Ariadne レビュー

Ariadne

Ariadneは、立ち入りが禁止されているの迷宮に立ち入ってしまった主人公。その行動によって魔神の封印が解けてしまったことから、魔神が迷宮から出てくる前に、魔神の封印を行うために必要な炎を世界各地から集めることになる王道系ストーリーのエロRPG作品です。

しっかりとした戦闘バランスや閃きシステムといった基板のしっかりとしたRPGパートや様々なサブクエストやシナリオが搭載された作品です。

「Ariadne レビュー」の続きを読む

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~ レビュー

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~は
ファンタジー要素と軍事的な要素が混ざりあった世界観に
カルト的な要素もあるネタ感も入れながら、
戦闘要素に仕掛けも用意して、独特な世界観の冒険RPGを
作り上げている中編RPG作品です。

橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~

戦闘機の特攻で命を落とす直前に、
ヒコーキ召喚を行っていた魔法使い・クラウディアの
目の前に召喚された主人公・空閑。

そんな彼が、クラウディアに連れられてやってきた国、
メイジガルドで、国の存亡にも関わるある異変に出くわしてしまいます。

原因と調査のため、空閑はクラウディアや
彼女の姉・エーリエルらと、空に大地が浮く異世界、
スカイランド全土を冒険していくことになります。

ギャグ的な要素が少し好き嫌い別れるジャンルなので、
癖がある作品になりますが、ツクールMV作品ならではの
販促にも繋がるような要素。MVのコミュニティ版コアスクリプト採用で
本格的ながらも重さを抑え、FEや加速といった独自性も備えたバトル。

過去にツクールMV製のゲームを重く感じて懸念されていた方、
ツクールMVで制作をしっているサークルさんには
ぜひやってもらいたいと思えるような仕掛けが満載な作品です。

なお、今回サークル様より画像掲載許可をいただきましたので、
一部画像を交えてご紹介させていただきます。

この作品の注目ポイント

  • 戦闘機要素と異世界ファンタジーを物語・システムに組み込んだ世界観
  • 和姦中心のH&自由度や戦略性、周回ややりこみにも繋がるゲーム要素
  • まだまだ少ない、重さ対策もしていて本格的な追加要素も多いツクールMV製のRPG

「橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~ レビュー」の続きを読む

紅炎のラキア レビュー

今日紹介していくRPGは2014年に公開された
エロRPG「紅炎のラキア」です。

紅炎のラキア

多数のCG集を公開され、2012年に公開された
エロRPG「黒麗のレイナ」などを制作されている
金色猫さんのエロRPGです。

当サイトでは同サークルさんの作品を個別で
レビューしていくのは初になります。

幼いころより、妖精に会いたいという願いを
持っていた主人公・ラキア。
そんな彼女は魔法学園に通っており、
実習で世界各地を回ることになります。

そんな彼女がたまたま手に入れた、あるアイテム。
それは、決められた数を集めることで、
妖精に会うことへと繋がる鍵となっているアイテムでした。

彼女は、妖精に会うため、各地を冒険します。

スーファミ世代を感じさせるような、
レベリングが重要で。街の壺や棚にはアイテムが存在。
細かい点まで調べ、敵を倒してじっくりレベル上げしながら
進んでいくことで、冒険が有利になる感覚を強く感じる
本格派よりのエロRPGが非常によく出来ている印象の本作。

一方で、進め方によっては少々心折れそうな印象もあったので、
こういう遊び方を一周目したほうが楽しめるんじゃないかなぁ……
という点も、今回は紹介していこうと思います。

この作品の注目ポイント

  • 壺調べやレベル上げも楽しい王道的なRPG感
  • エッチシーンが変化する淫欲度システム
  • 売春、風呂・盗賊敗北など。美少女旅の王道エロ多数

「紅炎のラキア レビュー」の続きを読む

もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章 レビュー

今日は「もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章」の
レビューリニューアルです。
将来的に旧サイト統合視野に入れているため、
情報を追加した上で再レビューしていきます。

もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章

もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章は
2015年3月にとろとろレジスタンスさんが公開された
逆レイプよりエロが楽しめる長編規模のRPG作品です。

英雄である父を追って旅に出る、勇者見習いの主人公が
行う冒険を描いており、続編が制作される前提で作成されている
第1部作にちかい立場の作品となっています。

道中には様々なモンスター娘が登場することが特徴的で、
負けてしまうと逆レイプ!
一方で、条件をみたすことなどでモンスター娘を仲間にすることが
できるという機能も。

また、転職システムによって主人公や仲間にしたモンスター達を
自由に育てることができるほか、仲間編成の自由度などもあり。
エロシーンもしっかりとしたテキストが多く、
エロ・ゲームシステム共に完成度の高いRPGとなっています。

この作品の注目ポイント

  • 続編全体ながら長時間楽しめる本格RPG&多種多様な女性上位エロ
  • 負ければ逆レイプ! 定番モンスターから、何だこれモンスターまで!
  • 多彩な転職や仲間編成・難易度調整で自分なりのプレイが可能

「もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章 レビュー」の続きを読む

まりもエクステンション レビュー

今日レビューしていくのは、昨年3月に公開された
「まりもエクステンション」です。

まりもエクステンション

どくりんごサワーさんの第1作品目として
公開されたエロRPG作品ですね。

神の力を地上に落として散り散りになってしまった恋の神ミカ。
そんな彼女の手伝いをすることになった座敷わらしの妖怪、
まりもの二人が世界を歩み、神の力を集めていきます。

彼女たちの前には、怪しい会社の社員も現れて……

オーソドックスな2人パーティ制のRPGなんですが、
デザインや世界観などが特徴的で、
イメージ的には人気RPGの一つ、MOTHERシリーズを
うまく現代的に落とし込み
エロゲとしても確立しているような作品。

DLsiteさんでのダウンロード数が1500に対して、
レビュー数が20件とかなりの数ついていたので自分も
期待してプレイ始めたんですが……。

RPGプレイしながら楽しみたい方には
非常にお勧めできる作品だと思ったので、
今作品の特徴とかを交えつつ、かつ購入前に
少々疑問に思っていた点なども補足しながら感想まとめていこうと思います。

「まりもエクステンション レビュー」の続きを読む

GranEnde レビュー

今日は、「GranEnde」をクリアしましたので、
詳細なレビューしていこうと思います。

GranEnde

樋渡本舗さんが第1作品目として2016年3月に
公開されたエロRPG作品です。

孤児育ちである主人公が都市『トライリーベ』で
冒険者として生活していく姿を描いた中編作品。

依頼をこなしたりしながらお金を得つつ、
生活をしていくような作品で、
ダンジョンの最奥に行くと物語が進行して
行くようなスタイルのRPGです。

「シンボルエンカウント」「依頼」「淫乱度」
「売春」「敗北時復帰機能」「エッチなバイト」
「やりごたえもあるゲーム性」など。

最近のエロRPGのお手本となるような要素を抑えつつ、
細かい点までしっかりと作られている印象を受ける
エロRPG作品です。

「GranEnde レビュー」の続きを読む

Leviathan レビュー

先日速報レビューでも取り上げた
Leviathanを一周クリアしました。

いくつか要素残ってると思いますが、
一般的であると思う箇所終えたので、今日は細かく
レビューしていきたいと思います。

Leviathan

今作品は、自然の監獄みたいになっている島へ、
エルフである主人公がたどり着いた所から始まる、
サバイバル系の作品。

島から脱出するため、島の周囲に現れる神竜を倒すため、
島内を探索していくRPGです。

サバイバル系の作品ですが、中盤以降お金で物が買えたり、
元々犯罪者とかも流されている島だからならず者たちもいたり。

一方で、空腹・水分・眠気のようなステータスがあり、
しっかりと行動しなければいけなかったりと。

サバイバルとしてのゲーム要素を抑えながらも、
エロRPGでは定番のならず者エッチ、そして道具の購入などRPG要素も
しっかりと楽しめる作品です。

なお、今回、終盤に魔法の取得方法気が付いたので、
魔法なしのある意味縛りプレイでクリアしています。
プレイ時間やクリアまでの日程明記していますが、
もう少し短縮できると思います。

また、今回は一般的な難易度に合わせて、
「ノーマル」の難易度で挑戦しています。
(難易度はイージーも用意されています)

「Leviathan レビュー」の続きを読む

アームズ・デバイサー!+ レビュー

旧サイトで掲載していた「アームズ・デバイサー!+」の
レビューを現在のレビュー形式に変えて移行しましたので、
再アップしていこうと思います。

アームズ・デバイサー!+

パラレルファンタジーなどで知られる
さーくる亀さんが2012年に公開されたエロRPG作品です。

家出をした活発な性格の世間知らずな少女が、
街で出会った冒険者に心得を教えてもらい、
冒険者として生活していく王道系RPGになります。

最初は新米ながらも、依頼をこなしながら成長していきます。

細やかな描写やイラストのレベルの高さ、
ルート分岐など、エロ面・ゲーム性共に優秀な作品です。

なお、オリジナル作品ですが、
技名や衣装などに少しスーパーロボット大戦シリーズ(魔装機神シリーズ)
を意識している感じがあります。

ただし、あくまで意識されている程度なので、
元作品プレイは必要なしです。

「アームズ・デバイサー!+ レビュー」の続きを読む

【TREASURE HUNTER】舞 探索型RPG ~伝説の宝~ レビュー

今日は先日、速報レビューを掲載しました
舞 探索型RPG ~伝説の宝~をクリアしたので、
詳細なレビューを掲載していきます。

【TREASURE HUNTER】舞 探索型RPG ~伝説の宝~

幼い頃から、幼なじみの健一と宝探しをしていた舞。
宝探しのため、幼なじみの健一、クラスメイトの拓也と
探索を行っていると、ふとしかきっかけで、舞と拓也が
異世界へと飛ばされてしまいます。

1人、異なる世界に召喚されたことを知った舞。
その世界は、幼い頃、夢に出た伝説のトレージャーハンター、
ポワールの宝を皆が探している世界でした。

舞は優れた直感などを活用しながらポワールの宝を
探すことになりますが、悪質なトレージャーハンターや
彼女の体を狙う拓也、そして謎の力を持つ男たちと対峙したり
しながら、秘宝を求める冒険へと繰り出します。

特化しながらも本格的なエッチシーン、
戦略を意識しながら戦う本格的で爽快なバトル。

少々癖のある作品ですので万人受けはしませんが
個人的にはすごく楽しめた作品です。
人に合う・合わないが非常に色濃く出る作品だと思います。
自分が感じた良かった点・悪かった点をまとめしたので、
皆さんにとっては良い点に感じるか、悪い点に感じるかを
確認しながら見て頂ければ幸いです。

「【TREASURE HUNTER】舞 探索型RPG ~伝説の宝~ レビュー」の続きを読む

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~ レビュー

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~ レビュー
レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~は、魔王によって敗北し、レベルを奪われ、仲間ともはぐれてしまった勇者の主人公が、大陸をまわって仲間と再会し、再び魔王に挑む姿を描いた王道・フリー色の強いエロRPG作品です。

エロRPGでは珍しい一部男性ボイス付き。割り振り要素のあるスキル・ステータス育成要素。主人公以外はオート戦闘。レベルを使った風俗システム等。一般的なRPGにプラスワンした要素を楽しみながら壮大なフィールドを探索する楽しみと女性上位・ライトMシチュ系のエロ要素も楽しめるRPGです。

「レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~ レビュー」の続きを読む

SHADOWCORE レビュー

SHADOWCORE レビュー
SHADOWCORE

SHADOWCOREは英雄の子孫ながらも村で一番力を持っていなかった主人公が、ある日、村へ帝国が襲撃してきたことをきっかけに、幼馴染のヒロインとともに逃亡を行う姿を描いたNTR系RPG作品です。

幼馴染を守るために逃亡を行う過程で帝国内にある野望や幼馴染・村に隠された秘密を知っていくという、王道的なストーリーに、ヒロインとの純愛や捕まっているうちにヒロインが敵に犯され・堕ちてしまうような寝取られ感を味わうことも出来るエロRPG作品。

王道的なRPGとしてのゲーム性に濃厚なエロ要素、そして弱い主人公という独自性を兼ね揃えた高レベルのエロRPG作品です。

「SHADOWCORE レビュー」の続きを読む

ナナハよ。 レビュー

ナナハよ。

ナナハよ。について

ナナハよ。は男は謎の生物と戦い、女は農場もしくは娼婦と働くような
都市を中心とした世界で、家族を守るために都市や生物に抗っていくような
姿を描いている王道・陵辱中心のエロRPG作品です。

家族を守るために戦う一方で、守ろうとしても守りきれないような姿が描かれた物語、
本格的な陵辱、ボリュームのあるイラスト等が特徴的なRPGです。

「ナナハよ。 レビュー」の続きを読む

Spiral Legend II 速報レビュー

新作も出たから、過去作プレイ始めました。

 

■Spiral Legend II
Spiral Legend II

 

プレイ時間が3時間経過し、メンバー勢揃いしたので、

序盤で感じたことを書いていこうと思います。

 

先に紹介することまとめておくと

 

・ヒロインの超ツンデレっぷりがすごい!

・好き嫌いの分かれるゲーム難易度

・前作「Spiral Legend」と本作のストーリー演出に違いがある

 

てな感じです。

 

「Spiral Legend II 速報レビュー」の続きを読む

Spiral Legend レビュー

色々なレビューを取り上げているエロRPG情報局では、DLsiteさんではそこまでDL数はないけど、屈指の人気を誇る作品がいくつかあります。その代表的なのが今日紹介する「Spiral Legend」だったりします。「絵のないエロRPG」という異色の作品ですが、ガッツリRPGとしてもオススメなので、ご紹介していきます。

Spiral Legend

Spiral Legendは新人工匠として街にやってきた主人公が
周囲で起きる事件や、過去に連れ去られたエルフの娘の探索を通して、
徐々に国の危機や問題、世界の脅威と出くわしていく
王道系エロRPG作品になります。

1周あたり30時間を超える本格的王道ストーリーと絵の無いエッチシーンが特徴的なエロRPG作品になります。

なお、本作品バージョンアップにより、大幅な難易度調整が入っています。旧バージョン(ver1.XX)でのレビューとなりますので、ご注意下さい。

「Spiral Legend レビュー」の続きを読む

薬と魔法のミーリエル レビュー

薬と魔法のミーリエル レビュー
薬と魔法のミーリエル

薬と魔法のミーリエルは、卒業試験として5つの薬集めの使命を
課せられたエルフの少女が、街に滞在しながら薬を探しつつ、
場合によっては体を狙われたりもしてしまう18禁王道RPG作品です。

シンプルながらしっかりと作りこまれた各種システム周りや
可愛らしいキャラクター性などが特徴的なエロRPGです。

RPG面の特徴


原作:
オリジナル

作品の長さ:
中編
(管理人クリア時間 約3時間)

難易度傾向:
ふつう!

ボイスの有無:
ボイスなし

やり込みシステム:

  • エッチシーン回収
  • やりこみ系ボス討伐
  • クリア時間の追求

薬と魔法のミーリエルの特徴


薬と魔法のミーリエルの特徴的な傾向やシステムを長所・短所と思われる内容、特徴を元におすすめする人・しない人を紹介していきます。

薬と魔法のミーリエルの長所


タイトルの特徴の中でも個人的に良かったと思われる点や独創的・面白いと思ったポイントは以下の通りです。

1. シンプルながら追求されたシステム周り


RPGゲーム的なシステムから、エッチ的なエロ面での王道シチュまで
全体的に見るとよく美少女一人旅タイプの王道RPGで取り入れられている
ものが多めですが、それぞれがしっかりと追求された作りになっています。
例えば、快適な戦闘シーンであったり、メッセージスキップ機能であったり、
ヒント付きの回想シーンであったり……。

全体を通して、凄く細かいところまで快適かつ痛いところに手がとどくような
作りになっていた印象を受けました。

RPG好きな方から、エロシーンを見たい方まで、多くのユーザーに
好まれる作品じゃないかと感じました。

2. 淫らになる過程が見れるエロRPG


本作品では、それぞれのエッチシーンにレベルが設定されていて、
特定レベルになると新たにエッチシーンが見れるようになるような
システムを導入しています。
そのため、徐々に乱れていく様子や、深い関係になっていく様子、
ハマりこんでしまうような様子など、色んな主人公の姿が楽しめます。

3. 自由道の高い戦闘


付加効果を持つ装備品が多すぎず少なすぎずなので、
自由度の高い装備選択が出来ます。
また、仲間も復数おり、それぞれがいい感じのバランスで
能力が割り振られています。

自分なりの戦いが気軽にできる、RPGとしても優秀な作品だと思います。

薬と魔法のミーリエルの短所


薬と魔法のミーリエルの中で、マイナス点になりうるポイントや不足していたと思う要素、個人的にはここを改善するともっと良い作品になりそうだったポイントは以下の通りです。

1. サブキャラクターのエッチが少ない


魅力的なキャラクターが多い反面、サブキャラクターの
エッチシーンが極端に少ないです。
というよりも、ほとんどありません。
バージョンアップにより、1名ほど味方キャラのエッチシーンが増えましたが、
百合系シチュエーションでもあることから、好みが分かれると思います。

もう少し主人公以外の立ち絵キャラも汚れるようなエッチシチュエーションがあってくれると、魅力的なキャラクターたちが、エロ面でも引き立って嬉しかった印象がありました。

2. 一部仲間しか最終パーティに入らない


序盤から条件などを満たせば復数のキャラが仲間になりますが、
最終パーティでは特定のキャラ1人のみが参戦するような形になります。
そのため、どうしても育成してきた仲間が無駄になってしまったり、
終盤の戦闘が偏りがちな印象を受けました。

中盤までの自由度の高さが、最後まで活かされていないような印象を受けます。

薬と魔法のミーリエルをおすすめする人


・可愛らしい主人公が好きな方
・RPGもエロもどちらも楽しみたい方
・淫らになる過程を楽しみたい方

薬と魔法のミーリエルをおすすめしない人


・最後まで固定のパーティな作品が好きな方
・サブキャラにも毒牙を掛けて欲しい方

みなみよつばの個人的な総合評価


10点
kusuritomahou

エッチシーンのレベルが高く、シンプルなシステム面も
かなり追求されているので、非常に質の高い、名作エロRPGだと思います。

ただ、1周あたりが3時間程の短いRPGで、ある程度周回でのエッチシーン回収を前提としている作品です。そのため、中編作品として前提で検討するべき作品です。

エッチシーンなどすべてをやりつくすことを前提とすれば、
かなりコストパフォーマンスは良い作品だと思いますので、
自分がどこまで攻略するかによってコスパ面の評価が別れる印象があります。

全体的には総合力の高い作品で、シンプルながら追求された作品なので、
初めてのエロRPGや変化球作品に飽きた場合、ぜひおすすめな作品です。

販売ショップへのリンク



同人ダウンロード
[パルティア教団] の【薬と魔法のミーリエル】

この作品が好きな人へのオススメ作品


紹介した作品が好きな人向けに、オススメ作品へのレビューリンクを紹介します。

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品


XVI ~塔の町のリズ~レビュー

ソナビア-SonabiA-レビュー

FANTASTIC DAYS-アトな日々-レビュー

似たエロ要素を持つRPG作品


Ariadneレビュー

処女を守る魔法レビュー

Miniature Garden -前編-レビュー

似たジャンルのエロファンタジー作品


ラビットサイレンス-エージェント発情洗脳計画-レビュー

洗脳教官~快楽に染まるエルフ~レビュー

裏ク●ノトリガー【魔触奴隷ヒロイン嬢】レビュー

エロRPGレビュー一覧

人妻寝取りRPG The New World Order -新世界秩序- レビュー

人妻寝取りRPG The New World Order -新世界秩序- ver.1.14

人妻寝取りRPG The New World Order -新世界秩序-は

ある日記憶を失った男が新国のお偉いさんである人妻を
助けたことから、国に協力しつつ呪いを解く方法を探すことになります。

その旅の中で、徐々に人々を襲う魔物や世界の秘密に迫っていくという
王道的な物語のエロRPGです。

王道的なストーリー展開からなる高レベルなRPGバランス
多数のエッチシーンが特徴的なエロRPG作品になります。

「人妻寝取りRPG The New World Order -新世界秩序- レビュー」の続きを読む

魔剣士リーネ レビュー

魔剣士リーネ

魔剣士リーネは一砦の指揮官であった主人公の
祖国が帝国によってほぼ占領されてしまい、
領土奪還や妥当帝国を目指していく、
陣取り形式のエロSRPGです。

陣取り形式なので、正式には完全なSLGかも知れませんが、
戦闘などもありますので、SRPGとして取り上げさせて頂きます。

可愛らしいキャラクターや純愛色満々そうなイラストながらも、
シーンの大半が寝取り系という。
高いゲーム性と相まって注目できる作品だと思います。

「魔剣士リーネ レビュー」の続きを読む

ロマンス・オブ・ファンタジー エロRPGレビュー

ロマンス・オブ・ファンタジー

ロマンス・オブ。ファンタジーは
城の兵士に志願した主人公でしたが、
城が魔物達によって襲われてしまいます。

魔物達に占領される前に何とか逃げ出すことが出来た
主人公たちが、城を奪還するために、冒険を行なっていく
作品です。

奪還の中での成長、出会い、そして生まれてくる
新たな問題。
典型的な王道系シナリオとボリュームのあるシナリオ、
その中にしっかりとオリジナル性も盛り込まれている
高レベルなエロRPG作品です。

「ロマンス・オブ・ファンタジー エロRPGレビュー」の続きを読む