シャイニングアミュレット レビュー

今日プレイしましたのは、2015年10月に公開された
SRPG Stdio製と思われるシミュレーションRPGである
「シャイニングアミュレット」です。

シャイニングアミュレット

制作はSRPGやADV作品を公開されている
びすますさん。
同サークルさんの作品レビューは当サイト初です。
SRPG Studio製の作品をレビューするのも、
エロRPG情報局では初だったかと思います。

ファイアーエンブレム系の戦闘を採用した
シミュレーションRPGの作品で、
帝国から王都を奪還するために旅をしながら
各所で仲間を加えて進軍していくという王道ストーリー。

様々なキャラクターが登場し、最終ステージでは
かなりの出撃キャラ数になるため、
大軍を動かしながら楽しむSRPGをプレイしながら
和姦や陵辱系エッチを楽しむことができるSRPGです。

この作品のおすすめポイント

  • 多彩な版権キャラクターをモチーフにしたヒロインが登場
  • 王国奪還系王道シナリオでサクサク進むストーリー
  • やややられちゃう程度のほどよい難易度でSRPGらしさも感じられる難易度

シャイニングアミュレットのシステム&エロ傾向


シャイニングアミュレットはキャラクターを
動かし、武器の射程内に敵が入っていれば攻撃でき、
敵を倒せればマップ上から消える。

マップごとに設定されている勝利条件を満たすことで
次のステージへと進んでいく。
武器を使って基本隣接する敵を倒していくような
ファイアーエンブレム(FE)タイプのSRPGです。

基本はFEタイプのSRPGですが、
特徴的な点として以下のようなポイントが
あります。

高経験値の陵辱ユニット


シャイニングアミュレットでは、マップ上に
犯されている女性のような敵キャラクターが
ほとんどのステージで登場します。

このユニットは低攻撃力・ほぼ移動しないという
特徴を持ちますが、倒すことで高い経験値を取得できます。

特定の女性を狙う強姦魔ユニット&悪堕ちイベント


一部のステージでは強姦魔ユニットと呼ばれる
敵キャラクターが登場します。

そのステージごとに定められた
特定のキャラクターと強姦魔ユニットが戦闘してしまうと
その場でそのキャラが犯されてしまいます。

また、特定のキャラ同士を戦わせると
悪堕ちしてしまうようなイベントが発生する場合も
あります。

該当するステージでは、キャラクターが会話で
宣言してくれるようなアナウンスもあるので、
陵辱を楽しみたい人はアナウンスに従いながら
プレイしていくと色々な犯され・悪堕ちを見ながら
本編を進めていくことが出来ます。

上位種へのクラスチェンジ


半分ぐらいのキャラはLvが一定以上になると
出撃前にクラスチェンジすることができます。

クラスチェンジすることで、武器の種類が増えたり、
能力値が上昇する、攻撃が2連撃になるといった
効果を得ることができます。

シャイニングアミュレットのエロ傾向


シャイニングアミュレットでは強姦魔ユニットや
悪堕ちイベントでの陵辱以外に
ステージ感の合間に出るイベントで陵辱や和姦エッチ、
特定ステージのあとに出る闘技場で勝利すると
女性が肉便器のような扱いをされるエッチなどが見れます。

陵辱シーンがやや多めで、
和姦はハーレム的な雰囲気の1対1プレイが中心です。

システムやエロ傾向見て作品が気になった方
DLページ

シャイニングアミュレットのポイント


シャイニングアミュレットでは初心者でも
プレイしやすいようなSRPGと懐かしい顔ぶれのキャラ達を
満喫できるという良い面があります。
一方で、シナリオの繋がりなどにやや満足しきれなかった
点がある印象がありました。

1.プレイしやすい難易度のSRPG


本作品では、2つの難易度が用意されています。

今回プレイにあたり、ふつうの難易度(かんたんな方)を
選択してプレイしましたが、非常にプレイしやすい
難易度だった印象を受けました。

ふつうの難易度では、基本は前進あるのみでOK。
レベル上げポイントをあまり使わずに進めていった結果、
後半になると弱いキャラクターが数人やられてしまう
ぐらいな印象です。

ほどほどな感じで展開していくと、
弱いキャラクターは多少フォローが必要で、
強いキャラクターはガンガン行ける感じがして、
軽快さとSRPGをやってる!というような感覚が
絶妙に組み合わされている印象がありました。

個人的にはいい塩梅に感じる
プレイしやすい難易度でした。

2.色々なキャラクターと幅広くエッチ


本作品ではほとんどの仲間キャラクターが
女性キャラクターであり、色々なキャラクターが
陵辱されたり、和姦エッチしたりします。

各キャラクターエッチシーン数は
1~2ほどだったと思いますので、
どちらかというと少ないヒロインと
エッチするよりかは、色々なタイプのキャラと
エロいことを楽しめる傾向のある作品です。

3.シナリオテンポが速めによる良さと悪さ


少々気になったこととしては、
テンポの早いシナリオです。

本作品は帝国から王国を奪還するという設定のもと、
物語が進んでいきます。王道的なシナリオゆえ、
方向性自体はわかりやすいのですが、
全体的に説明不足感があり、キャラクターの深掘りなども
かなり少ない印象がありました。

それゆえ、非常にシナリオはテンポよく進み、
気軽な気持ちでできるという長所もあるのですが、
やや細かい設定が分かりづらかったり、
キャラクターの性格とかがつかみにくかったり、
短期間で打ち解け過ぎたりしている印象がありました。

個人的な感想を言えば、軽快な点は良かったのですが、
キャラクターの雰囲気しか読み取れなかったキャラも
多かったので、もうちょっとキャラクターの背景とかが
わかりやすくなるようなイベントは欲しかった気がしました。

4.販売ページ文言にはやや注意かも


もう1点、やや販売ページに掲載されている
「主人公を奪い合う3Pバトル」や「闘技場」が
結構イメージと違ったので、補足しておきます。

まずは主人公を奪い合う3Pバトル。

シャイニングアミュレット

ややバトル画面っぽいのが写っているので、
セックスバトルっぽくも見えますが、
エッチシーンのシチュエーションの一環に近い感じです。

本作品は陵辱ユニットなど犯されているキャラクターと
バトルするようなシーンもありますが、さらっとドット絵
アニメが流れる程度ですので、セックスバトルから
イメージされるようなエロバトルに期待すると、
イメージが違う可能性が高いと思います。

シャイニングアミュレット

闘技場も一般的なRPGからイメージすると、
いつでも行けて倒せば女の子とエッチ……みたいな
印象が強いかと思いますが……。

今作品では、特定ステージ後に「闘技場ステージ」という
レベル上げスポットが登場し、キャラが1人だけ出撃可能。
1対1で倒せば勝利し女の子が犯されるという設定です。

ボーナスステージ的な立ち位置で
現れるようなステージで勝利するとご褒美がある感じなので、
闘技場で勝ち抜いてエロとかではないんで、注意が必要です。

特徴を見て作品が気になった方
DLページ

みなみよつばの個人的な評価


6点

緩い気持ちでできる難易度とサクサクっと進んでいく
王道的なストーリー、しっかりと描かれたキャラ達で
魅力の多さも感じる作品。

個人的にはややストーリーやキャラクターの
背景やつながりがハイテンポゆえ、
わかりづらく、ちょっと掴みにくいところが
多い印象だったため、ストーリーやエロ面への
入り込みが難しかった点が気になったのが残念。

面白いポイントも多く、イラストなども可愛め。
魅力ある感じには見えたキャラが多かったので、
もうちょっとキャラクターやシナリオが
わかりやすいような繋がりがあると、ゲーム面だけではなく
世界観に入りやすくてよりよかったな~と思える作品でした。

RPG面の情報


制作ソフト:
SRPG Studio
原作:
パロ(多数)
作品の長さ:
中編
(管理人クリア時間 約3時間50分)
難易度傾向:
ちょいかんたん!
ボイスの有無:
ボイス効果音あり
やり込みシステム:

  • 隠しステージあり
  • 仲間育成

販売ショップへのリンク



同人ダウンロード

この作品が好きな人へのオススメ作品


同じサークルさんの作品

ドキドキメシア ダークアミュレット
びすますさんの作品一覧

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

戦国ランス 廉価版 魔剣士リーネ ばるばろっさ! ~すすめ~ 赤軍少女旅団~
レビュー レビュー レビュー

似たエロ要素を持つRPG作品

ロマンス・オブ・ファンタジー ソロモンの檻-狂気と鮮血のコロッセオ- おてんばクエスト~アリーナ姫の調教物語~
レビュー レビュー レビュー

似たジャンルのエロファンタジー作品

聖騎士セルシア~悪辣たる姫君~ 準備中 準備中
レビュー レビュー レビュー

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=7904

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG