テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間- レビュー

未来からやってきたアンドロイドに頼まれ、
隕石群を防ぐため富士山ふもとの地下を探索。
戦闘中や敗北では催眠・拘束・快楽堕ちの数々。

魅力的なエッチシーンを多数搭載している
「テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-」を
本日は紹介していきます。

テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-

主人公ハスミがある日、犯されている途中に
出会ったのはあるアンドロイド。
そのアンドロイドは未来から来たとのことで、
未来に迫る隕石襲来を防ぐためには、
富士山のふもとにある地底の調査が必要だと
聞かされます。

アンドロイドに協力するハスミは、
2つの戦闘スタイルを駆使して、地底に広がる洞窟探索や
謎の研究をしている人々との対峙をしていくことになります。

マップ上で二種類の戦闘タイプから一つ選んでおき戦闘。
戦闘中に相性の悪い戦闘タイプだとエッチなステータスに
なりまくってしまったり、敵が落とすアイテムをつかて
タイプごとに能力値をあげていったり。

近未来的な現代SF要素もあるストーリーと
多彩な催眠・拘束・快楽堕ちのエロシーンを
期待できるエロRPG作品です。

「テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間- レビュー」の続きを読む

フェアリーオーブ~魔法少女アヤとユイ~ レビュー

魔法少女になった二人の学生のうち一人を選び、オーブで力を増している人間と戦っていく!負けたら犯され、残る一人が救出。魔法少女RPG「フェアリーオーブ~魔法少女アヤとユイ~」のシステムやプレイ感想をご紹介していきます。

フェアリーオーブ~魔法少女アヤとユイ~

「フェアリーオーブ~魔法少女アヤとユイ~」はコロコロ高校麻雀部さんが公開された魔法少女陵辱系のエロRPGです。一緒に住んでいる二人の学生、彩音と結のもとにやってきたのは謎の生物『メルニィ』。メルニィは強力な力を得れるというオーブを取り戻すため、彩音に魔法少女になることをお願いします。メルニィの頼みに答え、魔法少女になる決意をした彩音、そして彩音が心配のため魔法少女になった結。自宅を拠点に、各地に、オーブを持った者たちと戦うことになります。

同じ敵でもそれぞれ異なるエッチが楽しめるほか、二人が敗北すれば二人一緒に犯される!一粒で二度美味しい陵辱エッチシーンを楽しんでいくことができるエロRPGです。

「フェアリーオーブ~魔法少女アヤとユイ~ レビュー」の続きを読む

淫禍の大太刀 レビュー

褐色肌の主人公が「進化の遺跡」と呼ばれるダンジョンに挑んでいく! 裸中にエロ攻撃を受ければエッチ発動、エロステータスや商号のようなものも。今日は「淫禍の大太刀」のプレイ感想をご紹介していきます。

淫禍の大太刀Ver1.06c

淫禍の大太刀は誰も最下層に到達していない、「進化の遺跡」と呼ばれるダンジョンがある村にやってきた主人公が、村で出会った男性の家を拠点に遺跡へと挑んでいく姿を描いたダンジョン探索メイン、陵辱・露出・自慰よりのエッチを楽しむことができる短編RPG作品です。

パラレルファンタジーシリーズやアームズ・デバイサーなど大ヒットのRPGを手がけているサークル亀さんが2015年に公開された作品で、短編規模ですがお値段も500円代という手頃な価格で楽しむことができるエロRPG作品になっています。

「淫禍の大太刀 レビュー」の続きを読む

まりもエクステンション レビュー

今日レビューしていくのは、昨年3月に公開された
「まりもエクステンション」です。

まりもエクステンション

どくりんごサワーさんの第1作品目として
公開されたエロRPG作品ですね。

神の力を地上に落として散り散りになってしまった恋の神ミカ。
そんな彼女の手伝いをすることになった座敷わらしの妖怪、
まりもの二人が世界を歩み、神の力を集めていきます。

彼女たちの前には、怪しい会社の社員も現れて……

オーソドックスな2人パーティ制のRPGなんですが、
デザインや世界観などが特徴的で、
イメージ的には人気RPGの一つ、MOTHERシリーズを
うまく現代的に落とし込み
エロゲとしても確立しているような作品。

DLsiteさんでのダウンロード数が1500に対して、
レビュー数が20件とかなりの数ついていたので自分も
期待してプレイ始めたんですが……。

RPGプレイしながら楽しみたい方には
非常にお勧めできる作品だと思ったので、
今作品の特徴とかを交えつつ、かつ購入前に
少々疑問に思っていた点なども補足しながら感想まとめていこうと思います。

「まりもエクステンション レビュー」の続きを読む

セックスバトラーズ レビュー

今日は昨年夏から複数のRPGを公開されている
性技の館さんの第1作品目『セックスバトラーズ』を
クリアしたので、感想&レビュー書いていこうと思います。

セックスバトラーズ

8月の1ヶ月間、公園にいる同級生の女の子たちとバトル!
指定回数バトルに勝利すると、女の子とエッチできちゃうという、
古典的な脱衣ゲームの要素を抑え、ロリに特化しているような
エッチシーンも見れるエロRPG
です。

ちょっとわかりにくいポイントや、
エッチを交えた戦闘など独自要素もあるので、
長所・短所欄で補足もしていきます。

「セックスバトラーズ レビュー」の続きを読む

堕ち姫ルーシア物語 レビュー

今日レビューで取り上げていくエロRPGは
堕ち姫ルーシア物語です。

堕ち姫ルーシア物語

ロリクエ2」や「夢の終わりのワルキューレ」が
有名なBLACK PANDAさんの新作です。

強気なお姫様主人公を操作し、戦闘で邪魔して
モンスターに犯させるように仕向けたり。

エッチな知識や罪悪感を蓄えて、
売春や夜這いなどをかけたりと。

オート戦闘なので、探索やシミュレーション要素も
あるような特殊なRPGよりの作品で、お姫様主人公を
淫らにしていく体感ができるエロRPGです。

「堕ち姫ルーシア物語 レビュー」の続きを読む

淫魔の紋章 レビュー

今回紹介していくRPGは
「ヤッて犯られてRPG」というキャッチフレーズで
発売されている『淫魔の紋章』です。

淫魔の紋章

11月15日に公開されたエロRPGで、
痴獄の一丁目さんの初作品。

淫魔によって紋章を刻まれてしまい、
エッチな体になってしまった主人公が
淫魔を倒すためにダンジョンを攻略していきます。

主人公は淫魔によって淫らな紋章を刻まれてしまい、
さらに刻まれてから空白の期間が設けられており、
淫らな体を自分のものとしており、エッチな行為にも
積極的になっています。

一方で、完全にエッチ大好きと言うわけでもないので、
驚くところやエッチを拒否する面も持ち合わせるという、
ビッチ系と言うよりかは、あくまで体の感度がよく、
エロいことが冒険上必要な状況や快感を求めたくなると
積極的になるというような性格で、陵辱感も楽しめる
痴女系作品にもなっています。

王道的な戦闘とバトルファック要素も多少含まれる
戦闘なども注目の作品です。

「淫魔の紋章 レビュー」の続きを読む

激闘!!バトルファック部 レビュー

バトルファックRPG……。
通称、BFRPGは今やエロRPGでも一つのジャンルとして確立され、
様々な作品が登場。ROBFなど、人気作品も多数存在していますよね。

そんなバトルファックは、RPGでは生死を争う戦う手段として
よく用いられていますが、小説などではスポーツとして
取り扱われることもあります。

今日は、バトルファックをプロレスのような
スポーツ競技として、マンガ表現している作品を
紹介していこうと思います。

激闘!!バトルファック部

「激闘!!バトルファック部」は
2010年2月に公開された同人誌作品です。

販売サークルはBF系RPG「デザイアダンジョン」や
男性受けADV作品「あたしが応援してあげるッ」シリーズで知られている
欲望の塔さんになります。

全国学生BF選手権の決勝を舞台に、
三連覇が掛かる夢王学園房中術部と、沈黙の名門・桃園高校の
生徒がバトルファックを行う、2試合を描いています。

先に2回イった方が負けというルールの元、
リング状で1対1のバトルを行う。

時には必殺技のような秘技も繰り出しながら、
観客・実況の熱い視線の元、戦いを行います!

こんなシチュエーションがあります

・かつて完膚までに勝利を掴んだ手コキ技で責めるも全く通じない
・指を触手のように動かし、連続的な行為
・大逆転、一瞬のスキに責めに転じる

「激闘!!バトルファック部 レビュー」の続きを読む

おねショタ剣戟ACT パレードバスター レビュー

今日はDLsiteさんのPRも際立っている、
「おねショタ剣戟ACT」をレビューしていこうと思います。

おねショタ剣戟ACT パレードバスター

「おねショタ剣戟ACT」は2016年10月1日に
おねショタ系同人誌やアクションゲームを多数公開されている
excess mさんが公開されたアクションジャンルの作品です。

ジャンルはアクションになっていますが、
RPGとも取れる要素を強く感じましたので、
今回はアクションRPGとしてレビューしていきます。

凄腕の剣士で、万能剣士の名を持つ主人公・レスト。
彼は兼ねてより、ワラート王国より世話になっていました。

そんな彼はある日、ある依頼を受けることになります。

ワラート王国では近年。元国王は失踪し、
姫も行方が知れずという問題を抱えており、
兵をさけることができない。

その状況ゆえ、山賊襲撃の襲撃によって失敗してしまった
宝石輸送を主人公単独で行うという依頼でした。

王国に恩義を持つ彼は、その依頼を承諾。
遠く離れたエスラ城へ輸送を開始します。

しかし、彼は実力者であると同時に
「色仕掛けに弱い」ということが伝わっており、
名声を求める様々な女戦士に邪魔をされてしまいます。

その上、彼の前に現れる謎の戦士や有翼族と呼ばれる魔物。
道中立ち塞がる女性達を倒しながら、宝石輸送の依頼を遂行していきます。

クリックで敵を攻撃していくリアルタイム方式&アクション要素を
兼ね揃えた戦闘システムと戦闘中でもやられちゃうアニメーションエッチ。
一方でそれらのシステムをうまく組み合わせた戦略性。

ゲームとしてもしっかりと遊べる、フロントビュー戦闘の
エロARPGです。

「おねショタ剣戟ACT パレードバスター レビュー」の続きを読む

さきゅばとる! レビュー

今月も残り一週間きりました。
6月最後の週は、久しぶりに新作エロRPGの
レビューやっていきたいと思います。

今回レビューするのは、
昨日公開になりました「さきゅばとる!」。

さきゅばとる!

個人的にもおすすめしている「りりすばとる!」や
過去にレビューした「サキュバスハンター」シリーズなど
淫魔系のMシチュエーションに特化した制作をされている
サークルさんの短編エロRPG作品です。

接触で即勝敗の付く戦闘によるレベル上げと、
マップ上に落ちているアイテムを活用して、
屋敷の奥にいる淫魔を倒すだけというエロRPG。

以前紹介した「サキュバスハンター2(→レビュー)」から
要素を除き、より簡略化し、バトルファックによる敗北エッチを
楽しめるようにまとめた作品になっています。

1種類のサキュバスによる敗北エッチが充実しているため、
いろいろなパターンで敗北するMシチュが好きな方や、
販売画像に掲載されているサキュバスの絵柄が好きな人に
お勧めのエロ特化型・簡易アクション要素ありのエロRPG作品です。

「さきゅばとる! レビュー」の続きを読む

赤首の闘技場 レビュー

今回は2014年に公開され、既にダウンロード数1万5千件越え。
当サイトで実施している、利用者さんからの投稿で決めるエロRPG投票企画
エロRPGアワード2014で5位、2015で8位という人気の高い
「赤首の闘技場」をクリアしたのでレビューしていきます。

赤首の闘技場

赤首の闘技場は、喧嘩別れしてしまった父を見返すために
剣の腕を鍛える旅をしていた少女・サチ(主人公)が、
ある日、人さらいによって連れ去られてしまうことから物語が始まります。

サチはコロッセオ、いわゆる闘技場に連れてこられ、
8勝すれば自由、負ければ性奴隷という「赤首」にされてしまいます。
赤首にされてしまったサチは、自由を再び得るために
闘技場を勝ち抜くために活動を行っていきます。

闘技場を舞台にしたエロRPG作品。
ザコ戦闘はほぼなし。(お金稼ぎ向けの戦闘とイベント戦闘のみ)
育成は育成施設でのコマンド選択&周回蓄積という、
シミュレーション要素が強い作品です。

闘技場を舞台に、戦闘中のエッチや
アクション・運用をそ取り入れた戦闘システムが
注目のエロRPGです。

赤首の闘技場を購入した理由


以前よりエロRPG情報局の利用者さんから
面白いとおすすめされていたこと。

同サークルさんの過去作品が面白かったことから、
購入を行っており、積みゲーとかしていましたが、
しっかりしたRPGがプレイしたくなったので、
このタイミングでプレイしました。

RPG面の特徴


制作ソフト:
RPGツクールVX Ace
原作:
オリジナル
作品の長さ:
中編
(管理人クリア時間 約5時間)

難易度傾向:
ふつう!

戦闘方法:

  • 1対1のターン形式バトル
  • セクハラ攻撃あり
  • スキル発動はサイコロ、一部スキル・カウンターにキーボード入力あり

ボイスの有無:
ボイスなし
ボイス効果音あり
女性キャラ一部ボイスあり
メイン女性キャラフルボイス

やり込みシステム:

  • マルチエンディング
  • アイテム収集
  • 仲間育成
  • エッチシーン回収

エッチシーンの傾向:

  • 戦闘中に犯されエッチ
  • 闘技場挑戦者敗北で性奴隷エンド
  • 街中で騙されたりアイテム交渉のためのエロ

赤首の闘技場の特徴


赤首の闘技場の特徴的な傾向やシステムを長所・短所と思われる内容、特徴を元におすすめする人・しない人を紹介していきます。

赤首の闘技場の長所


赤首の闘技場の特徴の中でも個人的に良かったと思われる点や独創的・面白いと思ったポイントは以下の通りです。

1.運とアクション性の要素を取り入れたバトル


赤首の闘技場では、指定された日程までに
闘技場で特定人数の挑戦者に勝つことが目的となっています。

プレイヤーは毎日、モブキャラと戦ってお金を稼ぐ、
鍛錬場で攻撃・もしくは体力を鍛えていくことで
少しずつ能力を上げ、挑戦者に勝利することを目指していきます。

闘技場での戦闘になるため、全て1対1の戦闘です。
ですが、一般的なRPGと異なり、戦闘には2つの特徴があります。

まずひとつが、「ダイス」システムです。
プレイヤーは戦闘勝利や鍛錬によって得たSPを使って
スキルを取得できます。
そして、取得したスキルをダイスの1~6にセットします。

すると、戦闘で「ダイス」を選ぶとサイコロが動き始め、
選ばれた目のスキルが発動できます。
スキル発動はサイコロの目によって左右されていくため、
運要素とサイコロの目の戦略が重要になってきます。

もう1点が、アクション要素です。
闘技場に登場する敵達は、主人公サチの体を狙い、
攻撃の後にエッチな行為をするために飛びかかることがあります。

そんな行動が発動すると、画面上に矢印のような表示が出て、
うまく規定のタイミング以内に矢印と同じキーボードを押せれば、
敵の飛びつきなどを回避することができます。

加えて、さらに敵の攻撃回避後に矢印アクションが登場し、
成功すればカウンターが発動することもあります。
一方、敵相手によっては、アクションに失敗すると負け確定に
なってしまうことまであります。

1対1の作品ですが、運要素とアクション要素を含むことで、
マンネリ化を防いでいる印象がありました。

2.色々なタイプの犯され・性奴隷エッチ


本作品のエッチシーンは大半が犯され・性奴隷系のエッチです。
敵に敗北してしまったり、罠のようなイベントにハマってしまうと
性奴隷化したり監禁されてしまったりしてしまいます。

特に個人的に良かったと思えるのが、
闘技場戦闘での敗北性奴隷シチュエーションです。

主人公が人形のように操られてしまう性奴隷化、
女に手を出しまくっている冒険者とメロメロ、
巨体の男への性奴隷化など。

王道と個性をしっかりと抑え、かつ1シーン、1シーン、
長めなシーン描写と多彩な差分でエロい体験ができます。

同サークルさんは過去作品もエロシーンが良かったのですが、
今作もしっかりとした高品質のエロシーンが楽しめる作品でした。

3.細かいストレスフリーポイントの多さ


良質なRPG制作を続けているサークルさんというだけあり、
回想部屋・アクション要素の調整機能・救済要素のあるミニゲーム、
育成コマンドを1日分選択肢一つで一気に可能など。

面倒と思える箇所やストレスに感じるようなポイントを
うまくストレスフリーに作られている作品でした。

本作品は周回前提で調整がされていますが、
周回すればするほど戦闘は有利になっていくので素早くなり、
選択肢で育成していく鍛錬場の育成も、
一日分一気にやれるような選択肢があるので、
いちいちめんどくさいと思えるような点が非常に少なかったです。

細かい点まで配慮が行き届いている作品で、
シンプルなポイントまで行き届いている作品でした。

赤首の闘技場の短所


赤首の闘技場の中で、マイナス点になりうるポイントや不足していたと思う要素、個人的にはここを改善するともっと良い作品になりそうだったポイントは以下の通りです。

1.痛々しさも感じる可能性のあるイラストがある点


一部きつい描写に取れる内容がある、注意喚起になります。

本作品は、コロシアムでの戦闘ということもあり、
一部に首絞めのようなカットインが入ることがあります。

出血のような命にかかわるような痛々しい描写はありませんが、
格闘技などで首を絞められているようなイラスト等で
痛々しさを感じてしまう人は注意しておきましょう。

2.戦闘描写や行動パターンの幅の狭さ


本作品は周回前提で作られており、何度か周回する必要があります。
(ちなみにみなよつは、3週目でクリアしました)

アクション要素などを取り入れ、マンネリ化などは
防ぐような処置はとっていますが、どうしても敵の行動パターンが
少なく、戦闘描写の幅も少ないので、繰り返しプレイしていると
作業感の感じる要素などはあった感じがしました。

例えば、敵の攻撃によって倒されてしまっても、
大半の敵は追撃などをしてきません。
立ち上がって気合を入れたり、敵の攻撃を回避した時の
主人公サチのセリフも毎回同じです。

もう少し押しの強い敵の行動や、
主人公セリフのパターンが複数あってくれると、
周回中も新しい発見とかがあってより楽しめる内容に
なってくれたんじゃないかと思います。

3.サブキャラクターのエッチシーンの少なさ


本作品はほとんどが主人公のエッチシーンとなっており、
立ち絵ありのキャラクターのエッチシーンは、
ほとんどないエッチシーンの数になっています。

魅力的なヒロインも多かったので、可能であれば各ヒロインにも
2~3シーンぐらいずつエッチシーンがあれば嬉しかった気がしました。

赤首の闘技場をおすすめする人


・闘技場×エロRPGという要素に惹かれた方
・育成要素のあるゲームが好きな方
・戦闘エッチが好きな方

赤首の闘技場をおすすめしない人


・広大な世界や冒険を楽しみたい方
・アクション性や運要素のあるゲームが面倒に感じる方
・首絞めイラストで冷めてしまう方

みなみよつばの個人的な総合評価


8点

akakubi

闘技場を舞台に、よくまとまっている良作RPG。

負けたら性奴隷になるという要素をしっかりと抑え、
独自システムも搭載して育成要素のあるエロRPGとして
よくまとまっている印象を受ける作品です。

一方で、世界観が闘技場に絞られているので、
シナリオの広がりは少なめ。

闘技場のエロRPGをプレイしたい時に
ポイントが非常に抑えられている作品なので、
ぜひおすすめしたい力作RPGだと思います。

販売ショップへのリンク



同人ダウンロード

この作品が好きな人へのオススメ作品


紹介した作品が好きな人向けに、オススメ作品へのレビューリンクを紹介します。

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品


魔剣士リシェルと淫神の監獄

りりすばとる!

ハルウル

似たエロ要素を持つRPG作品


風紀剣士アサギ

プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~

ソロモンの檻-狂気と鮮血のコロッセオ-

似たジャンルのエロファンタジー作品


オークと女騎士と

あブない水着を装備した!

爆乳女桃太郎

エロRPGレビュー一覧

風紀剣士アサギ レビュー

風紀剣士アサギ レビュー
風紀剣士アサギ

風紀剣士アサギは、修行を兼ねたとある目的の旅を行っている二人の戦士が、ある日村の女性達が抵抗力を奪う力を持つ男達の一団に連れ去られている事件に出くわし、村人の救出・一団の壊滅のために行動を起こすことに生る王道系ストーリー・突出した戦闘エッチに注目のエロRPGです。

一般的なMPが抵抗という数値になっており、敵に性的な攻撃を行われると抵抗力が減少。抵抗力が0になってしまうと戦闘中に挿入状態になってしまい、毎ターン大ダメージ。

HPが0になるとヒロインは『監禁』されてしまい、監禁された仲間を助けるためには、施設内で犯されている仲間の元へ行かなければいけないという戦闘エロのシステムが非常に良く出来ている作品です。

「風紀剣士アサギ レビュー」の続きを読む

RPG風なエッチナレーション&セリフ | RPG戦闘風エロボイス~サキュバスが現れた~敗北の自滅マゾオナニー レビュー

バトルファック風のゲームを始め、
最近のエロRPGでは戦闘中にエッチな行為が含まれている
エロRPG作品も多いと思います。

魅了され、虜になっている様子を描くナレーション。
そして、魅了によって自らを傷つけイかされてしまう。

もし実際にファンタジー世界にいたとすれば、
敵がどんな反応をするのか考えてみたことがありませんか?

そんな敵に魅了され、自らが自らを責めるような姿を
RPG風のナレーションとRPGではあまり行われない
敵の反応とを一緒に楽しむことができる音声作品が
RPG戦闘風エロボイス~サキュバスが現れた~敗北の自滅マゾオナニー』です。

RPG戦闘風エロボイス~サキュバスが現れた~敗北の自滅マゾオナニー
noimage

RPG戦闘風エロボイス~サキュバスが現れた~敗北の自滅マゾオナニーの概要

RPG戦闘風エロボイス~サキュバスが現れた~敗北の自滅マゾオナニーは
サキュバスの敵に対して魅了され、敵の目の前で自らの痴態を
見せながら自滅してしまう要素を、RPG風のナレーションと台詞で
表現している音声作品です。

ところどころ『サキュバスのターン』『10のダメージ』といった
RPG的な表現を交えながら、ナレーション・サキュバスの台詞主体で
お話が進んでいきます。

税抜き100円の独特な世界観を持つ作品です。

RPG戦闘風エロボイス~サキュバスが現れた~敗北の自滅マゾオナニーをおすすめする人

・魅了されて自滅してしまう姿に萌える方
・エロ要素のある戦闘が好きな方
・女の子モンスターに魅了された時、敵の反応を妄想したことがある人

こんなシチュエーションがあります

・敵の目の前で魅了されて自慰行為をしてしまう
・力尽きそうなところで回復薬を使われ、さらに自慰行為をしてしまう
・コンティニューして再戦するも、ゲームオーバー前の記憶で勝手に自慰行為を始めてしまう
「RPG風なエッチナレーション&セリフ | RPG戦闘風エロボイス~サキュバスが現れた~敗北の自滅マゾオナニー レビュー」の続きを読む

危険日にエッチすると妊娠するRPG

現実世界でも状況によっては避妊対策が重要です。
最近のエロゲーも「危険日エッチ」で妊娠しちゃう作品も
あり、避妊行為が大切なエロゲーも増えています。

そんな避妊を意識しなければいけないようなエロRPGが
本日公開されました。

ライムと不思議な葉

今日公開されたエロRPG「ライムと不思議な葉」は
危険日に中出しされてしまうと妊娠してしまうというシステム
搭載しているエロRPG作品です。

制作はNTR系RPGやロリ系のRPGを過去に公開しているにぃみぃ団さん。
寝取られ要素のあるエロRPG「CONFUSIONWORLD」から6ヶ月後の新作で、
今作品で6作品目のエロRPGとなる中堅サークルさんです。

危険日に妊娠してしまうという機能以外にも、
処女でないときには戦闘中にもエッチなことをされてしまうという、
戦闘時エッチが搭載されています。

加えて、同サークルさんの人気システム「淫乱度上げ過ぎるとエッチな娘になっちゃう!」
システムが今作でも実装されています。

褐色系のちょいロリ系ヒロインと戦闘エッチや妊娠系シチュエーションを
楽しむことができそうなエロRPG作品です♪

CREATURE HUNTER レビュー

CREATURE HUNTER

CREATURE HUNTERについて(作品概要)

CREATURE HUNTERは繁殖行為を行うクリーチャー達を
狩るために集ったハンター5人でパーティを編成し、
依頼されたクリーチャー討伐を実施する任務受注型のエロRPG作品です。

横スクロールのように構成されたマップとテンポの良い戦闘エッチが
特徴的なエロRPG作品になります。

なお、本作品ver2.00にて大幅にバージョンアップが行われましたが、
ver2.00でのレビューになります。

「CREATURE HUNTER レビュー」の続きを読む

お師匠様と僕 -どこでもセクハラ☆おねショタRPG- レビュー

お師匠様と僕 -どこでもセクハラ☆おねショタRPG- Ver1.03

お師匠様と僕 -どこでもセクハラ☆おねショタRPG-は魔女であるお師匠様と魔法を学ぶために師匠のもとで修行を続ける主人公が師匠の魔力が弱くなったことから封印が溶けた洞窟に再度封印をしに行く王道系RPGです。

シナリオやメインの戦闘システムは王道形式ですが、戦闘中に師匠が主人公へセクハラ(エロ行為)を行えることや街中を裸で歩くことが出来るなど、エロに特化したRPGの仕組みなども取り入れられている中編作品になります。

なお、本レビューは無印のお師匠様と僕のレビューになります。完全版の元導入バージョン、およびDMM等で販売している完全版ではありませんので、ご注意下さい。

「お師匠様と僕 -どこでもセクハラ☆おねショタRPG- レビュー」の続きを読む