Jumble Jokers レビュー

Jumble Jokers

傭兵として森の入り口を守っていたクレア。
いつも弱いモンスターを撃退しているだけの楽な任務でしたが、
ある日帝国の英雄が森へと入った直後から敵の強さが異常に。

帝国の英雄を追いかけてきたという皇女と共に森を調査。
森のモンスターはスキあれば身体を狙ってくる!

戦闘中のエッチ攻撃も魅力的なエロRPG
「Jumble Jokers」の紹介&プレイ感想をご紹介します。

Jumble Jokersのストーリー


Jumble Jokersは傭兵家業をしている主人公クレアが
森の砦で森からやってくるモンスターを撃退する仕事を
している場面から始まっていきます。

やってくる魔物たちはクレアにとってザコばかり。
凄腕のクレアは兵士たちとも仲がよく、ゆったりとした
仕事をしていました。

そんなとき、やってきたのが救国の英雄・ゼレミア。
彼が森への調査へと入っていった直後、モンスターの襲撃は収まり、
クレアは職を解任されてしまいます。

仕事を失ったクレアでしたが、その夜、
大量のモンスターが街を襲撃してしまいます。

翌日、目を覚ましたクレアは皇女ルーシェと出会います。
ルーシュの話しによれば、英雄ぜレミアには許可なく森の調査へ
乗り出したという離反のような容疑がかけられているということ。

クレアは皇女ルーシェと森の探索へと向かうことになります。

最大4人パーティ! エッチ攻撃もあるシンボルエンカウントバトル


Jumble Jokersでは最大四人のパーティで戦います。
珍しいのが「最大四人パーティ」ということ。
セックスバトル系のRPGなどでは独特なシステムを
構築している関係から、ずっと同じ人数パーティの作品も
多かったりすると思うのですが、本作品では序盤二人パーティ。
そして少しずつメンバーが増えていくような形式になっています。

また、戦闘はシンボルエンカウントを採用しているので、
レベル上げとかさえなければある程度避けていくことも可能です。
ボスに負けてしまったから街に戻りたい!みたいなときも
そこそこ敵を避けていけるし、後半になるとショートカットコースも
開放されたりします。

戦闘は一般的な武器を持って戦うRPGにエッチ攻撃が搭載された感じ。
敵はセクハラ攻撃をしてきたり、拘束をしてきます。
セクハラ攻撃をされると感度が上昇し、感度が一定になると
イってしまって数ターン動けない。

拘束されてしまうと本格的なエッチ攻撃が発動し、
こちらもイかされてしまうのでうまく他の仲間で
助けて上げる必要が出てきます。

カットイン&感度上昇系の戦闘エッチ


もう少しエッチシーンを見ていきましょう。

エッチシーンはこの項目で紹介する戦闘エッチと
一般的なイベントエッチの二種類があります。

戦闘エッチでは敵が頻繁に使ってくるセクハラ的な攻撃、
拘束された状態で本番行為よりのプレイをされてしまう
種付けよりのエッチシーンがあります。

種付けよりと書きましたが、妊娠してしまうこともあります。
また、各キャラクターには感度が設定されており、
同じ部位エリアを攻撃されてしまうと感度が上がってしまい、
イかされやすくなってしまうみたいです。
(体感的にはそこまですごくイかされやすい感はないですが……)

敵も一度にたくさんの敵が出てくることも多く、
下手にたくさんの敵が拘束攻撃をしてきたりすると、
味方が一気に拘束されて種付けされてしまうことも。

テンポよく拘束されたりもしつつ、
うまく仲間で助ければエッチも回避できたりもするけど、
余裕こきすぎると一気にヤラれちゃうこともあって、
ほどよいテンポと緊張感のある戦闘エッチが魅力的です。

なお、触手や蟲よりの敵が多いので、
そういった生物系のエッチ好きのほうがより楽しめると思います!

セクハラよりのイベントエッチもあり


戦闘エッチ系の作品だと戦闘以外にエッチシーンがないことも
多いのですが、本作品はイベント系のエッチシーンもあります。

イベントエッチは主に村人の要求を受けたり、
セクハラ的な出来事に出会ってしまう感じです。

メインと言うほどではないと思いますが、
テキスト量もほどほどあり、戦闘エッチとは違った傾向を
楽しんでいくこともできるのが魅力だと思います。

王道だけどパロディ感もあるネタは好みが分かれるかも


気をつける点としては、王道的だけど
パロディ感もあるシナリオは人の好みが分かれるかも。

物語としては、危険なエリアに入っていった怪しい人物を
追いかけていくうちに、森に隠された出来事なども知っていくような
感じで、SFC世代とかで感じられるような冒険感がありました。

全体的にコミカルなシーンも多いので、
そこまで重すぎたりはしません。ただ、このコミカルシーンには
銀魂などのパロディと思われるようなネタが結構はいっています。
(アームストロング砲、完成度高いなぁとか)

いくつかのタイトルのネタっぽいのが入っているので、
メタい感じはあると思います。この辺はオリジナル作品だと
評価が分かれると思いますので、ゆるい感じに仕上げている
物語性の作品だと思って検討されると良いかと思います!

みなみよつばの個人的な評価


8点

ほどよく戦闘と戦闘エッチを楽しめるライトな雰囲気のRPG。
怪しい人物を追いかけていくことから始まる物語は入りやすく、
徐々に秘密が感じられるようなストーリーをコミカルな色調の
シナリオで描いている点は硬くなりすぎずプレイできます。

戦闘はある程度やりごたえもありつつ、戦闘エッチは
テンポと緊張感がいい感じにバランスが取れており、
遊びながらエロさも感じられます。

やりこみとかがあるようなゲームではありませんが、
通常戦闘&セクハラ攻撃系のエッチ攻撃を組み込んだシステムとしては
基本の戦闘をベースにしていてRPG好きなら遊びやすい感じがあるのも
自分は好印象でした。

戦闘エッチ系が好きな方に、程よい緊張感とゲームを
楽しみつつ味わえる戦闘エッチ作品として推奨したいエロRPGです。

どうでもいいけど、ツクールXP製のゲームって
今でも楽しめるのはすごいなぁと思います。

RPG面の情報


制作ソフト:
RPGツクールXP
原作:
オリジナル
作品の長さ:
中編
(管理人クリア時間 約2時間)
難易度傾向:
ふつう!
ボイスの有無:
ボイスなし
やり込みシステム:

  • 仲間育成
  • エッチシーン回収

販売ショップへのリンク



 DMM同人ダウンロード

この作品が好きな人へのオススメ作品


この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

CREATURE HUNTER テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間- 赤首の闘技場
レビュー レビュー レビュー

この作品が好きな人におすすめしたいエロファンタジー作品

ビキニアーマーストーリー・―巨乳JKがHで世界を救う?― 異界戦士アレイザ 救世主様が肉便器になりたそうにこちらを見ている
レビュー レビュー レビュー

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=11189

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG