名作エロRPGも多数参加

エロゲが遊び放題のレビュー紹介中

当サイトで高評価の「戦国ランス」「プリンセスサクリファイス」「薬と魔法のミーリエル」、催眠要素が魅力2018年名作「テイル・アンダークラスト」、名作RPGのアバドーンなどRPGも80作品以上が遊び放題。
ファンタジー作も対魔忍ユキカゼや巨乳ファンタジー、超昂閃忍ハルカも対象で、ここ数年で一気に魅力的なサービスに!

LILIM DRIVE レビュー

気をつけろ、敵は戦闘中でも犯してくる!
ふたなり&触手系の敵満載の戦闘エッチが魅力な素材要素ゲー。

旅行に来ていた島で、ある淫魔が淫力を集めるために
人々をおかしくする事件に出くわしてしまった主人公たちが
事件を起こした淫魔と対峙している淫魔の助けも借りつつ
問題解決に挑んでいく!

5人の中から3人を選び、クエストにある
大型モンスターを討伐。

戦闘中には敵に逃され、
拘束されれば犯され孕まされその場で出産も。

戦闘エッチが魅力的なあるめろソフト 「LILIM DRIVE」の
プレイ感想を紹介していきます。
個人的に過去作「CREATURE HUNTER」も好きで
楽しみにしてたので、過去作との違いを感じた比較なども
取り上げていきます。

LILIM DRIVEの特徴

戦闘中に拘束・挿入・出産!
フタナリや仲間犯し、搾乳など異常状態エロ

クエストで大型モンスター討伐! クエスト受注RPG

まずエロを語る前に、
LILIM DRIVEのRPG的な特徴から紹介していきます。

LILIM DRIVEはとある事象よって島中がおかしくなった中、
その事象に耐性があった五人が、事象発生させた淫魔と
敵対するような淫魔の力を借りて戦っていくRPGです。

プレイヤーは5人の中から3人をパーティに加えます。
5人のキャラクターはそれぞれ武器がアサルトだのブレードだの
決まっており、「攻撃は高いけど命中率が低い」といった
特徴があります。

メンバーを選んで、拠点中央からクエストを選ぶと、
クエストに応じた各マップに移動。
マップ内にクエストで指定された大型モンスターがいるので、
指定されたモンスターを討伐したらクリアになります。

素材を集めて装備やスキル開発、コストを意識してセッティング

大型モンスターを討伐したり、マップ上のザコ敵を倒したり、
マップ内の採集ポイントを調べると素材が手に入ります。

素材を集めて拠点の開発室に行けば、
素材とクエストクリアでもらえるお金を活用して
武器や防具、スキルが手に入ります。

開発した武器や防具は装備が可能。
スキルも装備することで発動できるようになります。

ただし、武器や防具、スキルにはコストのような概念があり、
レベルに応じて各キャラ定められたコストの上限までしか
装備することができません。

例えば、強力な武器や防具を開発したとしても、
両方ともコストが高いので、レベルによっては
装備しきれないこともあります。

戦闘中に犯される、エッチ異常状態や出来事が満載な戦闘

クエストに移動し、マップ上を徘徊する敵と接触すると
戦闘に入るシンボルエンカウントを採用しています。

戦闘はアクティブバトル系で各キャラクターに定められた
ゲージがたまると、たまったキャラから行動していきます。

そんな戦闘の大きな特徴が「エッチな異常状態や出来事が満載」
というポイントだと思います。

敵は味方の服を壊してきたり、拘束してきたりします。
拘束されてしまうと、犯す攻撃をしてきてしまい、
犯されてしまえば挿入カットインとともに大ダメージ。
さらに妊娠してしまうこともあります。

妊娠してしまった場合、時間が経過してしまうと
産卵行動をしてしまい、さらに大ダメージを受けてしまうことも。

いかに犯されないように立ち回るか、
そして種付とかされたときは素早く回復アイテムとかを
使って産卵にならないようにステータスを消したりする
必要があります。

犯される以外にも搾精攻撃を受けてしまうフタナリ化や、
放置しておくと仲間を犯してしまう異常状態などもあります。

CREATURE HUNTERとLILIM DRIVEの比較

当サイトでも高評価している
「CREATURE HUNTER」と大まかな方向性は
似ている印象もあります。

大きな違いとしては

  • クエストが大型モンスター討伐のみになっている
  • マップのエリアは少ないけど各エリアは広め
  • 敵の攻撃によるカットイン系が出る組み合わせが多い

個人的にはゲームとしての幅は過去作のほうが
広い印象がありましたが、一つの敵が複数のエッチな要素のある
攻撃を仕掛けてきたり、細かいクエストが少ない分に
一本道的で遊びやすくもなっている印象があります。

個人的には過去作が好きであればエロ面を特に楽しめると思います。

LILIM DRIVEの長所・注目点

キャラ・武器方向性での戦闘の幅広さ

ある程度方向性の決まった5人の中から3人を選ぶことで、
自分のプレイスタイルに合った戦闘キャラを選べる上に、
各キャラの装備が「威力型」とか「命中型」とか、
武器にも方向性があります。

そのため5人のキャラから誰を選択するかという組み合わせに加え
各キャラの装備を何型にするかでもさらに戦闘の方向性が変わります。

例えば自分の場合は「攻撃力が高いけど命中率が低い」キャラを
メンバーに入れていて、最初は「命中型」の装備を入れて安定化。

でも、途中で「威力型」の上位武器が作成できる状態になり、
「命中型」の武器は過去クエ回さないといけない……と思い、
「威力型」の装備に変えたりしました。

そんな感じで、武器によって長所を伸ばしたり、
短所を補ったりして戦闘スタイルを決められる上に、
素材の関係で求めているのを進めるか、
妥協するかとかの判断力なども求められます。

実際に妥協したときとかは、「威力型やば火力、でもやっぱ外れるー」
みたいなこともあり、新しい発見とかもあって楽しいです。

いろいろなプレイスタイルを楽しめるようなゲームが
好きな方とかにはより楽しめる作品だと思います。

回避行動の緊張感も! テンポ良い戦闘エッチ

戦闘中に敵が脱衣や拘束攻撃をしてきて、
そのまま犯されてしまうような、
リアルなゲテモノとかがいる世界なら起こり得る可能性のある
戦闘中のエッチが満載です。

実際に的に挿入行動を行われる場合は
敵やキャラクターに応じて変化するカットインも表示されますし、
仲間が仲間を犯すような異常状態によるエッチでも
仲間同士に対応したカットインが表示されます。

フタナリ時には立ち絵もフタナリ化されるなど、
目で見て楽しめ、戦闘の店鋪もくずさずに
短いエッチ展開を楽しませてくれるエロが楽しめます。

わかりやすいクエスト構成

クエストを受注していくRPGですが、
同レベルのクエストで挑むステージは同じ構成ですし、
ほぼ特定の大型モンスターを倒すというシンプルなクエストです。

また、マップ上にあるアイテムを取得することで
大型モンスターの位置がわかるという、
便利な機能も搭載されています。

マップ上にはエッチな罠が仕掛けられていることもあるので
クエスト攻略を気軽な気持ちでも挑めると思います。

LILIM DRIVEの注意点

エッチシーンはほぼ戦闘カットイン系

エッチシーンはほぼ戦闘カットインオンリーで
考えたほうがいい作品だと思います。

一方で、敵が強めでフタナリみたいな立ち絵反映されるような
状態異常も多いのでカットインが結構頻繁に出ると思います。
それゆえ、文字重視の方でも頻繁に見かけることで
ムズムズした気持ちになってくるのではないかと思います。

個人的にも文字付きシーンが好きなタイプですが、
この作品は戦闘エロならではの蓄積していくような
エロスを感じられると思います。

ストーリーやメインキャラのキャラ性はほぼ皆無

ストーリーやキャラクター性はあまりないと思います。
方向性としてはくっころキャラとかもいますが、
会話自体が数回に一度のクエスト追加時中心で、
キャラクターにスポットを当ててるようなシーンもありません。
キャラ性については受付の淫魔さんが個人的には一番印象に
残っているぐらいだと思います。

ストーリーも、淫魔を止めるという大筋に対し、
少しずつ行けるエリアが淫魔に近づいていくだけです。
クライマックスシーンにちょっとした定番展開があるので、
終わり的にはそこまで気にならないと思いますが、
丁寧にシナリオをなぞっていくよりかは、
フリーシナリオ的に近い作品だと考えます。

テンポよく自由に遊びたいユーザーほど
楽しめる作品だと思います。

LILIM DRIVEの個人評価

8点

万人向けに遊びやすくなった戦闘エッチ重視作品。

カットインの展開も高クオリティになり、
図鑑やショップを活用すれば求める装備に対して
どのクエストを攻略するべきか、
とても遊びやすい構成に変化している印象があります。

モンハンのような素材収集ゲームが好きでも
あまり複雑なアイテム収集はしたくないという
プレイヤーほど遊びやすいと思います。

カットインの演出などは豪華になっているので、
個人的には9点にしようか迷いましたが、
過去作よりもややゲームとしてのやりごたえは
遊びやすいからこそちょっと下がっているようにも
思えたので、当サイトでは高水準レベルの評価である
8点という評価にさせていただきました。

ダークな雰囲気の画像に見えますが、
実際は狩猟系ゲームに近い雰囲気もあるので、
戦闘エッチ好きであれば万人楽しめる
力作であることは街がないと思います!

LILIM DRIVEのゲーム情報

制作ソフト:
RPGツクールVX
原作:
オリジナル
作品の長さ:
中編

難易度傾向:
ふつう!
ボイスの有無:
ボイスなし
やり込みシステム:

  • アイテム収集
  • 仲間育成

販売ショップへのリンク

■ DLsite

LILIM DRIVEが好きな人へのオススメ作品

レビュー レビュー レビュー

エロRPGレビュー一覧

コメントを残す

人気作品チェック