レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~ レビュー

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~ レビュー
レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~は、魔王によって敗北し、レベルを奪われ、仲間ともはぐれてしまった勇者の主人公が、大陸をまわって仲間と再会し、再び魔王に挑む姿を描いた王道・フリー色の強いエロRPG作品です。

エロRPGでは珍しい一部男性ボイス付き。割り振り要素のあるスキル・ステータス育成要素。主人公以外はオート戦闘。レベルを使った風俗システム等。一般的なRPGにプラスワンした要素を楽しみながら壮大なフィールドを探索する楽しみと女性上位・ライトMシチュ系のエロ要素も楽しめるRPGです。

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~を購入した理由


α版ぐらいの時に軽くRPGパートのテストプレイに参加させて頂いた時になかなかおもしろかった反面、エッチシーンなどの未実装な項目も多かったので、製品版公開にあたり購入しました。

RPG面の特徴


制作ソフト:
RPGツクール VX Ace
原作:
オリジナル
作品の長さ:
中編
(管理人クリア時間 約7時間45分)

難易度傾向:
ふつう!

戦闘方法:

  • フィールドは草むら・ダンジョンは全域でのみランダムエンカウント
  • ターン形式、主人公以外はオート戦闘
  • レベルアップでスキル取得・ステータス割り振り用のポイント取得

ボイスの有無:
メイン女性キャラフルボイス、男性キャラ・女性サブキャラ一部ボイスあり

やり込みシステム:

  • マルチエンディング
  • アイテム収集
  • 仲間育成
  • エッチシーン回収

エッチシーンの傾向:

  • 一部敵敗北で犯されエッチ
  • 主人公のレベルを対価に風俗エッチ(レベルドレイン風俗)
  • 一部イベントでコミカル風なお色気シーンあり

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~の特徴


レベルドレイン3の特徴的な傾向やシステムを長所・短所と思われる内容、特徴を元におすすめする人・しない人を紹介していきます。

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~の長所


レベルドレイン3の特徴の中でも個人的に良かったと思われる点や独創的・面白いと思ったポイントは以下の通りです。

1.広大なフィールドを冒険するフリー色の強いやりこみありな王道RPG


本作品ははぐれた仲間と合流を目指しながら大陸各地をめぐり、依頼や探索を通じて冒険を行う過程でレベル上げやアイテム取得を行っていき、最終的には魔王討伐を行う作品になっています。

どのようなルートで、どのような手順で冒険を行っていくかは完全に自由となっており、どのルートから行くべきなのか、敵と戦いながら手探りで次の道を選んでいくような形になることが多めです。街にはサブクエストがある場合もありますし、敵はそれぞれカードというアイテムや一般販売されている装備よりも強力な装備も落す可能性があるので、繰り返し戦闘をしていくことで攻略が楽になることも多いです。特定の条件を満たすと勲章が与えられる勲章システムもあります。

また、最終的にはメインヒロイン達でメンバーを固めることになりますが、メインパーティ以外のも序盤ではお金を使って仲間を増やすことも出来ます。スキルやステータスのポイント割り振りによる育成要素。条件を満たすと能力強化見込める転職システムもあり、転職は複数選択肢がある場合が多いです。

とにかく移動できるエリアが広いため、自由に冒険できるような体感ができます。
フィールドの移動などは、初代ポケモンとかに近い印象があるので、ポケモンとかで色々なエリアに移動していく楽しみとかを感じられた人とかだと、冒険心をくすぐるような体感が出来ると思います。

2.オート戦闘・スキル制御・能力育成を活用した戦闘スタイル


レベルドレイン3では、レベルドレイン2に引き続いて主人公以外はオート戦闘のシステムを採用しています。それゆえ、ある程度ダメな行動も取るオート戦闘の仲間たちをどうコントロールしていくかという戦略的な要素も問われます。

そこで重要なのが能力育成とスキル制御です。本作品では各キャラレベルアップごとにスキル取得に使うポイントとステータス育成に割り振るポイントが与えられます。一見役立ちそうに見えるスキルでも変なタイミングでオートキャラが使用することとかもあったり、強力な技を覚えさせてもステータス割り振りが不足しているとうまく使用してくれなかったりもします。

特に序盤はその傾向が強く出てきます。そういった場合に役立つシステムとして、使用するスキルを制限できるような機能もあり。オート戦闘もついているので、地道なレベル上げ&育成要素による強化とオートキャラの行動を色々と見ながらスキル制御を行っていくという、楽しみもある作品です。

何も考えずに進めるゲームをプレイしている人の場合、こういった要素は面倒にも感じるかもしれませんが、やりごたえのあるゲームやスーファミ世代の色々と試しながら進めるスタイルのRPGが好きな自分としては、この考えながら戦う必要があるオート戦闘システムは非常に楽しむことができました。

3.ボイスの盛り沢山さ・


本作品ではヒロインほぼフルボイス・サブクエスト等に登場するキャラ一部台詞を除き、ボイス付きになっています。ストーリー中のヒロインの会話はもちろんのこと、酒場にいるヒロインに話し掛けた時にも、ヒロインがボイス付きで喋ってくれます。

特に珍しいと思ったのが、男性ボイスがついていることです。主人公はしゃべりませんが、サブクエストに登場する男性キャラクターはボイス付きでしゃべってくれることが多いです。男性キャラのボイス担当は一人だったようですが、本格的なゲームを作るという意気込みが感じられました。

声優担当されている方も紅月ことねさんや誠樹ふぁんさん、大山チロルさんなど同人系作品の第一線で活躍されている方が多かったので、非常に豪華な声優さん。声も聞けて耳でも楽しめるような作りこみが感じられる作品です。

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~の短所


タイトルの中で、マイナス点になりうるポイントや不足していたと思う要素、個人的にはここを改善するともっと良い作品になりそうだったポイントは以下の通りです。

1.細かい面倒さ・不便さが多かったこと


全体的には良く出来ていると思う作品でしたが、細かい点で面倒臭さ、不便に感じるポイントが多く、最近のRPG傾向から見ると少し不親切に感じてしまう細かいポイントがいくつかあった印象でした。

例えば、サブクエストが始まってしまった場合、サブクエストのイベントで発生した台詞を見落としてしまったりすると、再度ヒントを貰うことが出来ません。また、マップが広いのに対し、テレポート機能は移転先を実質2箇所しか登録できず、移動すると時間かかるし、移動機能は少し高めで終盤までは使いにくい。

敵も色々な敵が登場するんですが、同じエリア内でも強い敵・弱い敵のバラ付きが多かったり、一つの敵が使用する行動も強力な技と弱めな技が大きく分かれていて少し運要素が強くなりがちだったりなど。

個人的にはスーファミ時代のRPG好きで、こういう不便さも楽しめるタイプなので飽きるまでには繋がりませんでしたが、すこし不親切や面倒に感じるポイントも多かった感じもしました。

個人的には・・・

・アイテムや辞典などで信仰クエストがわかるような機能
・クエスト発動後も依頼主に話すと次にやることがわかるような会話
・ダンジョン脱出や特定ポイントの移動などもう一歩移動を支援してくれるような要素
・敵が使用する高ランク魔法のバランス調整
・敵のアイテムドロップなどがわかるような辞典のようなもの

もあると、よりストレスフリーにもつながって、やりこみもしやすくなる完璧クラスなRPGになるような気がしました。

2.RPG要素とレベルドレインシステムの釣り合い


本作品、レベル上げなども含めて非常にやりごたえがあるようなRPG性になっており、レベル上げ&攻撃特化にさえ育成することを意識して地道にプレイしていけば、本格的なRPGが好きな人でも楽しめるぐらいRPGとしてのゲーム性がある作品だと思っています。

一方で、しっかりとレベル上げをしたり、ランダムでドロップしてくれる装備品を狙わないとクリアが難しいという面もあります。

そのため、繰り返しレベル上げ兼アイテムドロップを狙って戦闘を行う回数が増えてしまうのですが、エッチシーンもレベルを使用するということもあり、エッチシーンの気軽さがなく、どうしても冒険とエッチシーンを一緒に考えにくいという印象がありました。

エッチシーンをコンプリートしながら進めようと思うとよりたくさん戦闘を行わなければならず、かなり大変な印象です。初心者向けアイテムを使えば比較的楽にはなりますが、チート系アイテムを使わずにコンプリートを目指そうと思うと、どうしても過酷な印象がありました。

セーブしてエッチシーンだけ見ればいい話なんですが、もし、1つのセーブでエッチシーンフルコンプもクリアも絶対に目指したいという場合は、レベル上げなどが大変な可能性もあります。

高速戦闘を導入し、ストレスフリーに努めてもイますが、風俗でエッチしてレベルドレインされても、若干基本能力が上がるなど、エッチシーンと能力値上昇とかが結びついているような要素なんかもあると、個人的にはエッチも冒険も一緒に楽しめて、嬉しかった気がしました。

3.隙の少ないシナリオ描写


レベルドレイン3は、非常に描写・セリフ回しが丁寧です。1から10まで細かく描写されているような印象が強く、アドベンチャーゲームや小説を読んでいるような印象です。主人公もしっかり話すタイプのRPGです。

ただ、それゆえガッチリと説明し尽くしている印象があり、隙がなくて堅苦しい印象も受けました。細かい様子や心情まで描写してくれるため、自分自身でその世界観に入りにくい印象がありました。

エッチシーンも逆レイプ傾向の風俗体験みたいな物が多かったので、もう少し前後の展開やマップの状況から心情の想像を膨らませられるような隙があるテキストだと、気楽さも出ますし冒険感のあるRPGとしては入り込みやすくてよかった感じがしました。

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~をおすすめする人


・しっかりとしたテキストの作品が好きな方
・スーファミなどであった繰り返し戦闘を行って強くなるようなRPGが好きな方
・ライトなおねショタや男性受けの風俗系エッチが好きな方

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~をおすすめしない人


・レベル上げ不要な作品やさくさく進める作品が好きな方
・ラノベ系の主人公が嫌いな方(主人公の傾向はハーレム系ラノベでよくいるタイプ。状況によってかっこよさ・抜け感があるタイプなので、あわないとエロシーンとかも少し減るかもしれません)
・風俗エッチ、男性受けエッチにあまり興味が無い方

みなみよつばの個人的な総合評価


84点

lvdorein3

繰り返し戦闘を行うような要素を兼ね揃えたフリースタイルのRPG性と実力派の方々が参加されたボイス・エッチシーンは高品質。やりこみの充実なども魅力的で完成度は高いエロRPG作品です。

ただ、レベル上げがしっかり必要なタイプの冒険ゆえに、レベルが必要なエッチシーンと少し絡み合いにくかったり、細かい点で面倒に感じてしまう可能性のある不便さも多かった印象もあり、万人にオススメしにくいような印象も持つ完成感にも感じられました。

また、イラストやボイスの完成度と並行して価格も高めなので、イラストやボイスのレベルをどこまで求めるかによってコストパフォーマンスも前後する可能性があるエロRPG。

自由度の高いRPGパート・男性受け&おねショタ系のエッチシーンはそれぞれ良くできているので、RPGしながらエロを楽しむというよりかは、しっかりしたRPGとしっかりしたエッチ作品を二本楽しめるというような感覚で楽しむと凄くいい作品なんじゃないかなと思います。

販売ショップへのリンク



同人ダウンロード
[askot] の【レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~】

この作品が好きな人へのオススメ作品


紹介した作品が好きな人向けに、オススメ作品へのレビューリンクを紹介します。

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品


Spiral Legend Spiral Legend

やりこみもある本格的なRPGパートと、エロ絵は無いけどレベルの高いエッチシーンテキストが光る作品。レベルドレイン3のようなラノベ王道系主人公が冒険するような姿を長時間のプレイで楽しむことができます。

ロリクエ2~純白~ ロリクエ2~純白~

広大なマップを自由に移動できるようなスタイルが特徴的な女性主人公のエロRPG。ロリというタイトルですが、体感的には一般的なロリよりも年齢層が高い印象で、プレイしやすめ。女性上位感よりも陵辱的な要素が強めですが、広大な世界を探索するRPG要素と冒険過程のエッチが楽しめる作品として類似した面があると思います。

ROBF ROBF

スキルやステータス育成を行いながら男性受け要素を楽しみたい人にお勧めのBFRPG。育成やスキル取得で多彩な戦略を取ることができ、BFゲームですがRPGとしても普通に面白い作品。会話主体の敗北エッチがメインですので、レベルドレインのような長文系エロは楽しめない点に注意。

似たエロ要素を持つRPG作品


ドラフリゾートファンタジー ドラフリゾートファンタジー

オッパブを舞台にした風俗的なエッチも楽しめるエロRPG。クエストやミニゲームを溜めてお水なお店に行き、会話とかで友好度をあげるとお店で禁止されていることやお店外でエッチが可能。女性上位要素はレベルドレインほどありませんが、お店の娘と色々なエッチをしたい場合にオススメです。

りりすばとる! りりすばとる!

育成要素が光る周回向けBFRPG。襲撃する予定の淫魔を倒すために成長を目指すんですが、必ずしも集会したら強くなるとは限らないマイナス的な特殊能力システムが凄い。成長しなきゃいけないのにエッチがぁ……みたいな人にオススメです。

レベルドレイン2~尻尾に吸われるためのレベル上げ~ レベルドレイン2~尻尾に吸われるためのレベル上げ~

今回紹介した作品シリーズの1つ前の作品。こちらはレベルドレイン風俗が物語と直結しているため、RPGを楽しみながら男性受けの風俗エッチが楽しめます。レベルドレイン3のエッチシーンが好きであれば、未プレイの場合やるべき

似たジャンルのエロファンタジー作品


妖術により射精を制限された男戦士の末路~全ては女王セティスの思うがまま~

力を持つものが力を発揮できないようにどんどんと男性受け責めを受けていくようなシチュエーションが好きな人向けのHCG。射精を制限され、力があるはずがどんどんと女性に堕ちて行くような体感を味わえます。

体感音声シリーズ「異星の侵略者」 体感音声シリーズ「異星の侵略者」

とある星で貿易商の一団が異星人によって敗北する姿をじっくりと描いた音声作品。一つ一つの臨場感を非常に細かくナレーションしていき、本格的なSFドラマにエロが混ざったような雰囲気が味わえる。しっかりしたテキストや描写の説明を楽しみたい人にオススメ。

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=6297

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG