ショタコンクエスト~僕のおち〇ちんが狙われている!~ レビュー

復活した魔王によって周辺国が滅ぼされた!
かつて世界を平和にした勇者の血を引く主人公が
ショタ好き姫やビッチ系の姫とともに魔王討伐へ行く。

戦闘中にショタ勇者が犯されてしまう要素や
比較的ライトで気持ちよくプレイできる
ゲームバランスが魅力的。

「ショタコンクエスト~僕のおち〇ちんが狙われている!~」の
プレイ感想と個人的な評価をご紹介していきます。

ショタコンクエスト~僕のおち〇ちんが狙われている!~

個人的には購入前とイメージの違うポイントも
多かったので、皆さんの主旨とあうかどうかも
ご紹介していければと思います。

「ショタコンクエスト~僕のおち〇ちんが狙われている!~ レビュー」の続きを読む

救世主様が肉便器になりたそうにこちらを見ている レビュー

今日紹介していくファンタジーは
敗北エッチに興奮を覚える、世界の救世主が
レベルの低い女戦士のフリをして
悪事を働くおっさんや野心を抱く女魔法使いの行動で
エッチなことを行っていく同人誌です。

救世主様が肉便器になりたそうにこちらを見ている

『救世主様が肉便器になりたそうにこちらを見ている』は
A AshGrey Mixさんが2014年4月に公開された同人誌作品です。

主人公のユルリカは伝説の魔女で救世主でも
ある凄腕の力を持っています。
そんな彼女ですが、実は負けて犯される、調教される
といった敗北エロが大好きな淫乱の持ち主。

今回もティティという低レベルな女剣士のフリをして、
違法栽培をする男に捕まってしまいます。

強い女性がわざと捕まって、
犯されていくことを楽しむという淫乱女性よりの
作品をギャグ的な要素も交えながら描いており、
ほのぼの感も感じられるような陵辱作品です。

この作品の注目ポイント

  • 強い女性がわざと捕まり犯されることを楽しむ
  • 全面カラー、柔らかい雰囲気の和やか陵辱感にまったり
  • 前半・後半・終盤+おまけでオチもしっかり目

「救世主様が肉便器になりたそうにこちらを見ている レビュー」の続きを読む

淫魔の紋章 レビュー

今回紹介していくRPGは
「ヤッて犯られてRPG」というキャッチフレーズで
発売されている『淫魔の紋章』です。

淫魔の紋章

11月15日に公開されたエロRPGで、
痴獄の一丁目さんの初作品。

淫魔によって紋章を刻まれてしまい、
エッチな体になってしまった主人公が
淫魔を倒すためにダンジョンを攻略していきます。

主人公は淫魔によって淫らな紋章を刻まれてしまい、
さらに刻まれてから空白の期間が設けられており、
淫らな体を自分のものとしており、エッチな行為にも
積極的になっています。

一方で、完全にエッチ大好きと言うわけでもないので、
驚くところやエッチを拒否する面も持ち合わせるという、
ビッチ系と言うよりかは、あくまで体の感度がよく、
エロいことが冒険上必要な状況や快感を求めたくなると
積極的になるというような性格で、陵辱感も楽しめる
痴女系作品にもなっています。

王道的な戦闘とバトルファック要素も多少含まれる
戦闘なども注目の作品です。

「淫魔の紋章 レビュー」の続きを読む

Viva La 怪盗ビッチ 今夜、黄金のフィストバイブをいただきます レビュー

8月も残り一週間を過ぎまして、夏が終われば秋が到来。
自分、今年になってから庭園とか自然っぽいところのお散歩に
ハマっていたりしまして、六義園とか等々力渓谷など都内スポットを
探索していまして、秋になったら紅葉とかも見に行きたいなーと
思っております。

そんな秋は、読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋など。
色々な言われ方をしますよね。
今年は特に国立西洋美術館が世界遺産登録決定したりしたので、
美術館などは話題になること間違いないのではないでしょうか。

さて、美術館。ファンタジー系のシチュエーションと
相性が良いのは、やっぱり怪盗じゃないでしょうか。
今回は秘宝館に展示されたバイブを狙うビッチな怪盗と
警察の姿を描いたマンガ作品をファンタジー作品として
紹介していきたいと思います。

Viva La 怪盗ビッチ 今夜、黄金のフィストバイブをいただきます

怪盗ビッチ 今夜、黄金のフィストバイブをいただきますの概要

怪盗ビッチ 今夜、黄金のフィストバイブをいただきますは、
爆乳を持つ怪盗ビッチが、テレビで見かけた黄金のバイブを
狙って盗みに入り、その結果大ビンチに陥る姿を描いた
マンガ形式の作品です。

多数のマンガ作品を公開されているぱいんとさいずさんが
2011年に公開された作品になりまして、
続編も出ています。
同サークルさんは最近ほとんど陵辱系なので、
今では同サークルさんでは珍しい痴女系作品です。

ビッチが爆乳を使って忍びこんだり、
捕まって色仕掛けしたりと、その爆乳を使った盗賊劇を
ライトで明るい雰囲気で描いている作品です。

こんなシチュエーションがあります

・警備員達に爆乳で誘惑しちゃう
・盗んだバイブをちょっと味見。だが、それは警察の罠……?
・脱出を試みる怪盗が彼女を追いかける刑事と連続セックス

「Viva La 怪盗ビッチ 今夜、黄金のフィストバイブをいただきます レビュー」の続きを読む

痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~ レビュー

今日紹介するファンタジー作品は、
2011年に公開されたマンガ作品。

魔物を大人しくさせるというと、
力を使って戦う事例が多いと思いますが、
ちょっと一風変わった?でもありえそうな
大人しくさせる方法を活用する勇者たち。

そんな姿を描いているのが
「痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~」です。

痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~

痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~は
150作品以上の同人誌を公開し、現在も新刊などを
公開されているぱいんとさいずさんが2011年に
公開されたDQ3をモデルにした同人誌作品です。

爆乳ボディを持つ勇者ご一行が、
その体を使って魔物を大人しくさせたり、
王様や武器屋と交渉する姿を描いている作品です。

こんなシチュエーションがあります

・セックス行為で高い武器を貰う戦士
・三体の魔物を胸と手と口で相手する勇者
・胸を弄られまくって母乳が出ちゃう僧侶

痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~をおすすめする人

・爆乳が好きな方
・とにかく性行為する女性の姿を楽しみたい方

「痴女クエ ~アヘアハンの勇者達~ レビュー」の続きを読む

【詳細】 少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし クリアレビュー

アパートに住むお姉さんに責められ、
性奴隷的な感じを開花していくほぼアドベンチャー、
「少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし」。

クリアしたんで、詳細レビュー公開しました。

少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし

少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし 詳細レビュー

ゲームとして完成度は高いと思いますが、
速報レビューでも述べた通り、RPGとは感じられなかったので、
ゲーム性面で大きくマイナス。

あとは、アヘ描写とかも多く、人によっては描写に
ついていけない人がいるかなと思ったので、得点としては
少し抑えました。

とはいえ、全体的にシチュエーションが合って、
かつ別にRPGどうでもいいのであれば、抜きゲーとしては優秀。

主人公がもう堕落する様子が丁寧に描かれていましたし、
ボイスもフルボイスで耳でも楽しめる。3Pや4P、
次々とお姉さんに犯されたり、シチュエーションも定番モノから
連続射精まで、Mシチュ的なラインナップはなかなか。

また、個人的に良かったのは、環境音の入れ方。
レビューにも書きましたが、細い日常音が丁寧に入っているので、
すごく世界観に入り込みやすい作品。

ここまでしっかりとした日常音などを入れる環境音まで
頑張っている作品は同人・商業でも珍しいと思うので、
丁寧さも感じられる作品であることは間違いないと思います。

ちなみに、メインの女性5人いるんですが、
個人的にはおとはさんエロかったっすね。

少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし

販売画像の左側にいる、メイド姿のロリ巨乳お姉さんです。
最初はロリ巨乳はあんまり興味ないな(笑)

とか思ってたんですが、エッチ繰り返すうちに
ヤンデレ感が半端ない。

特に、「男の子にはコンドームがついてるの」とか言いながら
催眠かけて感度上げるシチュはすごくエロかったです。

人を選ぶ作品だと思うので、出来るだけ詳細レビューでも
どんな作品でどんな人にあうのかを書いてみました。

もし、不明な点とかあれば、コメント等でご質問くださいませ。

【速報】少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし レビュー1

去年エロさで話題になった
あのエロRPG半額だったのでプレイしました。

想定以上にエロいけど、
想定以上にRPGっぽくない(笑)

少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし

今回プレイはじめたのは、昨年非常にエロいぞ、エロいぞ~と言われ続けた
『少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし』です。

元値がちょっと高かったので、見送っていましたが
今回半額ということで、購入してみました。

同サークルさんの作品、過去に
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 2』や
やたら発育のいい女子○学生といつでも誰でも子作りSEXできる学校』など、
結構読んだことあったのですが、個人的には漫画よりも破壊力満載。

お話しとしては、お寺の跡取りを目指している、
聖職者を目指している男子学生が一人暮らしのために
知人のアパートに住むことになるんですが・・・

そのアパートに済んでいるのは、AV女優や先生を裏で喰っている先輩など
痴女なお姉さん満載。

知人からは『住人のお願いも聞いてあげてね』と言われちゃってるので、
聖職者見習いとして煩悩はダメと言いながらも、痴女なお姉さんたちに
イかされまくっちゃうというお話しです。

RPGはほぼ無い。ADVとして購入検討


まず、色々とレビューとかでも書いてありますが、
この作品はアドベンチャーゲームとして検討するべき作品だと思います。

こういうエロ重視のゲームの中には、RPG的な移動を行って
条件を建ててエッチなイベントを見る……

といった作品もあるんですが、この作品の場合は
アドベンチャーゲームのイベント合間にセーブするための
RPG移動があるというだけ。

基本的に場面転換時にちょこっと移動があるだけで、
後は基本的にエロ重視のアドベンチャーゲームっす。

まだ序盤で、エッチシーン5つぐらいしか見てないからかもしれないけど、
RPGのあの字も期待しない方がいいと思います。

エロいけどシチュエーションには注意


ということで、この作品を語る場合はエロADVとして
検討していくと思うので・・・

感じなのはエロ面。

はっきり言って、シチュエーションさ合えば非常にエロくて
抜きゲーとしてはありありだと思います。

もじもじ君みたいな主人公がエロいお姉さんからエッチなことされて、
『聖職者でぼんのうダメなのに感じちゃう~』みたいなシチュエーションが
長文・高レベルのイラストで表現されています。

特に注目して欲しいのがイラスト。

高レベルなイラストに加え、多彩な差分。
そして、断面図やズーム画像などがカットインのように表示されていきます。
女性キャラクターフルボイスで、淫語も無修正。

エロいボイスで性器名を普通に言ってくれるので、
オーディオドラマ系の作品と比較してもかなりレベルが高いと思います。

ただし、シチュエーションに偏りがあるので、
その点だけは注意が必要かもしれません。

特に注意して欲しいのが『男性のアヘ系』描写。

主人公の少年はお姉さん型のエッチな行為で何度も何度も射精されちゃいます。
その結果、もうろれつが回らないぐらいになっちゃいますし、
イラストも男性版アへっぽいのが結構多め。

「あひゃぁぁ……」みたいな言葉もしょっちゅう出てくるので、
人によってはもしかすると「やり過ぎかなぁ……」と思ってしまうかも!

女性上位シチュエーションが多いので、Mシチュ好きなんかにもおすすめできる
作品だと思いますが、男性アへ描写OKかだけはチェックしたほうがいいかも!

おっぱいとお尻がいいなぁ


あと、エロ関係ですごいなーと思ったのが、おっぱいとおしりの描き方。

元々このサークルさん、過去作品見てもおっぱいやお尻の描き方が
非常に良く出来ているんですけど、この作品の描き方は特にやばい気がします。

また、一部シーンには挿入時におっぱいが揺れている残像が見えるような
描き方なんかもしているので、凄いのひとこと。

ロリ巨乳系女性なんかもいるので、尻・胸フェチさんは要チェックです。

まとめ


結構人気作品で、レビューとかもあふれている中、
いまさらかよみたいな話ですが・・・

評価通り、エッチシーンの濃厚さは非常に高め。
男性のアヘ系さえ問題なければ、抜きゲーとしての実用度も最強クラス。

文章量とか多いので、プレイ1時間時点でも5シーンぐらいで
まだ4倍以上エッチシーン残っているみたいなので、
ちょっとやばいなー、エロ過ぎそうだなーと不安を感じながらプレイしています。

シチュエーションさえ好みであれば、間違いなく満足できるぐらい
エロさ光る作品だと思うので、痴女お姉さんに一方的にやられて、
アヘっちゃう男子みたいな女性上位好きな人なら、

今からでも突撃していい作品なんじゃないかなと思います。
またクリアするか、5時間ぐらい過ぎるようであれば、レビューもしていきます。

今度はもっとエッチシーン見て、具体的なシチュエーションとかも
突っ込んでいけばいいのかな?と思っています。

少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし