Ariadne レビュー

Ariadne

Ariadneは、立ち入りが禁止されているの迷宮に立ち入ってしまった主人公。その行動によって魔神の封印が解けてしまったことから、魔神が迷宮から出てくる前に、魔神の封印を行うために必要な炎を世界各地から集めることになる王道系ストーリーのエロRPG作品です。

しっかりとした戦闘バランスや閃きシステムといった基板のしっかりとしたRPGパートや様々なサブクエストやシナリオが搭載された作品です。

Ariadneのシステム&エロ傾向


「Ariadne」は1対複数のターン形式を基板にした戦闘RPGです。

一般的なRPGに加えて、戦闘中に技を閃く『閃きシステム』、戦闘行動によって変化する『スタミナ』、カスタマイズが優秀な『オートバトル』、被ダメージによる衣服破戒、一部的のエッチ攻撃などが搭載されています。

シナリオ面では、衣服変更、マルチエンディング、村人等の依頼を受けるクエストなど、エロRPGの王道的なものが揃っています。

Ariadneのポイント

1.しっかりした王道RPGシステム

全体としてRPGとしての完成度が高い印象を受けました。

戦闘バランスもほどよく戦闘が楽しめて、ゲームを楽しみながら進めていけるRPGとしては非常に良いバランスです。様々な行動を行う敵も多いので、単純すぎるバトルも少なめです。

サブクエストなんかも非常に良く出来ていますし、独自性のあるシステムもうまく組み込んでいる印象を受けます。

王道的なRPGも楽しみたいユーザーには喜ばれる作品だと思います。

2.戦略と運要素が交わる戦闘システム

本作品は味方一人のエロRPGになります。

1対複数スタイルのエロRPGはどうしても戦闘に偏りが出来てしまいがちですが、本作品は『スタミナ』と『主人公2回行動』、『技閃き』により、いろんな戦略が必要かつ、いい感じに運要素が交わっていて、ワンパターンになりにくい戦闘になっています。

特に特徴的だと思ったのが、主人公2回行動。Ariadneでは、無条件で1ターンに主人公が2回行動できます。しかし、スタミナという概念があり、スタミナが揃っていないと攻撃等の行動ができません。

スタミナはアイテムや一部特殊効果、コマンドの『待機』にて回復できることが出来ます。攻撃や技に必要なスタミナが揃っていないと、行動ができません。

技によってスタミナ消費が異なりますし、回復技にもスタミナが必要。さらに、一部ステータス異常でもスタミナが減ったりしてしまいますので、うまくスタミナを意識して戦略を立てていく必要があります。

また、上記のような戦略性に加えて、技を取得するために技を閃く必要があるという、運要素も兼ね揃えています。ちょっとした運要素があることで、自分なりのプレイスタイルとかが確立させつつ、状況やによって行動を変えていく。周回プレイをしても、新鮮味を感じながら遊んでいきやすい作品だと思います。

3.様々な欲望を持つ男とのエッチ

本作品は魔物エッチもありますが、どちらかと言うと村人とか警備兵とかとのエッチシーンが充実している印象を受けます。

酔っ払って意識朦朧としている時にイかされてしまったり、盗賊や海賊に敗北し、犯されてしまう。服を試着中に覗かれる、借金が返せず体を使うなど、色々な欲望を持つ男とのエッチシーンが搭載されています。

もちろん、エッチシーンを避けてクリアすることも可能ですので、エロ漬けの冒険を行うか、正統派で楽しむか、ユーザーなりのプレイも出来る作品です。

4.サクサク目的には向かない作品

本作品は状況によって装備品を変更させたり、場合によってはレベル上げが必要となってくる作品です。

また、エッチシーン閲覧には様々条件が必要なので、とにかくエッチシーンだけ見たいというユーザーさんには向かない作品です。

シナリオだけ楽しみたい人やエロシーンだけ目的で、サクサク進めたい人や、時間の確保ができない人は購入を見送ったほうが良いと思います。ゲームもエロも楽しみたいというユーザーほどおすすめしたい、エロもRPGもしっかりしている作品です。

5.エロシーンの人格が不安定

エロシーンについて、主人公の人格が不安定な印象を受けました。

全体的な印象として、エッチシーンになってしまうと
雰囲気に応じた反応になってしまう印象になってしまいます。

例えば、本編では海賊や盗賊にも挑むような気丈な正確なのに、
街で捕まってしまうと異常なほどに怯えてしまうなど、
全体的なシナリオでの性格と異なるような性格になっていたり、
エッチシーンによってキャラが違うように感じられる点がありました。

もう少し、気丈な感じなら気丈な感じで、シナリオ・エッチシーン
それぞれのキャラ制を統一して欲しかった印象を受けました。

みなみよつばの個人的な評価


10点

全体的に非常によく出来たエロRPG。ゲーム基板と独自性がいい感じにできて、エロもいい感じな本格的なエロRPG。

システムとしてのバランスが良く、シナリオも王道でいい感じ。ゲームボリュームもある程度あるので、安定した作りの作品です。

一方で、ゲーム性がしっかりしているからこそ、テンポ面も普通のRPG同様のテンポなので、高速が重視されがちなエロRPGばかりプレイしていると、少しストレスを感じるかもしれません。

全体としては、シンプルさと独自性がすごくいい感じで出来ている作品なので、SFC時代とかのRPGとかが好きだった人には、昔懐かしい雰囲気も楽しんでもらえる可能性の高い作品だと思います。

あと、あまり注目されていないみたいですが、音楽が結構いい作品なので、音楽にも注目して欲しい作品です。

RPG面の情報


原作:
オリジナル
作品の長さ:
長編
(管理人クリア時間 約14時間)
難易度傾向:
ちょいムズ!
ボイスの有無:
ボイスなし

販売ショップへのリンク



 DMM同人ダウンロード

この作品が好きな人へのオススメ作品


この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

ソナビア-SonabiA- Two Women Army -TWA-Ver2.03 薬と魔法のミーリエル
レビュー レビュー レビュー

この作品が好きな人におすすめしたいエロファンタジー作品

女冒険者たちが砂漠のオアシスに立ち寄ると…… 淫辱の姫騎士プラム 準備中
レビュー レビュー レビュー

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=9344

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG