タリアの塔 レビュー

エロRPGアワードの集計も終わり、いくつか私自身も結果見て
プレイしたいなぁ……という作品も結構あったんですが、
気になる新作や積みゲーなんかも結構溜まっているので、
幅広くプレイしていきたいと思います。

タリアの塔

今回レビューする作品は、2012年にDesire Gadgetさんから
発売されたエロRPG『タリアの塔』です。

モンスターアルケミストが1000DL突破している作品ゆえ、
知られている方も多いかもしれませんが、
同サークルさん最初のエロRPG作品です。

ギルドの依頼を受けた女戦士の主人公が、連れ去られた
村人の救出・モンスター討伐を行うために、
塔を攻略していく、ダンジョン攻略タイプ・陵辱系中心の
オーソドックスなエロRPGです。

ツクールデフォルトの戦闘を採用したランダムエンカウント、
シンプルなRPGで、イベントやボス戦による敗北で女戦士が
犯されてしまうような長文のエッチシーン。

最低限クラスでシンプルなシナリオと終盤に
簡易分岐がある、難易度普通ぐらいなRPGが特徴の作品です。

タリアの塔を購入した理由


同サークルさんの作品をやったことがなく同サークルさん作品の中だと一番手頃な値段だったこと、販売ページ画像の立ち絵のビキニっぽさが色っぽかったことから購入を行いました。

RPG面の特徴


制作ソフト:
RPGツクール VX Ace
原作:
オリジナル
作品の長さ:
短編
(管理人クリア時間 約1時間)

難易度傾向:

ふつう!

戦闘方法:

  • ランダムエンカウント
  • ツクール標準の戦闘
  • 味方1対敵複数

ボイスの有無:
ボイスなし

やり込みシステム:

  • マルチエンディング
  • エッチシーン回収

エッチシーンの傾向:

  • イベント戦やボス戦敗北で犯されエッチ
  • ラミアに石化状態にされながら犯される
  • オーガの巨根にやられちゃうなど

タリアの塔の特徴


タリアの塔の特徴的な傾向やシステムを長所・短所と思われる内容、特徴を元におすすめする人・しない人を紹介していきます。

タリアの塔の長所


タイトルの特徴の中でも個人的に良かったと思われる点や独創的・面白いと思ったポイントは以下の通りです。

1.ポイントだけを抑えたわかりやすいシナリオ


タリアの塔は、魔物が巣食ってしまった塔に挑むお話で、オープニングシーンとボス戦時にちょっとした会話がある程度のシナリオ展開になっています。

村人の救出・周辺地域を守るための敵壊滅のためにダンジョンを攻略していくというシナリオですので、台詞などのイベントを最低限に抑えており、イベントなどもテンポよく進んでいきます。

長々とした台詞が面倒な方や、オリジナル設定を覚えるのがタルい方、複雑な設定を考えながらプレイするのが嫌な方には嬉しいポイントです。

2.長文のエッチシーン


シナリオ展開は最低限の会話に抑えている一方で、エッチシーンはしっかりとした長文のテキストで展開していきます。1台詞当たり地の文・台詞をかなりの量表示させ、クリック数もかなりの数押さないとエッチシーンが終わらないぐらいのボリュームになっています。

エロRPGの場合は、会話のみのエッチシーンでさくっと終わってしまうものも多いですが、本作品はエロRPGのエッチシーンの中でも、1シーンあたりのテキスト感は多めの部類に入ると思います。

地の文もしっかりと描写されている長めなエッチシーンを楽しめます。

タリアの塔の短所


タイトルの中で、マイナス点になりうるポイントや不足していたと思う要素、個人的にはここを改善するともっと良い作品になりそうだったポイントは以下の通りです。

1.最低限会話による個性感の感じにくさ


テンポよく進めるために短いストーリーになっているのは長所でもありますが、個人的には各シーンもう一歩ぐらいは台詞のやり取りがあってもよかったのではないかというような印象がありました。

例えば、村人から攻略に役立つアイテムを貰った時も、ヒロインがほとんど反応を見せません。ボス戦でも敵が語りかけてきますが、主人公は何の反応も見せません。

全体的に主人公の返しが少ないため、主人公の個性がつかめるポイントが序盤とラスボス戦ぐらいしかなく、個性が感じられず、愛着が持ちにくい印象もありました。

プレイ時間も短くなっている作品作品なので、テンポよく進めるのはいいと思うんですが、個人的には、各シーン相手とヒロインの言葉のキャッチボールぐらいあると、キャラクターへの愛着が深まりやすかった気がしました。

2.イラスト差分の少なさ


エッチシーンテキストの描写が長い反面、1シーン1シーンのイラスト差分が少なく、止まって見えてしまったのが少し残念な印象でした。特に感じたのは主人公の表情部分で、始終表情の変わらない差分が多かったため、テキストでは抵抗を見せているような描写で描かれていても、表情が変わらなすぎてちょっと物足りなさを感じてしまう気がしました。

ちょっとした表情変化なんかも充実していると、長いエッチテキストと画面全体の視覚的なインパクトがマッチしてよかったんじゃないかなと思いました。

タリアの塔をおすすめする人


・オーソドックスなRPGが好きな方
・複雑ではないシナリオが好きな方
・モンスターに犯されるエッチが好きな方

タリアの塔をおすすめしない人


・複雑なストーリーの作品が好きな方
・キャラクターへの愛着を強く持つ傾向のある方
・モンスターに犯されるようなエッチ以外のシチュエーションを楽しみたい方

みなみよつばの個人的な総合評価


72点

darianotou

ツクールデフォルトのシステムを採用し、塔を登るだけというシンプルなストーリーで、ある程度バランスの取れたRPGも楽しめる、シンプルさが売り。エロシーンは比較的長文と、初心者でも楽しみやすい感じにまとまった作品である一方、エッチシーンの演出やキャラ愛着は少し物足りなかったのが残念。

値段も手頃で、作品の規模も複雑な設定を置けるような規模ではないので、シンプルなRPGを楽しみながら、ヒロインが陵辱的な行為を楽しんでいくことのできるエロRPGとしてプレイ検討をするといい作品だとおもいます。

販売ショップへのリンク


この作品が好きな人へのオススメ作品


紹介した作品が好きな人向けに、オススメ作品へのレビューリンクを紹介します。

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品


ミスティと楽園の塔 ~子種を蒔かれる少女たち~ ミスティと楽園の塔 ~子種を蒔かれる少女たち~

魔剣士さんは異種姦がお好き?? 魔剣士さんは異種姦がお好き??

女神の塔~たった一つの願い事~ 女神の塔~たった一つの願い事~

似たエロ要素を持つRPG作品


メテオレイン! ~絶頂異種姦RPG~ メテオレイン! ~絶頂異種姦RPG~

リナクエスト~ビキニ戦士になっちゃった!?ムチムチエロRPG~ リナクエスト~ビキニ戦士になっちゃった!?ムチムチエロRPG~

ゴブリン襲撃譚~騎士エレアの小物語~ ゴブリン襲撃譚~騎士エレアの小物語~

似たジャンルのエロファンタジー作品


オークと女騎士と オークと女騎士と

迷宮の9-rooms- 迷宮の9-rooms-

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=6469

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG