ヒュームマガジンブラック Vol.1 ~スペイドの暗躍~ レビュー

ビッチな女の子がショタ系怪人によって
ホテルで淫紋を植え付けられてしまい、
怪人に堕落する姿を楽しむことができる。

今日は「ヒュームマガジンブラック Vol.1」を
ご紹介していきます。

ヒュームマガジンブラック Vol.1 ~スペイドの暗躍~

「ヒュームマガジンブラック Vol.1 ~スペイドの暗躍~ レビュー」の続きを読む

団長くんと調停者ちゃん レビュー

「せっくすについて教えてほしいんだ」と
仲間からの突然エッチな行為を始められてしまったことから
エッチする日々が始まり、最終的にはラブい展開になる
「団長くんと調停者ちゃん」を紹介していきます。

団長くんと調停者ちゃん

二次創作からオリジナルまで多彩なHCG集を
公開されているうみどりさんが2016年に公開された
グラブルの二次創作HCG集です。

同サークルさんの作品を紹介していくのは
オークの性態以来2回目です。

グラブルに登場するゾーイをモチーフにした
ヒロインと勢いエッチからのエロ重視な和姦より
プレイを楽しんでいくことができるHCGです。

「団長くんと調停者ちゃん レビュー」の続きを読む

巨乳女戦士さん、触手に挑む。 レビュー

今日紹介していくのは、腕試しとして冒険者達からも人気な触手さんに挑んだ女戦士さんが捕縛されいいように遊ばれてしまう姿を描いた100円作品「巨乳女戦士さん、触手に挑む。」です。

巨乳女戦士さん、触手に挑む。

一言状況&大きいイラストという特殊な構成で進んでいくHCGですが、それゆえテンポよく、一方でボリュームも感じられる枚数という、低価格ながら魅力の詰まった作品です。

「巨乳女戦士さん、触手に挑む。 レビュー」の続きを読む

エルフの戯れ レビュー

【この作品は現在公開終了しています】

小さいエルフの女の子二人に積極責められ男性受けエロティカル。ロリエルフ×おっぱい×お尻なシチュエーションを堪能できる「エルフの戯れ」をご紹介していきます。

エルフの戯れ

エルフの戯れは、魔王によって強力な力を持つエルフたちが召喚されたがゆえに、エルフに敗北した戦士たちにはエルフたちにエッチされてしまうような世界観の元、ロリエルフに敗けたあなたが二人に楽しみながら連続射精させていく様子を描いているさわやか逆レイプ作品です。

小さい二人組のエルフに、威圧的にではなく、無邪気に楽しみながら搾り取られてしまうようなシーンを楽しむことができます。特に胸や尻を活かしているようなアングル・プレイが多いのが特徴的です。

エルフの戯れの詳細


エルフの戯れはエルフたちが楽しみながら男達と積極的にエッチしていくような、明るい感じの男性受けシチュエーションを楽しむことができるHCG作品です。お尻が強調されるようなエッチ作品を複数公開されているサークル・終末の黄昏さんが2014年12月に公開された作品で、シナリオが描かれているHCGは合計65枚。基本イラストが14枚(うち2枚は非エッチシーン)に差分でエッチシーンやシナリオを展開しているような作品です。HCGに直接会話の描写が描かれているような作品ですが、会話シーン以外は掲載されていないので、エルフ娘たちの会話内容とHCGで物語を楽しんでいきます。

エルフの戯れ

「うん。戦闘以外もタフだといいね。んじゃ早速」

舞台は、魔王によってエルフたちが召喚され、エルフたちによって敗北した男性たちはエルフたちの好きにされてしまうと思われる世界を舞台にしています。冒頭で目を覚ましたあなたの前に待つのは、二人のエルフ。二人は主人公が目を覚ましたことを確認すると、二人でほを合わせ、主人公のアソコを舐め始めます。褐色系のロリエルフ・ミノと金髪のエルフであるユーリによる、あなたへの責めが始まります。

本作品は目を覚ましたあなたがロリエルフ二人によって次々と積極的に射精へと追い込まれるような姿を体験することができる男性受けよりのエロ作品です。目を覚ました主人公に対し、ロリエルフ二人が積極的にエッチなことをしていくような作品となっていて、販売ページでは「さわやか逆レイプ」とありますが、エッチを楽しみながら積極的にむしゃぶりつき、そのまま連続してエッチな行為を繰り出していきます。

ふたりともエッチが大好きな感じで、もっと欲しい、出して出してと言った感じでテクニックを繰り出しながらもおねだりしていくようなシーンの数々を楽しんでいけます。特に注目してほしいのがおっぱいとお尻を積極的に活用したシーンの数々。

エルフの戯れ

特にお尻を意識されているようなプレイ内容が多く、お尻を押し付けながら射精させたり、二人でお尻で挟み込んで行うダブル尻コキなどはほかのエッチシーンでもあまり見かけることがないと思います。また、ヒロイン二人はちっぱいとやや巨乳気味のエルフという感じなんですが、褐色のエルフのおっぱい系も充実。おっぱいを挟み込んで行うパイズリはもちろんのこと、おっぱいを押し付けているような感じがわかるシーンや、金髪エルフが尻コキしながら褐色エルフがパイズリをするような合体技も。

エルフの戯れ

「お尻に負けない位 またたくさんはさんで上げるからね 早く出して」

言葉の感じとしては、エッチが大好きで積極的におねだりしていく感じで、逆レイプ系よりかは柔らかめで万人受けもしやすいと思います。シーンの描写はエルフの会話のみで、各シーン100文字にも満たないかな?ぐらいな感じでセリフ量も少なく、画像も満喫しながら楽しむことが出来ます。細かい動きの描写などはありませんが、全体的にフェラやパイズリ・尻コキと言った目で見るとシーンが想像しやすいものが多く、会話もおねだり射精誘導みたいな感じが多いので、エッチなことをされながら誘惑的なおねだりで誘導されちゃっている様子が感じられます。

エルフの戯れというタイトル通り、エッチなことに積極的な少女におねだり攻められされながらたっぷり出されちゃうようなシーンを満喫することが可能です。

エルフの戯れの総評


★8

会話重視でライトな雰囲気を味わいつつ、尻コキ・おっぱい・お口を基軸としたおねだりされまくりな男性受けを楽しむことができるセリフ付きHCG集。会話中心なのでサクサクと読み進めることができる一方で、尻コキを中心に珍しいシチェーションも多いので、小さいエルフ娘達におねだりされまくりで射精しちゃうようなプレイを楽しむことができます。

お値段も500円台で手を出しやすく、ボリュームもまずまずですので、尻コキ的なエッチを楽しみたいときにはおすすめしたいエロ画像集です。

取り扱いショップ


公開終了

この作品が好きな人へのオススメ作品


似たジャンルのエロファンタジー作品

エルフの国で子作り遊び~発情エルフと楽しく繁殖♪~ 少年騎士没落 ロリアルラウネの誘惑
レビュー レビュー レビュー

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

おねショタ剣戟ACT パレードバスター セックスバトラーズ 淫魔島のエクスプローラー
レビュー レビュー レビュー

ファンタジーの館 TOP

淫禍の大太刀 レビュー

褐色肌の主人公が「進化の遺跡」と呼ばれるダンジョンに挑んでいく! 裸中にエロ攻撃を受ければエッチ発動、エロステータスや商号のようなものも。今日は「淫禍の大太刀」のプレイ感想をご紹介していきます。

淫禍の大太刀Ver1.06c

淫禍の大太刀は誰も最下層に到達していない、「進化の遺跡」と呼ばれるダンジョンがある村にやってきた主人公が、村で出会った男性の家を拠点に遺跡へと挑んでいく姿を描いたダンジョン探索メイン、陵辱・露出・自慰よりのエッチを楽しむことができる短編RPG作品です。

パラレルファンタジーシリーズやアームズ・デバイサーなど大ヒットのRPGを手がけているサークル亀さんが2015年に公開された作品で、短編規模ですがお値段も500円代という手頃な価格で楽しむことができるエロRPG作品になっています。

「淫禍の大太刀 レビュー」の続きを読む

ダークエルフ堕落録 レビュー

「殺すっ!殺してやるっ!」 傲慢な態度のダークエルフを媚薬効果のあるペニスを持つ人間が性奴隷に落としていく姿を楽しむことができる「ダークエルフ堕落録」を今日はご紹介していきます。

ダークエルフ堕落録

ダークエルフ堕落録は力を封じ、体の動きを封じて拘束したダークエルフを、体液に媚薬効果のある人間が犯して堕としていく姿を描いているエッチCG作品です。ボリュームの多いテキストで物語は描かれており、体勢が悪く犯されている一方で「殺してやる」と、人間を下に見ているダークエルフさんを、繰り返し媚薬効果のある体液をエッチ繰り返すことで注いでいき、最終的には堕としていく姿を楽しむことができる作品です、

「ダークエルフ堕落録 レビュー」の続きを読む

紅炎のラキア レビュー

今日紹介していくRPGは2014年に公開された
エロRPG「紅炎のラキア」です。

紅炎のラキア

多数のCG集を公開され、2012年に公開された
エロRPG「黒麗のレイナ」などを制作されている
金色猫さんのエロRPGです。

当サイトでは同サークルさんの作品を個別で
レビューしていくのは初になります。

幼いころより、妖精に会いたいという願いを
持っていた主人公・ラキア。
そんな彼女は魔法学園に通っており、
実習で世界各地を回ることになります。

そんな彼女がたまたま手に入れた、あるアイテム。
それは、決められた数を集めることで、
妖精に会うことへと繋がる鍵となっているアイテムでした。

彼女は、妖精に会うため、各地を冒険します。

スーファミ世代を感じさせるような、
レベリングが重要で。街の壺や棚にはアイテムが存在。
細かい点まで調べ、敵を倒してじっくりレベル上げしながら
進んでいくことで、冒険が有利になる感覚を強く感じる
本格派よりのエロRPGが非常によく出来ている印象の本作。

一方で、進め方によっては少々心折れそうな印象もあったので、
こういう遊び方を一周目したほうが楽しめるんじゃないかなぁ……
という点も、今回は紹介していこうと思います。

この作品の注目ポイント

  • 壺調べやレベル上げも楽しい王道的なRPG感
  • エッチシーンが変化する淫欲度システム
  • 売春、風呂・盗賊敗北など。美少女旅の王道エロ多数

「紅炎のラキア レビュー」の続きを読む