橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~ レビュー

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~は
ファンタジー要素と軍事的な要素が混ざりあった世界観に
カルト的な要素もあるネタ感も入れながら、
戦闘要素に仕掛けも用意して、独特な世界観の冒険RPGを
作り上げている中編RPG作品です。

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~

戦闘機の特攻で命を落とす直前に、
ヒコーキ召喚を行っていた魔法使い・クラウディアの
目の前に召喚された主人公・空閑。

そんな彼が、クラウディアに連れられてやってきた国、
メイジガルドで、国の存亡にも関わるある異変に出くわしてしまいます。

原因と調査のため、空閑はクラウディアや
彼女の姉・エーリエルらと、空に大地が浮く異世界、
スカイランド全土を冒険していくことになります。

ギャグ的な要素が少し好き嫌い別れるジャンルなので、
癖がある作品になりますが、ツクールMV作品ならではの
販促にも繋がるような要素。MVのコミュニティ版コアスクリプト採用で
本格的ながらも重さを抑え、FEや加速といった独自性も備えたバトル。

過去にツクールMV製のゲームを重く感じて懸念されていた方、
ツクールMVで制作をしっているサークルさんには
ぜひやってもらいたいと思えるような仕掛けが満載な作品です。

なお、今回サークル様より画像掲載許可をいただきましたので、
一部画像を交えてご紹介させていただきます。

この作品の注目ポイント

  • 戦闘機要素と異世界ファンタジーを物語・システムに組み込んだ世界観
  • 和姦中心のH&自由度や戦略性、周回ややりこみにも繋がるゲーム要素
  • まだまだ少ない、重さ対策もしていて本格的な追加要素も多いツクールMV製のRPG

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~のシステム&エロ傾向


行動に影響するFEを混ぜたアクティブタイムバトル


本作品はランダムエンカウントを採用し、
アクティブタイムバトルの戦闘要素を採用している
純粋なRPG作品になります。

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~

各キャラクターにゲージが割り振られており、
ゲージが貯まるとそのキャラクターに行動命令を
入れられるようなシステムを採用しています。

また、本作品では防御の代わりに加速というコマンドが用意されており、
加速を行うとFEが増加。FEはゲージが溜まる速度に影響します。
スキルや通常攻撃をするとFEは減少していくので、
加速コマンドでうまくFEを上げていくことも重要です。

一方で、加速を行うとスキル発動に必要なSPが減少もしてしまいます。
行動順に関わるFEと、大ダメージも狙えるスキル発動に使うSP。

うまく加速コマンドを活用して、
FEとSPを戦況に応じて管理していくことが勝利への鍵になります。

APによるスキル取得


橙天の銀翼では、各キャラクターレベルが上がる毎、もしくは
特定のアイテムを使用した時にAPが手に入ります。

このAPを使って、好きな順番にスキル取得ができます。
スキルは回復から補助、自動で能力値上昇、攻撃まで多彩。
また、攻撃技でも、敵よりもFEが高いと威力が向上する、
威力は低いけど全体攻撃など、状況や得意な戦闘方式などによって
活用しやすい技・活用しにくい技があります。

物語が進んでいくと覚えられる技も増えていくような要素もあるので、
色々なスキルを覚えさせていくような楽しみがあります。

橙天の銀翼のエロ傾向


橙天の銀翼では、純愛より・奉仕よりのエッチの
和姦系に近いエッチシーンが中心です。

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~

イベントの過程で儀式という名目でのエッチ、
特定アイテムを所持して宿屋で性的なサービスに近い
系統のエッチの二種類が主になります。

よくエロRPGで採用されている
モンスター敗北による陵辱などはないので、
そういったシチュを求めている場合は、注意が必要です。

システムやエロ傾向見て作品が気になった方
橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~ DLページ

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~のポイント

1.現代的な要素を入れつつ描く異世界ファンタジー要素

本作品は戦闘機などの要素と、魔法使いという要素を取り入れ、
戦闘では戦闘機の横で魔法使いが戦うという、
背景を知らないとギャグゲーのようなシュールな絵面に見えると思います。

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~

自分も販売ページにある画像を見て、
ちょっとこの点、大丈夫なのかな?と思っていました。

しかし、実際にプレイしてみると、国の繁栄のため、
「飛行機を召喚する」というのが一般的になっており、
うまく世界観やシステムに違和感なく組み込まれている印象でした。

この飛行機的な世界観が組み込まれていることで、
高火力だけど1回の戦闘で使用できる回数が決まっている副武装、
同じ銃系の武器を複数合成して攻撃力の高い武器を生成できる要素など、
戦闘機ならではのシステムもあります。

戦闘機では行動が制限されるようなステージもあります。
特徴的な世界観を作り上げると同時に、
システムにもうまく反映している点が面白い作品だと思いました。

2.初心者でも遊びやすいポイントを抑えた作品

本作品は難易度設定あり、敗北してもノーリスクで復活、
重要なポイントには回復ポイントが用意されているなど、
かなり初心者でもプレイしやすいシステムを採用しています。

また、最初に訪れる街の地下には各種システムの解説が
書かれているイベントも登場。
ちょっと重さを感じる場合の対策なども、書かれています。

セーブ忘れを防ぐために回復ポイントでセーブ画面も呼ぶ、
一つ一つのダンジョンも2~3マップが中心で探索しやすい。

誰でも遊べるようなことを意識されながら、
ストレスが貯まるようなポイントへの配慮も考えられており、
とても遊びやすいゲームになっている印象がありました。

細かいことでイライラしてしまう、
こだわりのあるゲーム系は好きだけど、RPGの腕が
ついていけるかわからない……。

そんな不安を持つ人に特におすすめしたい作品です。

3.ゲームとして意識されている戦略要素とやりこみ

ターンの回転に影響するFEを影響させる加速コマンドを
システム説明では紹介してきましたが、
その他にも被ダメージを軽減することができる結界。

素早さ重視に能力値が上昇する、
素早さは低いけど高火力の副武装が装備できるなど、
多彩な効果をもたらすこともできる装備品・戦闘機。

戦うほど上昇し、最も高いキャラにはボーナスもある信頼度。
信頼度に貢献する、選択肢のあるイベント。
レベル上げも気軽にできる、戦闘の高速化。

また、制限の掛かったダンジョンでの強敵との戦い、
普通に挑んでしまっては敵わないボス。

戦闘要素に戦略性を作り出し、ゲーム面としては
周回しても楽しめるようなポイントの多さは
すごく考えられている印象があります。

まだツクールMV製でここまで戦闘的な要素、周回を
意識しているようなオーソドックス系なRPG作品は
少ないと思うので、ツクールMVって王道的なRPGに弱いでしょ?

と疑っている人やサークルさんは、ぜひプレイして欲しいです。

特に個人的にはこのサークルさんの過去作品宣伝とかの
絡ませ方がとてもうまいんですよね。

ツクールMVはJS(ウェブとかにも使われているプログラミング)なので、
ゲームを通じてサイトのページを開いたり、Twitterに呟きやすくしたり、
というような、販促・過去作品の宣伝誘導にことが簡単にできます。

ぜひ、こんなことできるんだ!
と思えるような要素が詰まっているので、ツクールMVでの
ゲーム制作をしている人には、特にプレイしてみて欲しい作品です。
(このサークルさんはReadmeとかもしっかりしているので、
搭載されている技術分析とかも調べやすいと思います)

ちなみに、いきなり呟かれるというようなことはありませんので、
呟いたりしたくない!みたいな方でも安心です。

4.カルトや下ネタ系のコミカル感は人を選ぶ可能性大なので要検討!

最も今作品の注意点としてあげておきたいのは
カルト的な要素や下ネタにも近い要素を使ったコミカル要素です。

宗教や戦争系の豆知識、下ネタ、濃いキャラクター性を持つキャラが
登場するような要素の強いギャグ色がある世界観が
本作のウリの一つでもあると思います。

例えば、殺せ的な感じに見えるところでは、
宗教的な用語である「ポア」が使われていたり、
明治神宮をイメージさせるような場所が出てきたり。

仏教などを意識しているようにも感じる
宗教を作内に登場させていたりもしています。
また、おならで飛ぶみたいな設定が出て来る箇所もあります。


▲結構濃いキャラクターも出てきます。

ですので、同人とかフリゲとかに対しても、
非正統な設定やブラックユーモア過ぎる内容はナンセンスと
考えている方の場合は、嫌悪感とかが勝る可能性が高いぐらい
たっぷり使われているので、絶対におすすめしません。

逆にそういったネタ感が好きな方であれば、
色々と小ネタや世界観にも絡ませているので、
くすっと笑える、うまく反映している!と感じられる
ポイントも多いと思います。

この点はしっかりと認識して購入しないと、
ゲーム楽しむ以前の問題になると思うので、
ご自身の傾向と合わせてご検討頂くべきだと思います。

ポイントを見て作品が気になった方
橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~ DLページ

みなみよつばの個人的な評価


橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~
8点

戦闘機や宗教といった要素を、うまく異世界的な要素に取り込み、
ゲームシステムまで反映している点は非常に好感を持ちました。

また、ツクールMVでついに純粋なRPGを主体として
戦略性などを交えた本格的なものが出てきたか!
と思えるほど、デフォルト感の少ない戦闘要素。

やりこみなどを作る一方で、サクサクテンポの良い
進行を楽しみながら進むことができる、非常にレベルの高い
作品だと思います。

ややシナリオに癖があり、少しテンポが早く感じるところや
図鑑が早く集まりきっちゃうことや敵のFEやカウンター押しが多い点など
細かい点で気になったところなどもありますが、
それを補うぐらい世界観とシステムの一致、
広すぎず狭すぎず、自由度の高い装備などは楽しめました。

宗教的な周りや下ネタ・濃いキャラに
嫌悪感さえなければ、しっかりと物語・ゲームも楽しめる作品です。

ただ、その分、男性キャラなどにもしっかりと立ち絵を用意したり、
ゲームに関連する宗教関係では宗教関連の画像を表示させていたり、
エロ以外のところにも労力を割いているのがわかる作品です。
(個人的には男性立ち絵とかは好感持てます)


▲調べると世界観や作内解説が見られるポイントも多いので、光っているところ調べていくのも楽しいです

ですので、とにかくエロに力を注いで欲しいというプレイヤーさんよりかは
世界観や設定、ゲームシステムにまでにも力を注いであり、
ゲームとエロも楽しみたいという人向けのRPGです。

ちなみに自分はクラウディアちゃん可愛く感じました。
こういう明るいっ娘大好きなので。
意外とメイジ天皇さんみたいな知的感あふれる男性なども好きだったので、
全体的にキャラの雰囲気とかも楽しむことができました。

RPG面の情報


制作ソフト:
RPGツクールMV
原作:
オリジナル
作品の長さ:
中編
(管理人クリア時間 約6時間40分)
難易度傾向:
ふつう!
(装備をこまめに見直すのが苦手だとやや難し目に感じるかも)
ボイスの有無:
ボイスなし
やり込みシステム:

  • マルチエンディング
  • 仲間育成
  • エッチシーン回収

販売ショップへのリンク


この作品が好きな人へのオススメ作品


同じサークルさんの作品

へべれけ! ~すすめ 赤軍少女旅団!~ R18Ver1.5 ドット調教SLGターニャ Ver1.1 ばるばろっさ! ~すすめ? 赤軍少女旅団~
日本戦争ゲーム開発さんの作品一覧

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

RanceVI -ゼス崩壊- 種づけ孕ませ☆魔法少女~The_RPG~Ver2.11 Two Women Army -TWA-Ver2.03
レビュー レビュー レビュー

似たエロ要素を持つRPG作品

Plant Girl FRONTIER ユグドラシル ~氷の巨人~ ロマンス・オブ・ファンタジー
レビュー レビュー レビュー

似たジャンルのエロファンタジー作品

アルゴリズム 準備中 準備中
レビュー レビュー レビュー

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=8591

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG