エリナの借金返済物語 -私、なんでもします- レビュー

エリナの借金返済物語 -私、なんでもします- レビュー
エリナの借金返済物語 -私、なんでもします-
エリナの借金返済物語は、大きな屋敷に暮らしていた主人公エリナの元に、ある日父親が作った借金が元で屋敷を差し押さえられてしまい、屋敷を取り戻すためにお金を稼いでいくことになる売春&シンプルRPGが遊べる作品です。

ヒロインは村人たちからも愛されているような女性ですが、その体に興味を持つ男性たちも村には多め。お金を求めるヒロインに対し、仕事を通じてセクハラ的な行為を行ったり、お金不足で関係に迫ったれてしまうような行為を楽しめるエロRPG作品です。

エリナの借金返済物語を購入した理由


イラストが綺麗だったので購入しました。

RPG面の特徴


制作ソフト:
RPGツクールVX Ace
原作:
オリジナル
作品の長さ:
短編
(管理人クリア時間 約1時間15分)

難易度傾向:
ふつう!

戦闘方法:

  • シンボルエンカウント・ターン形式のバトル
  • 味方1人VS敵1が中心(一部戦闘で敵数名あり)
  • 戦闘よりかは売春中心。ドロップアイテムを使ったお金稼ぎや物語進行上に行う感が強い

ボイスの有無:
ボイスなし

やり込みシステム:

  • マルチエンディング
  • エッチシーン閲覧

エッチシーンの傾向:

  • お金を得るアルバイト中にセクハラやエッチ行為を行われる
  • お礼が払えなかったり、お金を得るために村人とエッチ
  • 盗賊・触手モンスター敗北で敗北エッチ

エリナの借金返済物語の特徴


エリナの借金返済物語の特徴的な傾向やシステムを長所・短所と思われる内容、特徴を元におすすめする人・しない人を紹介していきます。

エリナの借金返済物語の長所


エリナの借金返済物語の特徴の中でも個人的に良かったと思われる点や独創的・面白いと思ったポイントは以下の通りです。

1.暗くない売春シナリオ


本作品は、借金が発覚してしまい、自宅を奪われたヒロインが村のおじさんの家に泊まりながらお金を稼いでいくスタイルのエロRPGになります。

自宅を取り戻そうとしたヒロインは、お金を稼ぐためにアルバイトを積極的に行っていきます。その過程でエッチな目にあったり、体の関係を迫られていくことで、体を使ってお金を稼ぐようなことができるようになっていきます。

売春系の作品は多々ありますが、今作は全体的に明るい印象を受ける売春系作品です。「家を取り戻すためにお金を稼ぐ」ということをヒロイン自身が強く思っていることもあり、犯されてしまったりすることで悲しい思いをすることもありますが、信念から立ち直るのも早め。

セクハラ的なものも多いので、お金がないという現実をリアルに描いているというよりかは、ライトなストーリーとして取り入れているという印象です。

ですので、村の人達とエッチしていくような作品は好きだけど、主人公が強く憂鬱になるような悲しみも感じるような作品が苦手な人でも楽しみやすい、万人受けしやすいようなエロRPGにまとまっている印象がありました。

2.いつでも見れるエッチ回数


エリナの借金返済物語では、エッチした回数などを記録しており、メニューを開くといつでも以下の数値を確認できます。

・開発度
・セクハラされた回数
・Hした回数
・膣内射精回数

エッチを繰り返せば繰り返すほどこの数値が変化していきますし、数値が条件になっているものもあります。

短編ながらこういうエロ数値的なものを用意してくれているのは売春系作品としては嬉しいポイントです。

3.2つのイラストを使ったエッチシーン表現


エリナの借金返済物語では、エッチシーンの時などに二枚のエッチシーンを表示させるような演出が使われています。

右側には主に全体などを描くようなイラスト、左側には特定のポイントをズームしているような、カットインのイラストがよく表示されます。各々の画像は色々なシーンで使いまわされたりもしますが、二枚の組み合わせが異なることで、変化をつけさせているような印象を受けました。

この作品、基本CG自体は多くないのですが、うまくシステムと組み合わせでより多くのシーンを表現している点は技術的に面白いなぁ……と思いました。

エリナの借金返済物語の短所


エリナの借金返済物語の中で、マイナス点になりうるポイントや不足していたと思う要素、個人的にはここを改善するともっと良い作品になりそうだったポイントは以下の通りです。

1.テンポ・明るさ重視によるテキスト弊害


本作品はテンポ・明るさのある売春作品を目指しているからというのもあるかもしれませんが、全体的にもう一歩、心理描写や迷い、やり取りなどのテキストが欲しかった印象がありました。

例えば、防具のお礼にフェラするようなシーンとかの場合、お金が掛かることがわかり、体で払うことになることになるのですが、体で払ってという台詞の後に暗転が入ってスグにエッチシーン。実際にエッチシーンが始まると、男側は冗談で言ったつもりだったのに、ヒロインは覚悟を決めるしか無いというようなことを思ったりします。

こういったポイントも暗転にせず、男性側は冗談で言って様子を見るような感じ、ヒロインは要求に戸惑いながらも覚悟を決めていくような事前やり取りとかがあったほうが、ボリュームとかも伸ばせそうですし、焦らしや溜めにつながってよかった気がしました。

シナリオ・エッチシーンともに少しテンポも早かったので、個人的にはもうひと深みぐらいずつ流れを誘導するような構成になっていると、より自然な流れになって世界観に入りやすく、かつ作品としてのボリュームもアップしてくれてよかった印象ありました。

2.矛盾点や反映の少ない設定の多さ


魅力的な明るめよりの女性キャラが描かれている一方で、矛盾点や反映の少ない設定や説明、描写がちらほら見えてしまい、違和感を感じるポイントや期待値までいかないようなポイントも多かった印象があります。

友達付き合いの苦手な~という説明がありながらも町の人とは普通に話している印象ですし、一部のモブ人間には借金の話をする一方でもう一方のモブにはあまり話すようなことじゃないと言ったり。オープニング以外は使われない読書が好きという設定があったり。

細かい矛盾点や設定が多かったので、時折あれっと思う箇所があったり、期待させるけど期待が追いつかない点などがあったり。細かい設定がもったいないなぁ……という感じを受けました。

短編作品で交流などは最低限になっているからかもしれませんが、モブキャラとか相手には対応を共通にしたりすると、この規模の作品であれば混乱も少なくなる気がしました。また、細かい設定もエッチシーンでそれを活かしたようなシーンを用意したり、タンスを調べると本に関する反応を出すなど、小ネタとして反映されるようなシーンがあるとより丁寧な作品に仕上がってよかったと思いました。

3.ランダム性の少なさ


ランダム性が少なさが作業感やマンネリ感につながってしまう印象のあるポイントがいくつかあったのももったいない印象がありました。

例えばお風呂の掃除アルバイトは毎回同じ場所を調べるだけだったり、戦闘中にダメージとかを受けた時に出るセリフが毎回一緒だったり。

お金稼ぎという性質上、どうしても繰り返し同じ行為を行うことが多くなる一方でランダム性が少なかったので、どうしても繰り返すと作業感・不要さを感じてしまう感じがしました。

お風呂掃除であれば、なんパターンか汚れのパートを用意する、何度か調べなきゃ取れない汚れをたまに出す。台詞であれば複数パターンをランダムで表示させたりするとランダム性が増えて、遊び感が強く出る印象がありました。

エリナの借金返済物語をおすすめする人


・さくっとプレイできる作品が好きな方
・明るい雰囲気の売春・セクハラ系作品が好きな方
・高レベルなイラストが好きな方

エリナの借金返済物語をおすすめしない人


・多彩な方法で稼いでいく借金返済系作品が好きな方
・どんどん売春に堕ちて行くような作品が好きな方
・テンポより一シーン一シーンを大切にする方

みなみよつばの個人的な総合評価


74点

erinasyakin

イラストのレベルや明るめの売春雰囲気が味わえるエロRPG作品。一つ一つのシーンがテンポよく進む反面、シナリオ間の繋がりや細かい心理描写なども物足りなさも少し残ってしまい、トータル的に個人的には楽しめるけど絵のレベルが高い値段相応の作品に留まっている印象を感じた作品で。

センスがあるポイントも多かったので、細かい繋がりやテキストボリュームがもっと増えれば凄く化けそうな印象もあり、ちょっともったいない作りだなぁ……という要素も感じられました。初作品のサークルさんなので、今後の作品やアップデートで大きく化ける要素を持つ作品です。

販売ショップへのリンク


この作品が好きな人へのオススメ作品


紹介した作品が好きな人向けに、オススメ作品へのレビューリンクを紹介します。

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品


MYSTIC MINE 女剣士と魔窟の主 MYSTIC MINE 女剣士と魔窟の主

主人公を救った女性を助けるために迷宮へ挑む姿を描いたエロRPG。イベントを行っていくとモラル値が減っていき、村人達が暴走しまくる。村人に襲われるようなシチュエーションが楽しめます。

天虎がんばる!ムチムチ虎娘はHな夢を観るのか? 天虎がんばる!ムチムチ虎娘はHな夢を観るのか?

天然な感じの主人公が依頼とかを受けていくような作品。敗北すると犯されなどを楽しめるゲームなんですが、主人公が明るい感じなのであまり暗い感じがないのが特徴的。明るいけど陵辱も楽しみたい人向けのRPG。

ロットンの。 ロットンの。

特定のポイントに特定の衣服で行くとエッチシーンなどが発動する、エッチシーンを探すようなタイプの探索ゲーム。複数のシーンがありながら低価格なのでお得感もあるのがポイントです。

似たエロ要素を持つRPG作品


ハルウル ハルウル

行方不明の父を探すため、迷宮に挑む少女の姿を描いた作品。父を探すためにお金を工面する必要があり、そのためにゲスいことをしてくる周りの人々に注目。今回紹介した作品よりも暗めな世界観が楽しめます。

処女を守る魔法 処女を守る魔法

見習い魔法使いである主人公が修行などを通じて事件に巻き込まれていく姿を描いた作品。おしりを触る、スカートがめくれるなど、プチエッチが満載。明るい雰囲気な世界観で長く気軽にプレイできます。

似たジャンルのエロファンタジー作品


ディバインハートSP ~ラストリゾート 秘島の獣欲プリズン~ ディバインハートSP ~ラストリゾート 秘島の獣欲プリズン~

正義のヒーローが人質を取られ、男や人質だった学生たちにまで犯されてしまう姿を描いた作品。弱みにつけこまれ、犯されていく女性の姿を楽しめます。

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=6366

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG