敗北!~苗床にされる娘たち~ レビュー

敗北!~苗床にされる娘たち~

あの時、戦いに行かなければ……。
逃げられない、気持ちいい……。

エロファンタジー界では、色々な敗北の形があるかと思いますが、
今回紹介していく『敗北!~苗床にされる娘たち~』では
触手によって犯されている、7組の敗者達を楽しむことが出来ます。

この作品の注目ポイント

  • 触手の餌食になっている女性達に特化
  • 300円ながら文量充実でCG枚数以上に読み応えはあり
  • 戦士・格闘家、姉妹など多彩な触手餌食の女性達

敗北!~苗床にされる娘たち~の詳細


敗北!~苗床にされる娘たち~は2014年に
美遊穂堂さんが公開された低価格のHCG作品。

HCGに文章+台詞が官能小説のように掲載されている作品で、
値段300円以下、基本CG7枚ですが、文章のボリュームと
差分2枚~4枚ほど。

文量が各ページ多いので、ボリュームは価格以上になっています。

シーンは、様々なファンタジー女性が
触手に囚われた状態から始まり、
性的に餌食になるシーンです。

全てのシーン、触手シチュエーションになりますが、
産卵を絡ませていたり、絶望の与え方を変えていたりと、
同じ触手に屈服させられるような内容でも、
種類豊富で飽きがない印象です。

ヒロインの種類も自信家の戦士、
姉妹・エルフなどなど、異なる感じですので、
ヒロインによる違いなんかも感じられます。

ヒロインはそれぞれ1シーンずつのみですが、
文量も多めですので、いろんなファンタジー女性の
触手犯されアソート集という感じで楽しめます。

ただ、やや詳細に何があったのかなどの説明がないので、
絵とかで想像しながら楽しんでいくような
タイプの作品になります。

テキストなどが多いのですが、やや女性の
反応に特化している印象で、どう触手が動いたのかなど。
細かい描写は思いの外少ない印象です。

大きな構図変化は表情や触手の動き中心で、
かつ最初から犯されている状態で始まっているので、
触手がどんな動きをしているのかを会話から想像しなければ
いけない感じに見えるシーンもありました。

ですので、ガッツリと犯されている過程ではなく、
犯されている様子を楽しむ作品ではないかと思います。

敗北!~苗床にされる娘たち~の総評


敗北!~苗床にされる娘たち~

★7

総CG数は少なく見えるかもしれませんが、
テキストの量もしっかりとしており、
低価格ながらコストパフォーマンスは悪くない作品。

色々な女性が色々なパターンで触手に犯されている
感じを手頃に楽しむことができます。

姫・戦士・格闘家など、様々なファンタジー女性が
ドロドロで濃厚な感じで触手に犯されていく感じが
楽しめるので、手軽な価格で触手エロを堪能できます。

取り扱いショップ



同人ダウンロード

この作品が好きな人へのオススメ作品


同じサークルさんの作品

産みだすむすめたち 妊娠相姦Ex ひつじ少年とオオカミメイドさん 少年責めMIX_1
美遊穂堂さんの作品一覧

似たジャンルのエロファンタジー作品

RPGゲームの日常裏 異界戦士アレイザ Another Darkness
レビュー レビュー レビュー

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

メテオレイン! ~絶頂異種姦RPG~ BADENDHOSPITAL 苗床ダンジョンクロニクル
レビュー レビュー レビュー

ファンタジーの館 TOP

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=8437

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG