女騎士リフィナ~亡国の女騎士淫辱旅~ 速報レビュー

今年はあまり新作触っていくことが出来なかったので、
最近の話題作プレイを強化中なみなよつですー。

さて、昨日に続いて今日もゲーム感想系のお話。
今日は今年4月に公開され、今日時点で3800DLを
突破している「女騎士リフィナ~亡国の女騎士淫辱旅~」です。

女騎士リフィナ~亡国の女騎士淫辱旅~

制作は吹溜さん。
同人誌やHCG作品を中心に制作を続け、
今作は3作品目のエロRPG作品。

エロRPG情報局では、同サークルさんの作品初めて紹介します。

アルトゼア王国の女騎士として国のために
戦っていた主人公リフィナは、
国の王子とも恋人関係。戦争が終われば……

という仲でしたが、ある日前線へ向かっているうちに、
王国が占領されてしまったことを知ります。

敵の追撃によって一人になったリフィナは、
各地を回りながら王国奪還を目指していきます。

まだプレイ時間1時間程度なんですが、
全体的には好きなポイントから攻略していくことができる
フリーシナリオのRPGに近い印象の作品です。

村人とかに話を聞いたり、依頼を受けたりすると
新しい街やダンジョンが解放されるので、
色々な地を歩き回りながら装備を整えたり、
レベル上げしていくような感じのエロRPG。

戦闘は、シンボルエンカウント、
複数パーティ製のバトルです。

敵がかなりの数で出てくるシナリオも多いので、
ある程度戦略立てないと押し切られちゃう可能性が高いため、
難易度的には普通~ちょいムズ寄り。

戦闘は攻撃ばっかりが面倒じゃなくていいぜ!
って人は、絶対ストレス溜まると思うので、注意。
基本的にはスキルをしっかり意識しなければキツイレベルです。

といっても、このスキルを意識していさえすれば絶妙な感じ。
補助魔法や異常状態魔法なんかも序盤から取得できますので、
しっかりと考えながら戦えれば、非常に良いバランスの
エロRPGに仕上がっている印象があります。

加えてこの作品、今のところは非常にRPGとしての
丁寧さが伺えます。シナリオの会話回しは少しご都合主義、
敵だった相手を仲間にしてくれという言葉だけで仲間にする
みたいな、ちょっと都合良い流れも多めなんですが、
マップは丁寧だし、敵の配置も絶妙に良い。
(待てば避けられるし、避けようと思ってもたまにぶつかる)

ダンジョンクリアすると最奥まで行けるワープは出るわ、
ボス戦前には準備問題ないか選択肢が出ることも多い、
アイテムが落ちてるポイントには光が出てるし、
ヒントをしっかり聞けば行ける隠し通路とかもあるし。

全体攻撃スキルなんかもガンガン活用していく戦い方すれば
いい塩梅のRPGが楽しめています。
この辺はまだ序盤だからというのもあるのかもしれませんが、
今のところは普通のRPGとして楽しんでいます。

エッチシーンは、まだ1時間時点では数シーンだけ。
ボスに負ける、もしくは淫乱度が一定以上で特定のポイントに行くと
エッチシーンが見れる模様。娼館などもありました。

1時間時点ですので、まだ敵敗北のものしか見ていませんが、
王道的なシチュエーションを綺麗なイラストと中規模ぐらいの
テキスト量で作成されているので、王道的なエロいRPGが楽しめています。

今の時点でちょくちょく「このイベントを見るには淫乱度●●必要です!」
みたいなアナウンスがあるポイントも出てきているので、
とりあえず一周したら、乱れまくってエロシーン回収しまくりたいなー
と思うような作品の印象です。

ということで、プレイ時間1時間時点としては
フリーRPG色の強くて、やりごたえがあるRPG性が楽しい!
エロシーンもまだ数は見ていませんが丁寧な印象で、
今後も期待ができそうな感じ。

あくまで1時間時点の話ですが、評価高いだけあるなー
と思えるような内容の作品に感じています。

またちまちまプレイ続けていますので、
ある程度時間が経過するorクリア次第新しいレビューも
掲載していこうと思っています。

女騎士リフィナ~亡国の女騎士淫辱旅~

クリアレビュー公開しました

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=6804

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG