ランス9 ヘルマン革命 レビュー

上層部により腐敗した国、ヘルマンを舞台に
死んだとされている王パットンがランスとともに
革命を起こす。

シミュレーションRPG要素と王道的な革命ストーリーが
楽しめる「ランス9 ヘルマン革命」を紹介していきます。

ランス9 ヘルマン革命

ランス9はアリスソフトさんが2014年に公開された
ランスシリーズの一作品となっています。

ランス3・ランス6に登場し、ランス6で
共に戦ったパットンにより、
革命の手伝いを頼まれたランス。

ランスとパットンのダブル主人公の作品で、
過去に粛清されたパットンが無法者集団として
革命を起こしていくお話になっています。

「ランス9 ヘルマン革命 レビュー」の続きを読む

魔剣士リーネ2 レビュー

今日紹介していくエロRPGは先日から
速報レビューという形でレビューして参りました
魔剣士リーネ2です。

魔剣士リーネ2

速報レビューでプレイ進度ごとに軽く紹介してきましたが、
正式に全体的な感想をまとめていこうと思います。

魔剣士リーネ2は、聖王によって秩序が保たれていた世界で、
聖王の血が途絶え、戦争により聖王の外威だったグスタフが
聖王なり、大陸の多くを支配しているところから物語が始まります。

グスタフ王のハイランド王国に仕える主人公・アレスでしたが、
多くの活躍をするうちに、グスタフ王の腹心から恨まれ、
謀反を起こそうとしたとして、囚われてしまいます。

しかし、仲間の協力もあり、中立国へと逃亡をしたアレス。
そこで彼は、正当な聖王を継ぐ証を持つ男・ルードヴィッヒと出会います。

暴君でもあったグスタフに対し、
民のことも考えるルードヴィッヒ。

アレスは聖王をグスタフと認めず独立した国、
そして最後まで聖王絶えたときにグスタフと争っていた
聖王の遠縁である貴族・バロックと共に、
グスタフを倒し、ルードヴィッヒを聖王にするために
聖都を目指すことになります。

本作品は陣取りゲーム要素のある戦略要素の強いSLGよりのRPG。
前半・後半・終盤に分かれている印象があり、
前半はルードヴィッヒを聖王にするために進行していく正統派シナリオ。
後半は聖王血を残すと言ってみだらな行為をしまくる聖王の邪魔を
感じつつ、大陸東側に展開する多民族との戦い。
そして終盤は真なる敵との戦い。

癖が少々あるものの、ゲーム性・シナリオともに
レベルの高い作品です。

なお、前作との関連性はないので、
本作品からのプレイも可能です。

この作品の注目ポイント

  • 長時間の丁寧なシナリオ&キャラ描きで世界に入り込み寝取られる
  • 敵・味方両サイドからの寝取られ要素
  • 本格的な陣取り系SRPG

「魔剣士リーネ2 レビュー」の続きを読む

シャイニングアミュレット レビュー

今日プレイしましたのは、2015年10月に公開された
SRPG Stdio製と思われるシミュレーションRPGである
「シャイニングアミュレット」です。

シャイニングアミュレット

制作はSRPGやADV作品を公開されている
びすますさん。
同サークルさんの作品レビューは当サイト初です。
SRPG Studio製の作品をレビューするのも、
エロRPG情報局では初だったかと思います。

ファイアーエンブレム系の戦闘を採用した
シミュレーションRPGの作品で、
帝国から王都を奪還するために旅をしながら
各所で仲間を加えて進軍していくという王道ストーリー。

様々なキャラクターが登場し、最終ステージでは
かなりの出撃キャラ数になるため、
大軍を動かしながら楽しむSRPGをプレイしながら
和姦や陵辱系エッチを楽しむことができるSRPGです。

この作品のおすすめポイント

  • 多彩な版権キャラクターをモチーフにしたヒロインが登場
  • 王国奪還系王道シナリオでサクサク進むストーリー
  • やややられちゃう程度のほどよい難易度でSRPGらしさも感じられる難易度

「シャイニングアミュレット レビュー」の続きを読む

戦国ランス 廉価版 レビュー

戦国ランス 廉価版 レビュー
戦国ランス 廉価版

戦国ランス 作品概要

戦国ランスは温泉旅行にやってきていた主人公とその奴隷の女性が仲良くなった織田家を指揮することになり、可愛い女の子たちとエッチする目的のために全国統一を目指していくシミュレーション色の強いRPGです。

軍力を整え、陣取り形式のシミュレーション系のバトルを行う場合とキャラクター自身が敵と戦うRPG的なパートの2つを搭載。個性的なキャラクターやコミカルながらもしっかりしたシナリオ、周回でも楽しめるような仕組みなどを搭載している見るべきポイントの
多い作品です。

なお、本作品もともとフルプライスで公開された作品になりますが、今回は発売後に値下げして公開されている「廉価版」の価格を元にした感想になります。

「戦国ランス 廉価版 レビュー」の続きを読む

魔剣士リーネ レビュー

魔剣士リーネ

魔剣士リーネは一砦の指揮官であった主人公の
祖国が帝国によってほぼ占領されてしまい、
領土奪還や妥当帝国を目指していく、
陣取り形式のエロSRPGです。

陣取り形式なので、正式には完全なSLGかも知れませんが、
戦闘などもありますので、SRPGとして取り上げさせて頂きます。

可愛らしいキャラクターや純愛色満々そうなイラストながらも、
シーンの大半が寝取り系という。
高いゲーム性と相まって注目できる作品だと思います。

「魔剣士リーネ レビュー」の続きを読む