異世界エロRPG エロティックワールド ~エッチなユニークスキル「エロティックタイム」~ レビュー

戦闘をエッチな戦闘にできる力を持つ主人公が
魔族をエッチな戦闘で討伐を目指す!

ランダムで決まる装備品を手に入れたり、
お金を使ってスキルを育成しながら敵討伐のクエストを
行っていき、強大な力を持つ女の子を倒す。

エロ動画アニメーション作品にエロRPGを
組み込み、お触りゲームのようなお手軽さを
取り込んだあまあま&ライトMシチュのある
セックスバトル系のRPGを楽しむことができる
本作。

やや一般的なセックスバトルものの作品とは違った
雰囲気も感じられるジャクシークリエイトさんのRPGを
詳しく紹介しつつ、個人的な感想をご紹介していきます。

異世界エロRPG エロティックワールド ~エッチなユニークスキル「エロティックタイム」~の特徴



本作品はセックスで戦うような形式のバトルを採用。
敵とバトルになると、挿入状態でのイラストが表示され、
喘ぎ声とともに拡大縮小やイラストのループを活用した
本番行為のアニメーションが表示され続けます。

味方が攻撃する場合は、その部位に対して簡単なエフェクトが表示。
例えば、乳首に対する攻撃であれば乳首付近にハートのような
エフェクトが表示されたり。
本番行為でありかつ断面図を表示にしていれば、
出し入れに少し変化のあるような様子が見れます。

敵の場合は必殺技などでちょっとした演出があります。
男性器周辺にエフェクトを中心としたカットインのようなものが
入ることがあります。

常に本番行為の動きを感じながら
バトルを実行していくことができます。

ランダム性のある装備品によるステータス上昇


今作では、ダンジョン内に入ると二つの道から
一つの道を進んでいくことになり、
道の先に宝箱などがあると確率で装備品が手に入ります。

装備品は各ダンジョン毎にある程度強さはありますが、
完全にランダムな仕様です。
例えば武器を手に入れた場合は
「POW+10 DEF+10 HP+10」みたいな武器が手に入ることもあれば
「POW+8 POW+6 HP+8」みたいな重複した能力がついているものも。

アイテムが手に入ると、その部位の装備を
新装備にするか、旧装備にするか選択を求められます。

装備部位は複数あるので、
手に入った装備の上昇量を意識しつつ、
全体としての能力の上がりを意識しなければいけません。

CTや部位を意識した攻撃技及びスキル育成


戦闘は1対1のバトルで敵と味方が交互に行動します。

味方の攻撃時には、敵の次行動を確認し、
アイテムの使用1回と攻撃1回の行動を行えます。
アイテムは回復やダメージ軽減などありますが、
スキルが無い限り1ターンに1度しか使用できません。

また、攻撃技には一部を除いてCTが設定。
CTが設定されている技を使用すると、
その数字のターン分クールタイムが発生して再使用できません。

ですので、例えば高火力だけどCTが長い技が回るタイミングで
攻撃支援のアイテムを使ってから攻撃することで大ダメージを
与えたりするような戦略も取ることができます。

スキルには一般的な属性である部位もあるので、
敵の弱点も意識しなければいけません。
また、プレイヤーは5つまでスキルを設定可能。

スキルはお店でお金を使って入れ替えることができる他、
お金を使って複数段階強化することもできます。

どのスキルを選ぶか、どのタイミングでスキルを使うか。
うまくスキルを構築して育成する必要もあります。

敗北時にはアニメーションの延長、ラブイチャ系や壁尻系も


敗北するとアニメーションを表示されつつ、
短い会話でのややライトM向けな罵りも交えつつ
負けちゃう快楽
を楽しめます。

また、一度倒した敵や条件を満たした町の人達を
夜に自宅へ連れ込むことができ、ラブイチャ系のセックス
楽しむこともできます。

あわせて、町の人達と特定のクエストをクリアすると、
ヒロインたちが壁に引っかかってお尻だけ突き出しているような
姿でいたずらエッチのようなこともできます。

寝ている間にエッチしちゃうようなものもあるヒロインもいます。

基本は戦闘エッチですが、イチャラブい感じのものや
特殊シチュも楽しむことができる作品です。

異世界エロRPG エロティックワールド ~エッチなユニークスキル「エロティックタイム」~の長所・注目点

1.高品質の美少女キャラによる動きと甘いセリフでエロさを味わえる作品

今作品は美少女ゲーム並みのレベルが高い女性たちと
本番行為による戦闘やイチャラブ時の動きと喘ぎで
エロさを堪能できる作品
だと思います。

戦闘が始まると、常時喘ぎ声と女性のイラストが大きく移り、
動きや断面図(非表示可能)で動いているような姿が目につくので
視覚と聴覚を刺激してくれます。

長いような描写があるようなRPGではなく、
動きと喘ぎ声によるエロさが特徴的なので、
動きと声、短い会話で妄想を広げていける人ほど
エッチシーンを楽しめると思います。

個人的にはフラッシュアニメーションなどで
お触りとか本番のような動画作品に
RPG的な要素を足した作品のように思えるので、
ループアニメーションなどで遊んだことある方や
喘ぎ声が多い音声作品などをよく聞く人ほどおすすめだと思います。

2.複雑すぎないけど自分なりの選択が楽しいRPG

装備品やスキルの選択・育成など、
複雑すぎないけど選択する要素が多く、
どっちにしようかな?と程よく考えて選択できる
要素が多い点がゲームシステムが魅力
だと思います。

ダンジョンとかも二択でどちらへ進むか選ぶだけですが、
各道に配置されている物が見えたりもするので
「新しいダンジョンだから武器がほしい!」と思ったら、
積極的に宝箱がある道を選んでいく。

「見たこともない女の子がいる、エッチバトルしたい」と
思ったら、あえて敵がいる部屋に行く。

昔ながらの選択性ローグライクが楽しめますし、
実際に宝箱などは確率でトラップが発動してアイテム回収
できないこともあるので、ランダム性もあります。

スキルの育成とかも「強いけどCTあるしなぁ」と考えたり、
「部位が偏ってる?」とか思うことも。
装備とかも「やばい、POWあげすぎてHPが低すぎる……」みたいな
ことになったりすることもあります。

いずれもそこまで複雑な考えではなく、
ミスったとしても立て直しも聞きやすいので、
ストレスになることなどはほぼありません。

ライトな感じでうまくまとまっているゲーム性が
魅力的な作品だと思います。

異世界エロRPG エロティックワールド ~エッチなユニークスキル「エロティックタイム」~の注意点

1.細かい描写ではなく絵の動きと声で楽しむ作品

エロティックワールドでは、敗北時にそのまま本番行為を
続けることによる戦闘アニメーションによる視覚的な
行為と喘ぎ声系のボイスが中心となっています。

夜の連れ込みによるエッチも同じような構成と
なっており、一行程度のセリフと動き・喘ぎボイスで
エッチシーンを構成しています。

特殊な技ががっつりエロ描写あるわけでもないので、
細かい動きなどの地の文や描写があるようなエッチシーン
を求めている方向けの作品ではないと思います。

イラスト自体は非常にレベルも高いので、
動画作品とか音声作品の喘ぎシチュが好きな方は
すごく楽しめるような形式なので、
文章読むの重視の方は注意が必要です。

2. 異常状態などはシンプルな作品

エッチ戦闘の作品の場合、ステータス異常も
特徴的なものも多いと思いますが、
今作はあまり異常状態などがないので、
エッチなステータス異常を期待している人向けの
作品でもありません。

戦闘は殴り合い中心でちょっとした属性、
アイテムによる補助や回復効果が中心になるので、
ステータス異常とかも絡めているような
本格的な戦闘が楽しみたい方は要注意です。

3.ほぼ本番行為&特殊プレイの尻プレイ中心

戦闘エッチがメインですが、基本的に本番行為です。
パイズリなどもごくわずかありますが、
エッチ戦闘中に色々な体位を楽しみたいという方は
注意が必要です。

また、壁にお尻が挟まっちゃったようなシチュは
複数あるので、この辺のシチュに興味がある方なら
問題ないと思います。

異世界エロRPG エロティックワールド ~エッチなユニークスキル「エロティックタイム」~の個人評価


8点

商業美少女ゲームみたいな感覚で遊べ、
動画や音声作品のような雰囲気味わえる、
本番スキー向けのエロ重視の作品。

動きと喘ぎによる視覚・聴覚を刺激してくれる
エロ要素と、まさに商業ゲームのような美少女イラスト。
雰囲気も全体的に明るく、ループ動画の妄想を
広げていくような楽しみを後押ししてくれるような
印象をうまく取り入れてくれている戦闘要素が魅力です、

一方で、しっかりとランダム性のあるシステムを入れつつ
難易なシステムにまとめずに遊びやすいところも
ほど良いゲームバランスだと思います。

本格的なRPGとかよりかは、なんとなく遊べて抜けるような
エロRPGなので、エロ特化作品としての検討がおすすめ。
やや値段が高いのでコスパ面やイラストや細かいボイス効果音へ
どこまでこだわりがあるかどうかでやや分かれる気もします。

美少女キャラと明るい感じや若干の小悪魔レベルで
やられちゃう・やっちゃうようなエロ戦闘に
興味がある人におすすめだと思います。

異世界エロRPG エロティックワールド ~エッチなユニークスキル「エロティックタイム」のゲーム情報


制作ソフト:
ウディタ
原作:
オリジナル
作品の長さ:
短編(1.5時間ほど)
難易度傾向:
ちょいかんたん!
ボイスの有無:
ボイス効果音あり
やり込みシステム:

  • サブクエストクリア
  • エッチシーン回収

販売ショップへのリンク


■ DLsite

好きにおすすめのエロRPG作品

エロRPGレビュー一覧

この記事が好きな方へおすすめな記事:

コメントを残す

人気作品チェック