青髪少女の冒険 レビュー

青髪少女の冒険

今日は新着、もんむすクエストがフィーバーしていますが、
いくつかRPGも公開されています。青髪少女の冒険が手頃な
値段でセクハラ重視ということだったので、購入してプレイしてみました。

青髪少女の冒険は2017年6月に
焼け石に水掛け論さんが公開されたセクハラ重視のRPGです。

青髪少女の冒険

村人に話しかけると、胸を揉まれたり服を脱がされる
セクハラ行為が中心。RPGもありますが、ストーリーはほぼ皆無で
少し作業感も強いようなシステムになっていたので、
どちらかと言うとセクハラエッチ好きな人向けの作品で、
完遂は目指さなくてもいいかな?位な感じでプレイして、
お手軽セクハラ作品のように楽しむのが個人的にお勧めの作品です。

この作品の注目ポイント

  • 話しかけたら即セクハラ! セクハラ特化のエロシーン
  • セクハラエッチはインランドによって複数回変化
  • RPG面はエロと独立よりでやや運要素あり、エロだけ堪能も選択肢としてあり

青髪少女の冒険のシステム&エロ傾向

ステータス上昇アイテムを使った育成


本作品はレベル的な概念がなく、敵を倒した時に一定確率で
ドロップするHPアップや攻撃力アップを使って
育成を行っていきます。

消費アイテムなども全てドロップのみになるので、
基本的にはザコ敵で戦闘を繰り返してドロップアイテムを集め、
ボスと戦えるぐらいの能力値になったら、
能力アイテム取得ついでに手に入れていった消費アイテムも
活用しながら、ボスを倒すことを目指していくことになります。

青髪少女の冒険のエロ傾向


セクハラエッチ中心です。

主人公が訪れた町(といっても酒場だけの小さい土地)は
女性がおらず、全員が主人公に対してセクハラしてきます。

エッチシーンは立ち絵を使ったライトなもの。
服を脱がされる、胸を揉まれるといった内容です。

セクハラされる毎に淫乱度が上がっていき、
淫乱度が一定以上になるとエッチシーンの反応が
変化するような、段階的なエロさを導入しています。

システムやエロ傾向見て作品が気になった方
DLページ

青髪少女の冒険のポイント

1.立ち絵を活用したセクハラエッチの数々

本作品のメインは、立ち絵を使って様々なセクハラエッチを
楽しむことができるようなところがポイントだと思います。

青髪少女の冒険

マップは大きく分けて3つ。町の外、居酒屋、
モンスターがいるエリアなんですが、町の外・居酒屋にいる
男性は、全員が主人公の体を触ったり、脱がせてきたりします。

それは子どもも同様。
酔っぱらいが接するようにセクハラする男から、
持ち物検査という名目で胸を触るなど、
エロジジイ感あふれるやつらしかいません。

個人的に面白かったのは、冒険者のセクハラ。
「ダンジョンで油断は、命取りになる。」という、
気を抜くなよとか言う注意をしつつ、
テストとか言っておっぱい触ってきます。

セクハラする人物たちは、全部で13人ほど。
各キャラ淫乱度によって3パターンずつあり、
「セクハラやめて」「またセクハラか」「セクハラしないのか?」
という感じに主人公が変化していきます。

青髪少女の冒険

挿入シーンとかはありませんが、狭いエリアに
セクハラエッチが集中しているので、
ガチでセクハラに特化した作品として楽しむことができます。

2.RPGパートはおまけ的な感じで考えるといいかも

RPGパートでは、ツクールVX Aceのデフォルト戦闘要素に、
ステータス上昇アイテムを活用した育成要素を
入れているようなタイプの作品になります。

ザコ・ボス敵ともに各1種類。
ザコはスキル発動することで一掃できるレベルで
簡単レベルになっています。

しかし、ボスキャラはかなりガチ目です。
自分今回プレイ時間35分ほどでしたが、うち20分ほどは
ザコ敵のスライムを周回して倒していき、
ドロップアイテムを狙うような感じになっていました。

RPGパートはガチでやろうと思うと、結構作業感あると
思います。また、この作品では冒頭からエンディングなどが
簡略的とも予告されている通り、エンディングなどは簡素です。

ですので、一般的にはセクハラエッチを堪能することに
主軸を置き、RPGは気が向けば……ぐらいでやったほうが
満足度は高いのではないかなーとか思いました。

完全に運ゲー感もあるので、戦闘などを遊ぶRPGと言うよりかは、
セクハラ受けまくる探索ゲーに近いRPGとして
楽しむことをおすすめします。

3.立ち絵の位置や差分はもうちょっと作り込みが欲しかったかも

本作品立ち絵によるセクハラエッチが多めで、
立ち絵に変化が及ぶような短めのエッチが色々と
入っています。

「エロジジイどもだな……」と少し面白さも感じる
ポイントが多かったんですが、立ち絵の種類が少なかったことと、
立ち絵がウィンドウにかぶってしまっているところが気になリました。

青髪少女の冒険
▲DLsiteさんにアップされているこのサンプル画像も、下半身脱がされていますが、下半身がウィンドウとかぶってちょっと見にくい……

500円以下なのでボリューム面は難しいかもしれませんが、
どうしても似た画像に感じて見慣れてしまうような感じが
あったので、もうちょっと基本CGは欲しかったかも。

また、立ち絵がウィンドウとかぶってしまい、
下半身脱がされているところとかが見えづらいような
構図になっていたので、ウィンドウを一時的消去するボタンや、
画像の位置にももうちょっと調整があると、
よりエロさが際立ったなぁ……という感じがしました。

ポイントを見て作品が気になった方
DLページ

みなみよつばの個人的な評価


青髪少女の冒険
6点

短いセクハラシーンを多く搭載し、
段階的に変化してくれるような要素もあって、
まさにセクハラに特化した感が感じられる作品。

RPGパートが少し運ゲー感強く、作業感も強くなっていたので
個人的には戦闘要素廃止して、セクハラ特化にしても
良かったんじゃないかなーと思えるぐらいでした。

満更でもない感じになっていくヒロインはとても
可愛いかったんですが、セクハラメインで見てしまうと
少しボリューム不足に感じ、戦闘も含めて考えてしまうと
戦闘要素の作業感の強さが気になってしまう感じがしました。

セクハラ特化で良い面も多かったのですが、
コスパ・総合性から少し評価を低く見積もり、
この得点の評価とさせていただきます。

なお、今作、神羅万象のキャラをモデルとしている
みたいですが、原作未プレイでも問題ありません。

RPG面の情報


制作ソフト:
RPGツクールVX Ace
原作:
オリジナル
作品の長さ:
短編
(管理人クリア時間 約35分)
難易度傾向:
ちょいムズ!
ボイスの有無:
ボイスなし
やり込みシステム:

  • ボス討伐
  • 淫乱度上げ

販売ショップへのリンク

この作品が好きな人へのオススメ作品


同じサークルさんの作品

詰め合わせ 寡黙少女の冒険
焼け石に水掛け論さんの作品一覧

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

ルミナのダラダラ奮闘記~カラダで稼ぐ支持率日和~ くノ一にトラップを仕掛けてイタズラするゲーム 風紀委員みづき
レビュー レビュー レビュー

似たエロ要素を持つRPG作品

ヒイナとセクハラ間違い探し 風紀剣士アサギ 堕ち姫ルーシア物語
レビュー レビュー レビュー

似たジャンルのエロファンタジー作品

救世主様が肉便器になりたそうにこちらを見ている 宿屋のおじさん 準備中
レビュー レビュー レビュー

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=8642

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG