ランス・クエスト マグナム レビュー

ランス・クエスト マグナム

今回レビューしていくのは、今年最終作が発表され、
早くやりたいなぁと思いつつ、シリーズ進めている。

先日レビューした「ランス・クエスト」の
拡張パックとして登場している
「ランス・クエスト マグナム」です。

「ランス・クエスト」にあてることで
追加ストーリーが登場し、続編については今回紹介している
「ランス・クエスト マグナム」が
正史として採用されているそうです。

今回は追加ストーリー中心に紹介していき、
プレイ時間や難易度についても追加分に焦点を当てて
評価していこうと思います。

「ランス・クエスト マグナム レビュー」の続きを読む

ランス・クエスト レビュー

今回紹介していくRPGは、アリスソフトさんの
人気RPGシリーズのナンバリングとしては第8段として
登場した「ランス・クエスト」です。

ランス・クエスト

年末年始ずっとこの作品をプレイしてたぐらい、
とにかく規模が多め。楽しみつつも30時間以上掛けて
クリアしました!


クリアした時に呟いたツイート

今日はこのランス・クエストのシステムや面白かった、
良かったと思った点をご紹介していきます。

なお、ランスクエストについては、
バージョンアップによるバランス調整及び
有料の「ランス・クエスト マグナム」による
アップデートも行われています。

今回の紹介につきましては、有料パッチを
当てておらず、バージョンについては調整が行われた
Ver1.610で行っております。

「ランス・クエスト レビュー」の続きを読む

ランス03 リーザス陥落 レビュー

今日レビューしていきますのは、久しぶりの商業エロRPG。
昨年、2015年8月発売されました人気RPGシリーズ、
ランスシリーズのリメイク&最新作です。

ランス03 リーザス陥落

以前プレイした戦国ランスがすごく面白くて、
ランスシリーズを購入しようと思った所、
今回はリメイク作品ながらランスシリーズでは初の
フルボイス。

ゲーム性やキャラクラー性・シナリオのレベルが高い
ランスシリーズに、声もついた破壊力は凄まじぃ印象です。

物語としては、以前知り合った王女がいる王国が陥落。
陥落寸前に逃げ出した女忍者かなみは主人公ランスに王国の
奪還を願い出ます。

ランスは報酬とかなみの体目当てで、
王国奪還へと乗り出していきます。

大きくストーリーを見ていくと、王道的な王国奪還ですが、
寄り道しまくり、道中女の子絡みで変な行動しまくりと、
真面目なストーリーをコミカルな雰囲気で描いている作品です。

「ランス03 リーザス陥落 レビュー」の続きを読む

ランス03 リーザス陥落 速報レビュー1

半額フェアも開始からだいぶ経過して、
新しく登録される作品も少なくなってきましたねー。

お盆前で何かやる作品を探している人も
多いのではないでしょうか?

同人半額キャンペーンに注目が行きがちですが、
8月17日正午まで商業半額キャンペーンも実施されてます。

今年は商業キャンペーン、
同人と同時期では無かったので、
見落としている人は注意してくださいね!

さて、そんな商業キャンペーン……
実は個人的に待っていたんですよね~。

商業キャンペーンになったら、
絶対に「ランスシリーズ買うぜよ!」と。

戦国ランス」がすごく楽しくて、
続編的な立ち位置のランス・クエスト
半額フェアで狙うぜよーと前から思っていまして。

おーっ、ついに商業半額フェア始また!
と思ったら、ランス・クエスト……

半額対象じゃなかったんですよね(T-T)

でも、ランスシリーズやりたかったので、
どうしようかなぁ……と思ったら。

半額対象になっていた
ランス03、フルボイス化でのリメイクなのを知って、
ボイス付きに興味があって購入しました。

ランス03 リーザス陥落

ランス03、3時間ぐらい経過しましたので、
現時点での感想とか、紹介していきたいと思います。

コミカル×フルボイスでえろえろという感触です。

■追記■
この作品のクリアレビューも公開しました。
ランス03 リーザス陥落

「ランス03 リーザス陥落 速報レビュー1」の続きを読む

超昂閃忍ハルカ レビュー

人々の恐怖や悲しみを糧に暴れるノロイ党。
彼らを戦うために、ヒロインとエッチを行い、
ヒロイン達の淫力を高め、ノロイ党と戦う!

エッチを通してヒロインを強化し、
ヒロインが負ければ敵に犯される、女の子の敵を倒せば
女の子の敵とエッチできる!

和姦・陵辱ともに楽しめるのが
「超昂閃忍ハルカ」です。

超昂閃忍ハルカ 廉価版

超昂閃忍ハルカの概要

超昂閃忍ハルカは現代社会を舞台にした
ファンタジー要素を持つ正義のヒロイン忍者ものの
エロADV系作品です。

イング
日常でヒロインとエッチを行い、
夜などには近隣に現れるノロイ党を倒していくんだ。
ロール
時には強大な力を持つ怪物忍者や
過去には仲間として戦った女性も敵として登場。
育成を行いながら世界を守っていくエロゲームだよ。

なお、管理人は本作品をフルプライスで手に入れましたが、
現在は低価格化された商品が登場しているため、低価格である
「超昂閃忍ハルカ 廉価版」での価格を前提に感想を紹介していきます。

こんなシチュエーションがあります

・淫力を高めるためにラブラブエッチ。時には鬼畜プレイも?
・敗北し疼きが増幅する毒を塗られ、一般人とエッチされる
・催眠使いによって、ヒロイン達が犬化・猫化・豚化されて犯されちゃう

「超昂閃忍ハルカ レビュー」の続きを読む

【速報】 戦国ランス 廉価版 レビュー2

これはやばいな、生活腐敗しちゃいそうなぐらい面白い……

昨日からプレイ開始した戦国ランス、
プレイ時間13時間超えたので感想2回め行ってみます。

戦国ランス 廉価版

戦国ランス 廉価版 レビュー1やってから日が浅いですが、
気がついたら10時間以上プレイしていました。

正式には、9時間ぐらいやった時点で、苦戦気味になり
「もう一回やり直そうかな?」と思って最初から再プレイ。

2回目だからうまく行けるかと思いきや、攻める地方変えていったら
2国に攻められる感じになって、こりゃまたしまった展開になってたりします。

攻め方変えるだけで新しいイベントなんかも出てきたりしているので、
すごく面白いですね。

一回目に「使える!」と思ったキャラなんかも、
2回目やってみると、「あれ、なんかうまく育ってないぞ!」と
思うこともあり、普通にゲームとして面白いなーと思う今日このごろ。

個人的に陣取りゲーム系の名作といえば・・・

魔剣士リーネ(エロゲー)
Deserter’sシリーズ(Android・携帯の全年齢ゲーム)
・ロマサガ3のトレード(陣取りっていうか物件取りゲー)
・桃太郎電鉄タッグマッチ(PSP。陣取りってかすごろくゲー)

の4つと思ってたんだけど、
これはもう名作認定してもいいと思っているぐらい、
今のところ超面白いです。

まだクリアできてないけど、
普通にフルプライス時代に買ったとしても
もう満足したぐらい、ゲームとしては遊べています。

エロは少し好き嫌いがわかれるかも


とまぁ、ゲームとしては今のところ満点。

じゃあ、エロゲで重要なセンテンスである、
エロ面についても、軽く感想書いていきます。

前回は冒頭からエロも結構あって~ということで紹介しましたが、
プレイ重ねても結構頻繁にエッチシーン発動します。

敵の領地を完全に支配した時に領地の美女とエッチしたり
ターン間のイベントとして仲間の女の子とのエッチがでたりします。

序盤とかは比較的領地奪いやすいので、エッチシーンも
体感的には頻繁に発動する印象があります。

ただ、中盤になって攻めて攻められの均衡が出てくると、
膠着状態になりがちなので、少しエッチシーンの頻度は下がります。

また、ヒロインも戦場でやられて死亡してしまう可能性もあります。
自分は1週目でやっとこさ倒せた!と思ったのですが、
好きな弓キャラの子が死んじゃったので、やり直したこともあります。

加えて、ランスシリーズは最近の作品を除き、
ボイスがないことも特徴的。エッチシーンもエロいことはエロいんですが、
描写が一人称よりだったり、差分の量もあるキャラと無いキャラが
わかれているので、少し想像力が必要な面もあります。

以前、RanceVI -ゼス崩壊-のレビュー書いてから、
RanceVIを手にとっていただいた方も多く、エッチシーンについては
色々と声も頂いたりしていますが、RanceVIのエッチシーンと同じような
傾向があるので、RanceVIを手にとったことのある方は、RanceVIを
基準にすると良いかと思います。

ただ、癖がある反面、キャラクター一人一人は非常によく描かれているので、
世界観とかには非常に入りやすい感じがします。

メルマガで忍者の鈴女ちゃん可愛かったとか軽く書きましたが、
上杉謙信も可愛かくてかつ、面白かったです。

まだ出会えてない陣営とかもたくさんあるので、
どうなっていくか楽しみですー。

まとめ


今のところの感想としては、ゲームとしては非常にオススメ。
エロ面についてはランスシリーズの特徴である個性さがあるので、
もしかすると人によって賛否がわかれるかも!

個人的に言えば、ゲームとしてもすごく面白いので、
少しでも気になっているのであれば、絶対に買って欲しい作品だと思います。
騙されたと思って、手にとって貰えれば嬉しいです。

シミュレーションゲームとか好きであれば、
すごく楽しめる可能性大だと思います。

エッチシーンに特徴があるため、レビューする時に
得点100点には出来ないと思いますが、今のまま楽しめれば、
95点超えは確実かなと思っています。

とりあえず、完全にハマったゲームなので、
このまま楽しくプレイしていきたいと思います♪

戦国ランス 廉価版

【速報】 戦国ランス 廉価版 レビュー1

リクエストからオススメ頂きました。
戦国ランス。

戦国ランス 廉価版

学生時代に友人が電車の中で
これプレイしてたってほど、面白いとは聞いてたんですよね。

廉価版で値段も下がったので、
プレイしてみました。

プレイ時間1時間超えたので、最初の感想とか
紹介していきますね。

 

 

今回、リクエストと同時にオススメとかのポイントとして、
全要素をやりこむのはまず不可能で
プレイヤー次第の遊び方がありますよということでした。

自分はどちらかと言うと、自分なりのプレイができるゲームが
結構好きですし、陣取りゲーも好きなのでワクワクしながらプレイ開始しました。

日本国内を舞台にしたSLG系の陣取りゲー


今回紹介する戦国ランス。
日本の領地を取り合うような、いわゆる陣取りゲーなので、
どちらかと言うとシミュレーション色が強いです。

日本が地域ごとに領地になっており、各地はどこかしらの武将が
占領している状態で始まります。

初期プレイでは、領地の小さい織田家から始まりまして、
ランスが織田家陣営を率いて、戦いを行っていきます。

陣取りゲームの場合、いきなり各地域がドンパチ動き出すという
作品も多いですが、本作品はしっかりと宣戦布告とかしないと
攻められたり攻めたり出来ないので、冒頭は色々と手探りプレイが可能。

色々と最初は掴みにくいシステムもありますが、
付属されている説明書を見ながらプレイすれば、10分ぐらいで
ある程度感覚が掴めるかと思います。

コミカルさは今回も! ランスシリーズらしい雰囲気の良い作品


また、なんといってもランスシリーズらしい、
コミカルな雰囲気もいいですね。

ガハハーみたいな雰囲気の主人公なんですが、
織田家に協力する理由もいい意味でひどいですし、
暗殺しに来た忍者ともエッチしちゃうとか。

他のシリーズではなんとも言えない、独特な雰囲気がいい感じ。
一方で、敵・味方キャラ、キャラが立っている感じがすごいので、
普通にコミカルなゲーム感覚で楽しめます。

最近はちょっと暗い雰囲気の作品プレイすることが多かったので、
特に微笑ましさはすごく感じますね!

とりあえず期待しか見当たらない冒頭


プレイ時間1時間ちょっとですが、エッチシーンも3シーンほど見れて、
ゲームの雰囲気もつかめてきたので、今のところは期待しか見当たらない感じ。

強いて言うのであれば、ボイスとかが無いのが少し寂しいですが、
現価格版で2500円以下になっているので、その辺はゲームボリュームとかとの
バランス次第ではコストパフォーマンスには影響してこないかな?と思っています。

色々とルートとか遊び方とかがあるみたいですが、
一応今回も一般的なプレイスタイルと思われる
「1週プレイ」で感想・レビューまで行こうと思っています。

また、元々この作品フルプライスの作品ですが、
現在、廉価版が主流みたいですので、 廉価版の価格を意識して
レビューとかもやっていこうと思っています。

ボリュームとかもありそうなので、また時間掛かっちゃうと思いますが、
まったりプレイしていきたいと思います♪

戦国ランス 廉価版