魔剣士リシェルと淫神の監獄 速報レビュー1

本日、CIRCLE STREAKさんが新作エロRPGを公開されました。

■魔剣士リシェルと淫神の監獄
魔剣士リシェルと淫神の監獄

CIRCLE STREAKさんといえば、
過去に「Hな女の子と遊ぼう!【RPG編】」という
ワンコインRPGを公開されたことのあるサークルさん。

ちょっとエロそうなゲームだったので、実際に購入して
プレイを始めてみました。

プレイ時間1時間経過したので、簡単に触り部分や
システム面のイメージなどを紹介していきたいと思います。

とりあえず一言で本作品を紹介するとすれば、

四角い頭を丸くするようなエロRPG

という印象が大きい作品です。

まだ数マップしかクリアしていませんが、マップ内には
トラップのような者が配置されていて道順を選ばなければいけなかったり、
パズルの塔的なミニゲームマップもあります。

また、マップ上には特定の敵を戦闘なしで瞬殺できる補助効果が
得られるようなシステムもあります。
マップ上には接触するとダメージを受けるシンボルエンカウントトラップもあります。

そのため、どうしてもマップ攻略の際には、
「どうやってマップを進んでいくのか?」という点に
頭を非常に使っていくような体感があります。

合わせて、本作品は
「ADVでバトルが採用されている時によく使われるようなバトルシステム」
が採用されています。

戦闘時にはBPと呼ばれるポイントをチャージし、
攻撃・必殺・アイテムなどの行動を行っていきます。
いくら攻撃力が強くてもBPが無いと行動が出来ないんですよね。

ですので、BP残量とHPなどをうまく調整しながら、
少ないコマンドから最適な行動を選んでいき、攻撃を行う必要があります。
イメージ的にはAriadneが近い感じでしょうか。

■Ariadne
Ariadne

マップ・戦闘ともに頭をつかう感じなので、
全体としては知的派なRPGだと思います。

サクサク抜き目的だけだとちょっとつらい作品に感じるかも!
逆に知的好奇心を刺激する作品なら面白いと思います。
パズル的な要素も難し目に入ると思います。
(ちなみに私はプレイ時間1時間半ぐらいですが、うち半分ぐらいはパズルの塔やってました。
その上、クリアできなかったという……)

あともう一つの「戦闘中のエッチ攻撃」は、
今のところちょっと物足りないかな?という感じです。

あまり多くの敵と接触していないからかもしれませんが
イラストも使い回し?と思われるような要素が多いですし、
台詞も短めな感じです。

この辺はまだプレイ時間短めだからかもしれないので、
もう少し煮詰めてからご紹介したいと思います。
戦闘中のエッチだけ追求するなら、今のところは
BFゲーや「CREATURE HUNTER」も検討する方がいいかも。

CREATURE HUNTER
CREATURE HUNTER

あくまで、今のところはの話ですが……。

ただ、今のところ期待が持てるような要素は多め。
周辺の仲間もちらほら出てきていますし、序盤で色々な仕組みが
入っているので、仕組みや伏線回収に期待が持てそう。

全体的にコメディ的な要素も散りばめられていて、
明るい要素とダークファンタジー的な要素の両方を持ってる感じなのも
どちらに転んでいくのかも楽しみ。

ところどころイベントシーンでちびキャラ風の一枚絵があるのも
楽しい要素です。

またもう少しプレイして、色々と補足などもしていければ
いいのかなーと思っています。

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=1886

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG