【毎月】2015年7月に人気だった作品 先月ランキング

毎月恒例、先月ランキングです。

2015年7月にエロRPG情報局2経由で人気だった作品を
ご紹介していく毎月恒例企画。

今月も乱戦でしたので、同一が多めになっていますが、
先月こんなの出てたんだっけーみたいな感じで
楽しんでもらえれば嬉しいです。

第1位 World Break

World Break

6月期に続き、7月始めまで大幅値引きをしていたWorld Breakが
堂々の第一位でした。

現在は元の値段に戻っていますが、RPGとしても定評のある作品。
色々なヒロインの使い方によってプレイヤーなりの遊びもできる
特徴も持つエロRPGです。

第2位(同着) Lilitales -リリテイルズ-

Lilitales -リリテイルズ-

最終日に公開だったにも関わらず、わずか一日でランクインした
人気サークルさんの久しぶりな新作索引が堂々の第2位です。

公開から半月立たずに1万ダウンロード、30以上のレビューと
人気サークルさんらしい高評価が続いています。

今月も人気劣っていないので、来月予定しているランキングでは
どう食い込んでくるのか、個人的にも注目しています。

第2位(同着) 悪魔城サキュバス

悪魔城サキュバス

レトロ風なドット絵が深る、アクション作品も同一の第2位です。
個人的に、全然チェックしてなかったんですが、今見ると面白そうですね。

エロRPG情報局は元々ゲーム性の高いRPGが人気。
多分、自分もファミコン終わり~スーファミな世代だからでしょうか。
こういうドット絵にはやっぱり惹かれちゃうんですよね。

商業とかでもたまにはこういう昔懐かしい感じの作品出して欲しいです。

第4位(同着) Suleika -魔書の迷宮-

Suleika -魔書の迷宮-

独特の可愛らしい雰囲気が特徴的なケッテンゼーゲさんの
新作エロRPGがランクインしました。

既にレビュー済みですが、今作も可愛らしい感じが満載。
書籍による魔法を使えば使うほど強くなるというシステムだったので
無駄に書籍アイテム拾うために周回とかしちゃったのも記憶に残っています。

第4位(同着) ハーレムセンチュリー ~グリたんは私たちの性処理ペット~

ハーレムセンチュリー ~グリたんは私たちの性処理ペット~

ラブハーレム系の作品がランクインしました。
今作品を制作している、ろしまんさんはあまりRPGでは知られていませんが、
かなり昔からCG集を公開されている実力派サークルさんです。

公開ページとかもキャラ設定表が描かれていて、
力が入っていますね!

第4位(同着) レーナ姫の精剣伝説

レーナ姫の精剣伝説

商業系のディーゼルマインさん新作RPGもランクインです。
ディーゼルマインさんって、言い方悪いかもしれませんが
乗っかってくる感が強いサークルさんでもあるんですよね。

ですが、ディーゼルマインさんって乗っかった後に独自路線や改良を加え、
数作品目から非常に名作といえる作品を出すことも多め。

今作もRPGとしては安定期に入り始めているのか、
非常に高い評価が続いています。

第7位(同着) りりすばとる!

りりすばとる!

第7位、乱戦で多いんですけど、最後までお付き合いくださいませー。

まず1作品目は、りりすばとる!。
周回を前提とした育成型バトルファックRPGなんですが、
個人的にはかなりツボでしたね!

アニメーションも良く出来ていますし、テキストも濃厚。
ランダム的なイベントも最高。

悩んでたんですが、エロRPG情報局で人気ってことは
自分も楽しめるかなーと思い購入したんですが、
やっぱり楽しかったです。

システムとか特殊なので、レビューページにまとめています。

第7位(同着) マジカルチェンジアリス

マジカルチェンジアリス

今月もダークホースが現れました。
第7位は4月に公開された、あせろらさんのRPG作品です。

アセロラさんといえば、RPGで人気だったサークルさんに
所属していた経験もある実力派サークルさん。

そんなサークルさんが数カ月前に公開した作品が
4月に続き、久しぶりのランクインです。

調べたところ、6月に新作エロRPGも公開されていたんですよね。
その派生効果かな?と思いますが、こういう過去作品が再びランクイン
するっていうのも面白いです。

第7位(同着)~寝取られ妹美咲~流され系妹のHなアルバイト生活~

寝取られ妹美咲~流され系妹のHなアルバイト生活~

そして続くは、あせろらさんの新作ですね。
寝取られに特化したエロRPG作品として注目されていますが、
可愛らしい衣装にも注目が浴びている作品。

少しむっちりとした太ももとかはエロッちぃですね。
6月後半の作品でしたので、6月はランク外でしたが、
7月になってから伸びてきた作品です。

第7位(同着)~無人島脱出サバイバルRPG~もう帰りたい~

無人島脱出サバイバルRPG~もう帰りたい~

こちらも6月下旬公開の作品で、6月はギリギリランク外になっていましたが
今月になってから伸びてきました。

リアル感のあるサバイバル的なエロRPGで、お腹が痛くなったする
ある意味現実味のあるエロが定評の作品。

夏らしい、さわやかな感じな作品です。

第7位(同着)~テレリトリア

テレリトリア

先月に続き、低価格RPGのテレリトリアが同じく連続7位にランクイン。
レビューしていますが、ゲーセンで遊べるような
感覚のRPGなんですよね。

スコア式というのも斬新で、さくっと遊べるRPGです。

第7位(同着)~セイクリッドプリンセス 聖王女物語

セイクリッドプリンセス 聖王女物語

本格的にむっちりしている絵柄が特徴的な王道的RPG作品。
こういう作品って、絵柄的に好き嫌いが別れたりもするんですが、
今作品は評価も高め。

過去にエロRPGを公開されているサークルさんなだけあり、
エロをうまく活かしているRPGとしても注目の作品です。

第7位(同着)~お姉さんのノルマ式オナニーサポート シコシコ1000回に負けなさい~

お姉さんのノルマ式オナニーサポート シコシコ1000回に負けなさい~

最後はエロRPG情報局で珍しい、音声作品がランクインです。
この作品、タイトルが非常に面白いですよね。

オナサポ系の音声作品ですが、優しいお姉さんとノルマを掛けて
シコシコするという感じのエロ音声です。

評価は上という感じなんですけど、レビュー数の多さがすごい!
こういう作品て、すごくフェチな人にはクリティカルする可能性が
高い作品だったりします。

以上、先月のランキングでした。
今月は半額フェアとかも始まっているので、旧作品がどこまで
伸びてくるのかも注目ですね!

半額フェアが9月上旬なので、先月ランキングも
できれば頭に実施したいなと思っています。

楽しみにしててくださいねー。

【詳細】 さすらいのエロビト ~三姉妹と摩訶不思議なダンジョン~ クリアレビュー

不思議なダンジョン+ドラクエタイプ戦闘が特徴的な低価格RPG『さすらいのエロビト ~三姉妹と摩訶不思議なダンジョン~』をクリアしたので、詳細レビューまとめました。

さすらいのエロビト ~三姉妹と摩訶不思議なダンジョン~

さすらいのエロビト ~三姉妹と摩訶不思議なダンジョン~ 詳細レビュー

率直な感想としては、低価格作品としては十分楽しかったです。
ゲームバランスも悪くなかったですし、ランダム性と戦略性も
うまく噛み合っていたので、限られたアイテムでどう戦い抜くか
考えていくのが楽しかったです。

ただ、やりこみ出来そうなシステムが多い反面、
やりこみを促す仕組み……図鑑とか倉庫がなかったのが残念。

細い点で深みがあると、低価格作品の有無関係なしに
オススメと言える名作なRPGになってたんじゃないかなとか
少し名残惜しさも感じる作品でした。

さすらいのエロビト ~三姉妹と摩訶不思議なダンジョン~

【詳細】 少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし クリアレビュー

アパートに住むお姉さんに責められ、
性奴隷的な感じを開花していくほぼアドベンチャー、
「少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし」。

クリアしたんで、詳細レビュー公開しました。

少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし

少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし 詳細レビュー

ゲームとして完成度は高いと思いますが、
速報レビューでも述べた通り、RPGとは感じられなかったので、
ゲーム性面で大きくマイナス。

あとは、アヘ描写とかも多く、人によっては描写に
ついていけない人がいるかなと思ったので、得点としては
少し抑えました。

とはいえ、全体的にシチュエーションが合って、
かつ別にRPGどうでもいいのであれば、抜きゲーとしては優秀。

主人公がもう堕落する様子が丁寧に描かれていましたし、
ボイスもフルボイスで耳でも楽しめる。3Pや4P、
次々とお姉さんに犯されたり、シチュエーションも定番モノから
連続射精まで、Mシチュ的なラインナップはなかなか。

また、個人的に良かったのは、環境音の入れ方。
レビューにも書きましたが、細い日常音が丁寧に入っているので、
すごく世界観に入り込みやすい作品。

ここまでしっかりとした日常音などを入れる環境音まで
頑張っている作品は同人・商業でも珍しいと思うので、
丁寧さも感じられる作品であることは間違いないと思います。

ちなみに、メインの女性5人いるんですが、
個人的にはおとはさんエロかったっすね。

少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし

販売画像の左側にいる、メイド姿のロリ巨乳お姉さんです。
最初はロリ巨乳はあんまり興味ないな(笑)

とか思ってたんですが、エッチ繰り返すうちに
ヤンデレ感が半端ない。

特に、「男の子にはコンドームがついてるの」とか言いながら
催眠かけて感度上げるシチュはすごくエロかったです。

人を選ぶ作品だと思うので、出来るだけ詳細レビューでも
どんな作品でどんな人にあうのかを書いてみました。

もし、不明な点とかあれば、コメント等でご質問くださいませ。

【詳細】 ロルリアの陵辱RPG クリアレビュー

今月はできるだけ、半額作品レビューしていきます。
半額で200円ぐらいになっている『ロルリアの陵辱RPG』を
プレイしてクリアしたので、詳細レビュー作成しました。

ロルリアの陵辱RPG

ロルリアの陵辱RPG 詳細レビュー

半額フェア中も、定価値段を意識してレビューしていきます。
本作品、サンプルとかだけで判断すると少し拒否感を抱く人も
いるかもしれません。

ですが、簡単めでしっかりとゲームバランスを保ち、
ダンジョン内に回復ポイントも用意。クリア後の回想部屋もあり、
エッチシーンでは地の文もあり、ゲームとしては丁寧に作ろうとしている
努力は感じられる作品です。

ただ、ちょっとコスパ面を考えてしまうと、
ちょいと高いかな?と感じましたので、その辺をレビューに書いてます。

コスパ改善さえしっかりされていれば、光るポイントも多い作品だったので、
ちょっともったいない感じの受ける作品だと感じました。

ロルリアの陵辱RPG

【詳細】 MYSTIC MINE 女剣士と魔窟の主 クリアレビュー

8月1日に公開された新作エロRPG「MYSTIC MINE 女剣士と魔窟の主」。
ならず者系の描写が人気のZ印さんの作品をプレイしましたので、
詳細レビュー作成しました。

MYSTIC MINE 女剣士と魔窟の主

MYSTIC MINE 女剣士と魔窟の主 詳細レビュー

エロRPGアワードでも上位に君臨したことのある実力派サークルさん。
私も同サークルさんのRPG過去作すべてプレイ済みです。

今回はちょっと厳し目の得点にしています。
短編としてはエロもRPGもバランスよく取り入れられており、
独自性もうまく組み込まれていましたが。

もう一歩あればもっと楽しめたのに!

みたいに感じるポイントも結構あったので、
DLsiteさんとかの評価と比較すると少し厳し目に
なっているんじゃないかなと思います。

アップデートとかも予定されているみたいなんですよね。
光る原石って感じの作品でもあると思いますので、
アップデート次第では大化けする作品でもあるんじゃないかなと思いました。

【詳細】りりすばとる! クリアレビュー

BF作品ではベスト3に入るエロさでしたね。

昨日の深夜に速報レビューしたりりすばとる!。
コンプしたので、詳細レビューまとめました。

りりすばとる!

りりすばとる! 詳細レビュー

BF作品今まで色々とプレイしているけど、
同人のBFRPGではベスト3に入るほどの
エロさだったと思います。

テキストもしっかりしているし、エロいスキルやアニメと
ゲーム性・戦略性がうまくマッチしているのも良かったです♪

マイナス点もいくつか書いていますが、欲を言えば……
という箇所が大きかったので、個人的には満足の逸品でした。

まだまだバージョンアップもされていくみたいですね!

敗北エロに力を入っているMシチュ作品で、
傾向としては『淫魔の遊戯』や
マラゴンクエスト』ぐらいのソフトMシチュが
多い感じの作品だと思います。

アニメーションも結構良かったし、所持スキルによって台詞変化、
エロ必殺技などはまだまだバトルファックRPGでも少ないと思うので、
ツボればビックバン級に楽しめる作品だと思います。

ゲーム性とかは詳細レビューにも書いていますし、
詳しいのは前回の速報レビューに書いているので、
体験版触るの面倒な方はそちらをご覧くださいませ♪

■前回の速報レビュー
【速報】 りりすばとる! レビュー1

【毎月】2015年6月に人気だった作品 先月ランキング

もう月終わりで、いまさら掲載するのもなんですが、
先月人気だった作品です。

そういえばこんな感じの作品も出てたなぁー
みたいな感じで楽しんでもらえると嬉しいです。

第1位 World Break

World Break

続編の公開も行われた、World Breakが一番でした。
知っている方も多いと思いますが、World Breakは新作公開直前まで
大幅な値引きをやっていたんですよね。

値引き期間にダウンロードされる機会が多かったです。

第2位 BFブレイブ

BFブレイブ

戦闘時のグラフィック変化が楽しめるBFRPGが第2位。
自分もプレイしたんですけど、戦闘エッチいい感じですね。
個人的にはハチ娘が可愛かった。

王道的なストーリーもシンプルで良かったです。

第3位(同着) Bullet requiem -バレットレクイエム-

Bullet requiem -バレットレクイエム-

横移動タイプのアクションRPG。
エッチシーンはゲームオーバー系のアニメーションと
アクションパートの犯されグラですので、
描写とかは少なめですけど、意外とアクションパートも難しくてやりごたえあります。

第3位(同着) トビ姫 – Inter Breed –

トビ姫 - Inter Breed -

こちらもアクションRPG。
あんまりゲームのイメージつかなかったので、
見送ったんですけど評価高いままですね。

同サークルさんの過去作品プレイしたことあって、
他サイトでレビュー載せたりしてるんですけど、
アニメーションはすごく綺麗だったので、気になっちゃってます。

第3位(同着) 姉妹穴依存症 ~うちの頼りないお兄ちゃんが!かわいい弟が!ドスケベな雄になって大変!!~

姉妹穴依存症 ~うちの頼りないお兄ちゃんが!かわいい弟が!ドスケベな雄になって大変!!~

聖騎士ルヴィリアスで知られるサークルさんの新作HCG集。
同サークルさんは、アヘ顔的なのがすごく上手いんですよね。

今作も『んほぉ』バージョンあるものが搭載されています。

第3位(同着)

セントシールド~淫洛のムーラ神~

最近ツールのお陰で増えてきた、FEタイプのSRPG作品。
負ければ性奴隷、容赦なくぶち込むなど、
王道的な凌辱・悪堕ち系作品です。

第7位(同着) 淫魔の遊戯

淫魔の遊戯

うちのサイトでは安定的に人気の高い、淫魔の遊戯がベスト10入りしました。
今月は、第10位以降、かなりロングテール的に色々な作品がダウンロードされて
いたため、安定の実力を誇るこの作品がランクインしたんだと思います。

個人的にもたまにプレイしたくなる独自性の高いバトルと
可愛い女の子のエッチがたまらない逸品です。

第7位(同着) Knight’s Blade Online

Knight's Blade Online

最近少しずつ増えてきた、本格3DのRPG。
自分のサイトでも何度か紹介させてもらったんですけど、
すみません・・・自分途中で誤ってセーブ消しちゃったんで、プレイ出来てないです。

忘れてからプレイし直そうかなーと思ったら、
ボイスとか淫乱度設定追加されているんですね。

なかなか個人的には面白く感じたので、ちょっとやり直そうかな??

第7位(同着) テレリトリア

テレリトリア

今回は10位の作品数多かったので、第9位圏内のこの作品までご紹介。
最後はワンコイン作品として登場したテレリトリアです。

レビューでも紹介したんですけど、この作品はすごく100円らしい感じで
うまくまとまっているんですよね。

初作品ながらアニメーションなんかにもチャレンジされている
意欲的なサークルさんなので、今後が楽しみなサークルさんでもあると思います。

ということで、以上先月のランキングでした。

【悪堕ち】 ディバインハート カレン SP シーズン2 ~ビーストウォー!人狼討伐をプレイしてみた

獣な敵に犯され、堕ちていく・・・。

エロRPGの中には、強い女性が敗北して堕ちる姿を描いている作品も多いです。

いわゆる悪堕ち系の作品ですが、
DLsiteさんで先日から公開されている
ディバインハートシリーズの短篇集で、

獣な的に堕とされるような
シチュエーションのバージョンが
販売開始されました。

メルマガで前編のプレイ感想書いたんですけど、
意外と気になっている方多かったみたいだったので、
今回は『後編』までしっかりプレイした感想紹介したいと思います。

■ディバインハート カレン SP シーズン2 ~ビーストウォー!人狼討伐 前篇~
ディバインハート カレン SP シーズン2 ~ビーストウォー!人狼討伐 前篇~

今回紹介するのは、ディバインハートシリーズという
戦うヒロインが負けると犯されちゃう的な商業アドベンチャーエロゲの
短篇集のようなものです。

DLsiteさんが独自規格としてやっている、
低価格商業作品を提供する『ブランニューストア』で
公開されている作品。

ビーストウォー自体はシーズン2の第3作目・第4作品目で
前篇・後編として登場。

各作品700円で、ヒロインフルボイス。
エッチシーン4~5シーンぐらいが楽しめる作品になっています。

登場人物は『クルセイドハート カレン ~呪淫洗脳の罠~』に
登場したキャラクター達になりますが、本編番外編ストーリーなので、
原作未プレイでも楽しめると思います。

あらすじとしては、新米の戦うシスターさんとそれを補助する傭兵お姉さんが
問題の起きている村にやってくるんですけど、そこで退治した魔物によって、
淫らになってしまう攻撃を受けてしまいます。

戦うシスターである主人公はなんとかその効果を封じることに成功しますが、
傭兵お姉さんの方はその力に屈してしまい、夜な夜な村の男達と
性行為を行うようになってしまいます。

そして、最後は村だけでは我慢できず、森へと足を運んでしまいます。
(ここまでが前編)

相棒である傭兵お姉さんが行方不明になってから、数日後。
心配をする主人公でしたが、そんな中突如発生する野犬達の襲撃。

なんとか村人たちを守ろうと懸命に戦うシスターでしたが、
彼女の前には容姿が大きく変わった相棒の姿が・・・。

村の男や獣系の魔物の毒牙が、主人公にも迫るのでした。
(後編で完結)

いわゆる悪堕ちの中でも、連鎖系の悪堕ちです。
まずは主人公の仲間が悪堕ちしてしまい、主人公も仲間がトリガーになって
そのまま堕ちていくというお話。

短編作品ですので、ボリューム自体は飛ばし読みすれば10分ぐらい。
ボイスを丁寧に聞いていけば、それぞれ30分~40分ぐらいの内容です。

DLsiteさんでは、実際に搭載されているエロシーンも
動画で公開されていますね。

動画見てもらえばわかると思うんですけど、最初は仲間の女が発情し、
コントロールが聞かなくなっていく様子を主人公視点とお姉さん視点で描き、
後編では主人公視点で、悪堕ちした仲間と対峙するみたいな感じで描かれていました。

シチュエーションは対人・自慰系が半分、獣系キャラとの性交が半分ぐらい。
獣系の敵に犯されたヒロイン達の容姿に変化があったりもします。

ヒロインが怪人化するみたいな感じでしょうか。
トライブライター怪人化計画 Task:001』とかにあった怪人化シチュとか、
超光戦隊ジャスティスブレイドZEROにある獣の敵にメロメロになっちゃうシチュとか好きなら、ツボにハマる可能性も高いんじゃないかなとか。

個人的には前編よりも、後編が好み。
主人公が負けちゃダメなのに、感じちゃって堕ちそうなのを我慢するのが良かったです。

てなことで、ちょっとあんまり情報出てなかったので、
率直な感想を紹介してきました。

同シリーズは今週も新作登場。
来月の14日まで、毎週1作品ずつ出るみたいですね。

原作も一部安くなっているみたいですね。

ディバインハート カレン ~姦墜洗脳の罠~

個人的にはディバインハートカレンの方が好きで、
特にこのサンプルのエッチシーン好きだったんですよね。

蟲シチュあんまり好きじゃないんですけど、堕落したヒロイン達が
蟲の苗床になろうとしている姿がエロかったです。

そういえば、確か去年も短編シリーズで終わった頃に、
このシリーズの新作登場告知も出てきた記憶があるんですよね。

好きなシリーズなので、フルプライスの新作情報も気になるところです。