実はヤられたいお年頃っ!? みみちゃん! レビュー

今日レビューしていきますのは、
昨年11月25日に公開された
「実はヤられたいお年頃っ!~ みみちゃん!」です。

実はヤられたいお年頃っ!~ みみちゃん!

アホな巨乳娘がイケメンと結ばれるために、
たまに現れるモンスターから逃げつつ
謎解きを行いながら屋敷を探索する避けゲー&謎解きアクション。

ゆるふわな雰囲気と簡易的な謎解き&探索、
優しい雰囲気の陵辱エロを楽しむことができるRPGです。

実はヤられたいお年頃っ!~ みみちゃん!の概要


ある日、「イケメンがいる」という嘘情報を友人から聞き、
ついていったところ謎の屋敷に放置させられてしまった
主人公みみ。

しかし、その屋敷には傷を癒やす魔王が。
そして魔王がイケメン! 結婚したい!

そんな彼女に対し、魔王は暇つぶしのついでに
屋敷を探索し、自分を探すように提示。
イケメン魔王と結ばれるため、主人公みみは
屋敷を探索することになります。

2016年11月にMugcatさんが公開された作品。
Mugcatさんの作品を取り上げるのは2作品目になります。

鍵などを見つけ、探索エリアを増やしていき、
魔王様の部屋へと繋がる場所とアイテムを探していくのが
特徴的な探索よりのRPG。

明るい雰囲気が特徴的のエロRPG作品です。

実はヤられたいお年頃っ!~を購入した理由


イラストが可愛かったこと、
値引きセールに参加していたことから
実はヤられたいお年頃っ!~の購入を決めました。

RPG面の特徴


制作ソフト:
RPGツクールVX Ace
原作:
オリジナル
作品の長さ:
短編
(管理人クリア時間 約43分)
難易度傾向:
ふつう!
主な遊び方:

  • マップにある鍵などを探して屋敷内を探索
  • 一部謎解き要素あり
  • 移動を繰り返すとエリアに邪魔キャラが出現し、接触すると犯されエッチ

ボイスの有無:
ボイスなし
やり込みシステム:

  • とくになし

エッチシーンの傾向:

  • まれに現れる敵に捕まると優しい感じの陵辱
  • モンスター系のエッチが中心

実はヤられたいお年頃っ!~の特徴


実はヤられたいお年頃っ!~の特徴的な傾向やシステムを長所・短所と思われる内容、特徴を元におすすめする人・しない人を紹介していきます。

この作品の長所


実はヤられたいお年頃っ!~の特徴の中でも個人的に良かったと思われる点や独創的・面白いと思ったポイントは以下の通りです。

1.屋敷を探索するライトユーザー向けの探索系アドベンチャーRPG


本作品は、閉じ込められちゃった屋敷を拠点とする
魔王様に一目惚れしてしまった主人公が
再び魔王様に会うために、魔王様の部屋を目指すRPGです。

基本的には屋敷内の怪しいポイントなどを調べていき、
簡易的な謎解きや手に入れた鍵で探索エリアを広げ、
キーとなるようなアイテムを探していきます。

移動を繰り返すとお邪魔キャラが数エリアの間、
連続して追いかけてきます。

謎解きやお邪魔キャラなどもいますが、
謎解き自体は非常に簡単なものですし、お邪魔キャラも
エリアさえ変えてしまえば逃げ切りやすいので、
時間をかければそこまで難しい作品ではないと思います。

一方で、屋敷内をくまなく探索していくような
ゲーム要素もしっかりと残しているので、
ライトユーザー向けのレベルで遊びを表現しているような
作品だと思います。

あまり難しいのは苦手だけど、全くゲーム感が
ない作品が好きな方向けのレベルでまとまっている
ゲームデザインの作品です、

2.明るい雰囲気が特徴の世界観


本作品、もう1点大きな魅力としては
「明るい雰囲気」が強く出ている点だと思います。

主人公のみみちゃんが全体的にハイテンションで、
とても明るい印象。彼女が一目惚れしてしまった魔王様も
「やれやれ」という感じで主人公に接しますし、
彼女を追いかける役のモンスターたちも
「犯しちゃうぞ~」みたいな感じで襲っている感じなので、
陵辱なんだけど明るい感じが伝わってきます。

和やかな雰囲気の世界観が大きく出ている作品ですので、
ちょっと気持ちが落ちている時とかには
元気も分けてもらえそうな陵辱作品だなぁ……という
印象を強く持つ作品でした。

長所を見て作品が気になった方
DLページ

この作品の短所


実はヤられたいお年頃っ!~の中で、マイナス点になりうるポイントや不足していたと感じた要素は以下の通りです。

1.緊張感は少なめ、明るい雰囲気の陵辱シーン


本作品はモンスターに捕まると犯されるような
設定になっていますが、長所でも述べた通り、
明るい雰囲気の陵辱になっています。

追いかけてモンスターは、主人公が生死に関わる
ピンチのときには助けてくれるような優しいキャラクターです。
イタズラの延長のように犯してくるので、
ホラーゲームとかの逃げゲーで味わえるような緊張感要素は
かなり少ないかと思います。

緊張感を味わうために逃げゲー・避けゲーを
探している人には合わない可能性があると思うので、
その点だけは注意が必要です。

2.ヒントはちょっと少なめかも!


探索ゲームですが、ヒントはかなり少ない作品だと思います。

怪しいポイントにはマークがついているので、
探しやすいと言えば探しやすいのですが、
文字的なヒントなどは少ないので、想像が結びつかないと
総当りでやっていく必要があると思います。

総当りでやっても大変ではない量なので
ストレス感はないと思いますが、ヒントとかを元に
謎解きを行うような作品が好きな方だと
ちょっと物足りなく感じるかもしれません。

短所を見て作品が気になった方
DLページ

この作品をおすすめする人


・比較的簡単な作品が好きな方
・どこか抜けているヒロインが好きな方
・明るい世界観が好きな方

この作品をおすすめしない人


・重い雰囲気が好きな方
・やりごたえのあるゲームが好きな方
・陵辱で女の子が嫌がるようなシチュに燃える方

みなみよつばの個人的な評価


74点

明るい世界観で、微笑ましさも感じる雰囲気が
魅力的にも感じられる作品。

プレイ時間とエッチシーンの数は少なめですが、
ライトユーザー向けには程よい難易度な印象でしたし、
シーン自体のテキスト量はなかなかだったので、
何を重視するかによってコスパの評価はわかりそうですが、
全体としては個人的に好きな感じの作品でした。

陵辱作品なんだけど、ヒロインのおかげで
楽しい雰囲気を味わえるような作品で、
プレイしてても気持ちいい(←心的にね!)
感じを味わえる作品で、魅力のある作品だと思いました!

販売ショップへのリンク



同人ダウンロード

この作品が好きな人へのオススメ作品


紹介した作品が好きな人向けに、オススメ作品へのレビューリンクを紹介します。

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

■ むっち無知 田舎生活
むっち無知 田舎生活
レビュー

■ ルミナのダラダラ奮闘記
ルミナのダラダラ奮闘記~カラダで稼ぐ支持率日和~
レビュー

■ サクっとセクハラRPG!-エロコス露出-
サクっとセクハラRPG!-エロコス露出-
レビュー

似たエロ要素を持つRPG作品

■ 牛娘メイのちょっとHな冒険記
牛娘メイのちょっとHな冒険記
レビュー

■ 苗床ダンジョンクロニクル
苗床ダンジョンクロニクル
レビュー

■ 天虎がんばる!ムチムチ虎娘はHな夢を観るのか~
天虎がんばる!ムチムチ虎娘はHな夢を観るのか~
レビュー

似たジャンルのエロファンタジー作品

■ Lv1パーティーが魔獣の森で迷いました。
Lv1パーティーが魔獣の森で迷いました。
レビュー

■ 激闘!!バトルファック部
激闘!!バトルファック部
レビュー

■ エルフの国で子作り遊び~発情エルフと楽しく繁殖♪~
エルフの国で子作り遊び~発情エルフと楽しく繁殖♪~
レビュー

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=7679

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG