魔法使いリプカの敗北肉便器エンド レビュー

強力な力を持つ魔法使いが、盗賊に犯され肉便器に堕ち、堕ちた後は乱れまくり、盗賊たちの資金源に売春も行う。

今日は村からものを盗む盗賊討伐の依頼を受けた魔法使いが、魔法を封じられ敗北し、盗賊たちの性処理肉便器になる。「魔法使いリプカの敗北肉便器エンド」を紹介していきます。

魔法使いリプカの敗北肉便器エンド

「魔法使いリプカの敗北肉便器エンド」は、村の依頼で盗賊退治にやってきた凄腕の魔法使い・リプカが、盗賊の罠によって魔法が使えずに敗北。囚われてしまったリプカは、盗賊首領を始めとした多数の盗賊や首領の触手ペットに犯され堕落。堕落後には盗賊たちの資金や人員補充にその体を使われてしまう姿を楽しんでいくことができます。

魔法使いリプカの敗北肉便器エンドの詳細


「魔法使いリプカの敗北肉便器エンド」は多数のHCGを公開されているサークル・夢幻回廊さんが2016年3月に公開されたHCG作品です。本編は全72枚で構成。CGに会話ベースの描写が描かれています。

1枚1枚の文字量は比較的多め。乱交系のシーンが多く、登場人物が多いのですが、各シーン会話するキャラクターによって文字が色分けされているので、見にくさなどはありません。文字量が多く、基本CG18枚と多め。各シーン3~6枚ぐらいのペースで進んでいきますが、文字量が多く、細かい差分変化もあるので、体感的にはしっかりと読み応えもあり、ボリュームも枚数以上です。

魔法使いリプカの敗北肉便器エンド

内容としては、村の依頼で炎の魔法使い・リプカが盗賊のアジトで戦うシーンから始まります。リプカは名の知れ渡った魔法使いらしく、「出会った奴らは残らず炭になる」という噂をすぐに盗賊が口にするほどの実力者。さっさと盗賊を退治するために炎の魔法を使い始めますが、詠唱が始まりません。困った表情を見せる顔がそそる感じなんですが、そんな中語られるのは「アジトと周辺には盗賊首領以外は魔法が使えなくなる結界が貼られている」という内容。魔法が使えなくなったリプカは、そのまま囚われてしまいます。

そこからは、盗賊たちによる乱交が始まります。今作の特徴でもあるのですが、とにかく数を意識させてくれるようなエッチシーンが多いです。盗賊の首領に貫通式をされて処女を失ったあとは、盗賊首領の「好きに使え」命令。盗賊たちの数も多いので、口やアソコだけではなく、全身にぶっかけ。「まだぶっかけてないところあるか?」「脇とか空いてるぞ」「よっしゃ、俺そこにぶっかけるわ」みたいな会話も。盗賊たちが群がるように大人数で犯しているようなシーンが目に浮かびます。

リプカも威圧的な台詞を出したり、変態ども!!と口にしたりと拒否の姿勢も見せます。脱出を試みたりもするので、囚われつつも抵抗している感が見えてきます。前半のパートでは、いやいやと言いながら犯されていく感じが楽しんでいけます。

魔法使いリプカの敗北肉便器エンド

後半パートでは、肉奴隷になったリプカを盗賊は活用しつつ、肉便器化したリプカ自身はエッチを楽しんでいく様子が描かれています。盗賊は売春や人材募集のために帰属相手に抱かせたり、スラム街で男達に抱かれるように指示していきます。この頃にはもうリプカ自身もエッチを楽しみまくり。1対複数で抱かれていくような様子もあり、前半の無数の盗賊に犯されて嫌々していた様子がウソのように感じられます、ギャップ萌えではありませんが、自分からぶっかけて!と求めていく様子は個人的にとてもエロく感じました。

終盤や、オークやちょっとした体改造も登場。リプカに盗賊退治を依頼した村人たちも登場します。最後の最後まで多数の男相手に抱かれていく様子がとても楽しめました。

あと、個人的に注目してほしいのが「盗賊の首領の手腕」だと思います。この盗賊の終了、結構やり手、なんですよね、通常は犯して堕落させて俺のもの!みたいな盗賊が多いと思うのですが、この盗賊の首領はしっかりとリプカを組織のために活用しています。

部下にもしっかりと抱かせたり、資金源にもしている。そしてエンディングでは、ある意味携わった人々みんなが幸せになるような感覚を自分は感じました。陵辱作品なんですが、終わりはある意味明るい感じですので、カリスマ性のある盗賊の頭だなぁと思いました。

堕落する瞬間は少し早めですが、前半の抵抗しながらも犯されていく感じ、後半の乱れて積極的になっていく様子はよく描かれており、個人的には読み応えもしっかりとあって楽しめる作品でした。陵辱系ですが、痛々しさなどは少なめ。全体的にぶっかけ以外はグロ感も少ないので、生々しい感じが苦手な人でも読みやすい、幅広いユーザーが楽しめるような陵辱・堕落ものという感覚がありました。

魔法使いリプカの敗北肉便器エンドの総評


★8

輪姦系やぶっかけシチュエーションを多く取り入れながら、強気系な魔法使いを堕落させ、さらにはしっかりと組織基盤向上のためにヒロインをエッチに活用している盗賊の姿を描いている、面白い要素の多い作品。

盗賊らしく多人数で相手させるような輪姦シーンも多く描き、無数にぶっかけられる姿は盗賊作品ならではという感じがあります。前半は嫌がっていたのに、後半は自ら求めていくような堕落感も強く感じられます。

多人数で犯して、体中にたっぷり精液をぶっかけられるようなシチュエーションが好きな方に特にお勧め。体感的なボリュームも多かったので、強い気なキャラが繰り返しの陵辱で最後はビッチのようにエロを求めてしまうような姿が好きな人とかにも、満足度の高いシチュエーションが楽しめるのではないかと思います。

取り扱いショップ



魔法使いリプカの敗北肉便器エンド DMM同人ダウンロード

この作品が好きな人へのオススメ作品


似たジャンルのエロファンタジー作品

堕落のエルフ姫 オアナニーナ 対魔忍ユキカゼ Animation 淫辱の姫騎士プラム
レビュー レビュー レビュー

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

風紀剣士アサギ 侵胎迷宮を抜けて ボクのために戦って負けて犯されて!?
レビュー レビュー レビュー

ファンタジーの館 TOP

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=9779

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG