エルフの国2 レビュー

今日紹介していくファンタジー作品は
イラストに動きがあるような感覚をも受ける
「エルフの国2」です。

エルフの国2

2011年11がゆにCG集系作品を多数公開されている
西新井さんが公開された作品。

エルフの里に対し、ゴブリンと黒エルフが攻め込んだような
お話となっており、エルフが抵抗する横で
弱いエルフが犯されているなど。

襲撃されている感が強く味わえるエロシーンの
数々を楽しむことができます。

この作品の注目ポイント

  • リアル感のある街襲撃陵辱と襲撃するものたちの様子が凄い
  • 登場人物に変化をつける差分が時間を感じさせる
  • エルフ陵辱・虫姦・亜種姦が楽しめる

エルフの国2の詳細


エルフの国2は状況説明による文章と
エルフたちのセルフが直接HCGに描かれているタイプの
HCG作品です。

スペックは基本CGが14枚、差分込みで46枚。
全てのシーン、背景まで丁寧に描かれており、
全体的なCGのレベルは非常に高いと思います。

内容としては、エルフの里に巨体な体を持つ
ゴブリンが襲撃するとともに、
虫を使う黒エルフたちも参戦。

街中や森を舞台に、エルフが戦ったり
犯されたりしている様子と
黒エルフの里での淫靡な様子を描いています。

エルフの国2

この作品とにかく面白いと思うのが
街中シーンの数々。

「襲撃」されているような感覚が強く受け、
CG差分を通じてどんどんとキャラが増えていきます。

例えば上の画像のシーンであれば、最初は奥で戦っている
エルフたちの姿だけが描かれます。
2枚目では、ゴブリンに対して奮闘しながら向かってくる
エルフ戦士の様子が追加。

3枚目では両腕にエルフを抱えるゴブリンが現れ、
最後には手前に逃げようとするエルフが現れます。

登場人物自体は変わらないのですが、
微妙に位置・大きさを変えながら時間に変化が
起きているような感覚を味わえます。

エルフの国2

最初は戦っているようにみえるキャラクターたちも
微妙に移さないようにすることで犯されているように
見えていくこともできるし、戦っているエルフが
近づくように頑張っている一方で犯されているキャラが
増えていると、戦っている一方で負けているエルフがいる。

町が襲われ、リアルタイムで時が動いているような
変化を見えるような差分展開がとても面白いです。

モンスターたちが町を襲うという内容を
強く感じることができるHCGです。

エルフの国2の総評


★8つ

街が襲撃されている様子と、街を襲撃している
黒エルフの拠点の様子を楽しめ、
ファンタジー世界の街襲撃をエロ特化で楽しめるような作品。

差分CGのイラスト展開は独特な変化技術を使い、
リアル感も出している面白さもあります。

亜種姦や虫姦というようなシチュもありますが、
綺麗な色調でリアル感のある街襲撃陵辱が楽しめる作品です。

取り扱いショップ



同人ダウンロード
[西新井] の【エルフの国2】

この作品が好きな人へのオススメ作品


同じサークルさんの作品

エルフの国 -ゴブリン強襲- 豊満熟女 叔母のコリコリ乳首 大きなお尻で顔をヌルヌルにされる所
西新井さんの作品一覧

似たジャンルのエロファンタジー作品

オークと女騎士と RPGゲームの日常裏 QuestLog
レビュー レビュー レビュー

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

MYSTIC MINE 女剣士と魔窟の主 ディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall― 魔剣士リーネ
レビュー レビュー レビュー

ファンタジーの館 TOP

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=8056

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG