪感抱くようなイラストがダメならこの作品はダメなのかというと、
「そのシーンだけスキップして目をつぶればいいんじゃねぇ?」
という感じです。

この作品、スキップが結構快適なので、
「うわっ、この絵ダメだ」「このシチュエーションは濃厚すぎる!」
って場合には、目を閉じて音楽を聞きながら、高速化機能を使いましょう。

そうすれば、そこまで気にはならないはずです。

まとめ:Mシチュ抜きげとして考えよう


まとめです。

RPGではなく、抜きゲとして検討しましょう。ワクワクな冒険を楽しむ作品ではなく、
絶望を楽しむ作品です。

脆弱な村人クラスの男が魔物の巣穴に放置された
というような体感ができる作品です。

戦闘要素もほぼ無いに等しいので、Mシチュ的な探索ADVとして
考えるといい作品なんじゃないかなーと思います。

詳細レビューはまとめてる最中なので、
また完成次第、紹介させていただきますね!

犯されクエスト~あなたは淫乱モンスター娘のいる世界に迷い込みました~ DL


★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=1838

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG