アラサー聖騎士を助けたら人生の墓場に堕ちた転生者 レビュー

気がついたら好きなゲームでカンストさせた
大好きな男性キャラに転移していた!?

転移したことを機に、本来ならば物語半ばで死んでしまう
女騎士を救出したことから強気だけどエッチな女キャラと
結ばれていくことになる姿を楽しめる。

今日は
「アラサー聖騎士を助けたら人生の墓場に堕ちた転生者」の
ご紹介と読んだ感想を取り上げていきます。

アラサー聖騎士を助けたら人生の墓場に堕ちた転生者

ライトノベルに近い感覚で読める文量の多いストーリーと
婚期を意識してエッチなことにも積極的でSっぽい側面を見せる
女騎士さんが魅力のHCGだと思います!

「アラサー聖騎士を助けたら人生の墓場に堕ちた転生者 レビュー」の続きを読む

深淵の探索者 レビュー

レベル上げしながら装備を手に入れ奥へ進むゲーム性と
多彩な高品質でエッチシーンが楽しめる本格RPG

深淵の探索者

テンポの良い戦闘と1000種類を越える装備。
4人ながらもプレイヤーの腕や状況・装備次第で変わる戦略性。

「深淵」と呼ばれるダンジョンを舞台に、
女性4人による探索に挑む「深淵の探索者」。

レベル上げやモンスター討伐を楽しみつつ、
陵辱から純愛・おねショタまで多彩なエッチシーンも
搭載した、ガチで遊べてガチでエッチなRPGと
言っても過言ではないエロRPGだと思います。

「深淵の探索者 レビュー」の続きを読む

民から嫌われていたわがまま姫の末路 レビュー

民を気分で殺すような暴君姫が
移動中に野盗に連れ去られ、絶望の中で
野盗達の慰者になってしまう。

エロ時代劇のような展開を楽しむことができる
「民から嫌われていたわがまま姫の末路」を
今日は紹介していきます。

民から嫌われていたわがまま姫の末路

「民から嫌われていたわがまま姫の末路 レビュー」の続きを読む

進撃のオーク レビュー

オークと言えば、エロRPGに登場する亜人種でも
人気の高いキャラクターですよね。

今回紹介していくHCGは、村や国を襲うオークによって
無理やり犯される女性達を商業エロゲ並の高レベルな
イラストで楽しんでいくことのできる作品
です。

進撃のオーク

リリックボックスさんが2015年12月に公開された作品。
オリジナルヒロインのオーク作品になります。

DLsiteさんで累計5000DLを突破している作品で、
外伝作品も公開されています。

オークが人間(&エルフ)達に勝利し、それゆえ犯される姿を
6人のヒロイン・大きく分けて4つのパートに分けて描いています。

力及ばず敗北する2パート、力なきものが犯される2パート。
絶望的・屈服感のある状態で犯されていく女性達を楽しめます。

この作品の注目ポイント

  • 無力な女性・実力を持つ女性がオークに無理やりやられる陵辱感
  • ボリュームよりも1シーンごとに力を入れている丁寧な構成
  • 負けた人間がオークに犯されるエロの数々

「進撃のオーク レビュー」の続きを読む

魔剣士リーネ2 レビュー

今日紹介していくエロRPGは先日から
速報レビューという形でレビューして参りました
魔剣士リーネ2です。

魔剣士リーネ2

速報レビューでプレイ進度ごとに軽く紹介してきましたが、
正式に全体的な感想をまとめていこうと思います。

魔剣士リーネ2は、聖王によって秩序が保たれていた世界で、
聖王の血が途絶え、戦争により聖王の外威だったグスタフが
聖王なり、大陸の多くを支配しているところから物語が始まります。

グスタフ王のハイランド王国に仕える主人公・アレスでしたが、
多くの活躍をするうちに、グスタフ王の腹心から恨まれ、
謀反を起こそうとしたとして、囚われてしまいます。

しかし、仲間の協力もあり、中立国へと逃亡をしたアレス。
そこで彼は、正当な聖王を継ぐ証を持つ男・ルードヴィッヒと出会います。

暴君でもあったグスタフに対し、
民のことも考えるルードヴィッヒ。

アレスは聖王をグスタフと認めず独立した国、
そして最後まで聖王絶えたときにグスタフと争っていた
聖王の遠縁である貴族・バロックと共に、
グスタフを倒し、ルードヴィッヒを聖王にするために
聖都を目指すことになります。

本作品は陣取りゲーム要素のある戦略要素の強いSLGよりのRPG。
前半・後半・終盤に分かれている印象があり、
前半はルードヴィッヒを聖王にするために進行していく正統派シナリオ。
後半は聖王血を残すと言ってみだらな行為をしまくる聖王の邪魔を
感じつつ、大陸東側に展開する多民族との戦い。
そして終盤は真なる敵との戦い。

癖が少々あるものの、ゲーム性・シナリオともに
レベルの高い作品です。

なお、前作との関連性はないので、
本作品からのプレイも可能です。

この作品の注目ポイント

  • 長時間の丁寧なシナリオ&キャラ描きで世界に入り込み寝取られる
  • 敵・味方両サイドからの寝取られ要素
  • 本格的な陣取り系SRPG

「魔剣士リーネ2 レビュー」の続きを読む

堕ち姫ルーシア物語 レビュー

今日レビューで取り上げていくエロRPGは
堕ち姫ルーシア物語です。

堕ち姫ルーシア物語

ロリクエ2」や「夢の終わりのワルキューレ」が
有名なBLACK PANDAさんの新作です。

強気なお姫様主人公を操作し、戦闘で邪魔して
モンスターに犯させるように仕向けたり。

エッチな知識や罪悪感を蓄えて、
売春や夜這いなどをかけたりと。

オート戦闘なので、探索やシミュレーション要素も
あるような特殊なRPGよりの作品で、お姫様主人公を
淫らにしていく体感ができるエロRPGです。

「堕ち姫ルーシア物語 レビュー」の続きを読む

ランス03 リーザス陥落 レビュー

今日レビューしていきますのは、久しぶりの商業エロRPG。
昨年、2015年8月発売されました人気RPGシリーズ、
ランスシリーズのリメイク&最新作です。

ランス03 リーザス陥落

以前プレイした戦国ランスがすごく面白くて、
ランスシリーズを購入しようと思った所、
今回はリメイク作品ながらランスシリーズでは初の
フルボイス。

ゲーム性やキャラクラー性・シナリオのレベルが高い
ランスシリーズに、声もついた破壊力は凄まじぃ印象です。

物語としては、以前知り合った王女がいる王国が陥落。
陥落寸前に逃げ出した女忍者かなみは主人公ランスに王国の
奪還を願い出ます。

ランスは報酬とかなみの体目当てで、
王国奪還へと乗り出していきます。

大きくストーリーを見ていくと、王道的な王国奪還ですが、
寄り道しまくり、道中女の子絡みで変な行動しまくりと、
真面目なストーリーをコミカルな雰囲気で描いている作品です。

「ランス03 リーザス陥落 レビュー」の続きを読む