おんなせんしのぼうけん エロRPGレビュー

魔物退治にやってきた女戦士さんのレトロ風RPG。

負けたら犯されちゃう、街ではカジノや
お風呂でエッチが待っている。

「おんなせんしのぼうけん」の
紹介とプレイ感想になります。

おんなせんしのぼうけん

おんなせんしのぼうけんは
2016年7月に山場岳さんが公開された
1人パーティ制のRPGです。

村に住み着いてしまった魔物退治と依頼を
受けるため、女戦士さんが村近くにある洞窟に
挑みます。

ファミコンなどのレトロ感をイメージした
ゲーム雰囲気にまとまっている短編RPGです。

「おんなせんしのぼうけん エロRPGレビュー」の続きを読む

三枚のおふだ エロRPGレビュー

低価格ながら特殊な戦闘スタイルと
本格的な逆レイプ敗北セックス。

今日紹介していくRPGは発売半年ほどで
1万DLも突破した「三枚のおふだ」を
紹介していきます。

三枚のおふだ

強力な呪術の使い手である人物に
弟子入りするため、森へと足を入れた主人公。
そこで、主人公は山の主とも言える
妖怪の女性に出会います。

誘惑などもあり、
なんとか逃げ始めた主人公。

妖怪から手・舌・足をそれぞれ封じられる
三枚の札を貰った主人公は精を狙う
妖怪から逃げつつ、山を下ります。

マップ上の仕掛けやシンボルに引っかかったり、
追いかけてくる敵に捕まるとバトルが開始。

バトルではスタミナを管理しつつ、
敵から逃げることを目指していく。

バトルではシミュレーション要素が、
マップではアクション要素が強く求められる
エロRPG作品になっています。

「三枚のおふだ エロRPGレビュー」の続きを読む

女体に触れたらイッちゃうヒーロー レビュー

弱点は女性に触れると射精しちゃうこと!? そんなヒーローが追いかけた怪人は女性専用列車の中に。特殊な弱点を持つ少年系ヒーローが負けちゃう姿を楽しめる「女体に触れたらイッちゃうヒーロー」をご紹介していきます。

女体に触れたらイッちゃうヒーロー

「女体に触れたらイッちゃうヒーロー レビュー」の続きを読む

誘惑と我慢 左右の耳から同時再生 我慢がどんどん壊れる快楽増幅地獄 レビュー

射精へと誘導するサキュバス、感じながらも射精を耐えるように懇願する僧侶の二人に翻弄されるようなオナサポ音声「誘惑と我慢 左右の耳から同時再生 我慢がどんどん壊れる快楽増幅地獄」の紹介と感想を掲載していこうと思います。

誘惑と我慢 左右の耳から同時再生 我慢がどんどん壊れる快楽増幅地獄

「誘惑と我慢 左右の耳から同時再生 我慢がどんどん壊れる快楽増幅地獄 レビュー」の続きを読む

紅炎のラキア レビュー

今日紹介していくRPGは2014年に公開された
エロRPG「紅炎のラキア」です。

紅炎のラキア

多数のCG集を公開され、2012年に公開された
エロRPG「黒麗のレイナ」などを制作されている
金色猫さんのエロRPGです。

当サイトでは同サークルさんの作品を個別で
レビューしていくのは初になります。

幼いころより、妖精に会いたいという願いを
持っていた主人公・ラキア。
そんな彼女は魔法学園に通っており、
実習で世界各地を回ることになります。

そんな彼女がたまたま手に入れた、あるアイテム。
それは、決められた数を集めることで、
妖精に会うことへと繋がる鍵となっているアイテムでした。

彼女は、妖精に会うため、各地を冒険します。

スーファミ世代を感じさせるような、
レベリングが重要で。街の壺や棚にはアイテムが存在。
細かい点まで調べ、敵を倒してじっくりレベル上げしながら
進んでいくことで、冒険が有利になる感覚を強く感じる
本格派よりのエロRPGが非常によく出来ている印象の本作。

一方で、進め方によっては少々心折れそうな印象もあったので、
こういう遊び方を一周目したほうが楽しめるんじゃないかなぁ……
という点も、今回は紹介していこうと思います。

この作品の注目ポイント

  • 壺調べやレベル上げも楽しい王道的なRPG感
  • エッチシーンが変化する淫欲度システム
  • 売春、風呂・盗賊敗北など。美少女旅の王道エロ多数

「紅炎のラキア レビュー」の続きを読む

淫魔城 レビュー

今日紹介していくファンタジー作品は
「淫魔城」というタイトルの作品。

淫魔城

淫魔~というタイトルをイメージすると
「逆レイプ系でしょ?」「サキュバス主人公でしょ」と
イメージされる方もいるかもしれませんが……。

くの一を主人公とした陵辱よりの作品です。

3011年にPINK☆DORAGONさんが公開された
HCG+ノベル系の作品です。
本記事を書いている2017年4月現在では、
7000DLを突破している人気作品となっています。

物語としては、人々を苦しめる暴君「井沼義正」を
倒すという目的の元、新米のくの一が淫魔城と呼ばれている
井沼の居城へと侵入する姿を描いています。

淫魔城と呼ばれていますが、悪魔などが出てくるわけではなく、
「忍び込んだくの一があられもない姿で帰ってくる」ために
淫魔城と呼ばれているだけなので、純粋な戦国系のくの一
侵入失敗系統のエロを楽しむことができます。

この作品の注目ポイント

  • 完全敗北、くの一が敵と対峙して陵辱&快楽堕ち
  • 肉便器・強制パイズリ・奉仕など多彩なシチュエーション
  • 選択肢で何が起こるかワクワクできる一部ゲームブック要素あり

「淫魔城 レビュー」の続きを読む

魔法少女テトラ ~拘辱に屈した二つの花~ レビュー

今日紹介していくエロRPGは、ファンタジー作品では王道の
魔法少女ものながら、戦闘でエッチされる、
敗北で囚われたヒロインをもう一人の仲間が救いに行くような
要素もある「魔法少女テトラ ~拘辱に屈した二つの花~」です。

魔法少女テトラ ~拘辱に屈した二つの花~

RPGを多数公開されている
「闇鍋第一艦隊」さんが2016年10月に公開された作品。
当サイトで同サークルさんを取り上げるのは
初めてになります。

二人の魔法少女が街の平和を脅かす
悪の敵を倒すためにダンジョンに潜っていくような作品。

ヒロインの一人が敗北してしまうと囚われてしまい、
魔力が尽きるまでに救出する!
ヒロイン2人だからこそできるシステムを搭載しているRPGです。

なお、今回からレビューの掲載内容や
構成を変更してお送りします。

この作品のおすすめポイント

  • 戦闘不能で仲間が監禁! 監禁仲間は性的拷問で魔力を奪われる
  • 魔力を奪われた仲間には悲惨な末路が。2人パートナーの魔法少女を活かしたエロ&戦闘システム
  • 気分に応じてプレイスタイルも変えられる! ゴリ押しをさせない、自由育成

「魔法少女テトラ ~拘辱に屈した二つの花~ レビュー」の続きを読む