レ●とフ●リスのジョブチェン凌辱えっち レビュー

様々なジョブ衣装で犯されている二人の姿が楽しめるパロ系作品「レ●とフ●リスのジョブチェン凌辱えっち」を今日は紹介していきます。

レ●とフ●リスのジョブチェン凌辱えっち

「レ●とフ●リスのジョブチェン凌辱えっち」は様々なジョブに転職のようなことをして戦うシステムが特徴的なFF5に登場する女性キャラ二人をモチーフにした陵辱エッチが楽しめる作品です。

同作品に登場する8つのジョブの衣装をモチーフにした姿で犯されている様子が描かれており、様々な衣装で犯される女性の姿を楽しむことができます。

レ●とフ●リスのジョブチェン凌辱えっちの詳細


「レ●とフ●リスのジョブチェン凌辱えっち」はRPG系作品のパロ作品を多数手がかけているサークル・I’sさんが2010年10月に公開されたセリフ付きHCG作品です。直接文字付きの画像を見ていくほか、閲覧用のHTMLファイルが付随されているので、IEやClomeといったウェブ閲覧向けのソフトでも読み進めていくことができます。

CGの枚数は合計28枚。基本CGは11枚です。各シーン2~3枚で会話変更とちょっとした動きの違いが描かれています。会話は犯されている姿が感じられる台詞が各CGに2~3ほどが中心。各シーンあらすじなどは無いので、そのジョブ衣装で慰め者になっているという姿を楽しんでいくことが本作品の大きな特徴かと思います。

さて、本作品の大きなポイントは、やはり衣装の数々だと思います。元ネタのFF5は様々なジョブになってアビリティを取得し、冒険を進めていくことが醍醐味な作品。それゆえ、歩行グラの変化も多い作品なんですが、今作品は「ナイト」「モンク」「シーフ」「白魔道士」「黒魔道士」「時魔道士」「魔法剣士」「すっぴん」の全8ジョブをイメージした服装で犯されていく感じが楽しめます。

ヒロインはレナとファリス。レナは村とかで犯されてしまうような感じの印象が強く、ファリスは犯されて奴隷的な扱いに近い感覚で描かれています。1シーンを除いて各シーン登場するのはレナかファリスのいずれか。それぞれがそのシーンに決まったジョブの衣装で登場して犯されています。

レ●とフ●リスのジョブチェン凌辱えっち

例えば白魔道士。白いフードに、ちょっとしいた赤い模様が描かれている服装に身を包んだレナ。そんな白魔道士姿の彼女が、尻とアソコ両方を責め込まれているような姿が描かれています。

台詞はどちらかと言うと最低限です。喘ぎとかが中心として描かれているので、なぜそのようなシーンになったのか?といった状況説明はほぼありません。一つのシーンをきっちりと描くというよりかは、妄想を広げやすいような作りになっています。

それゆえ、原作デザインがわかっていたほうがイメージつきやすいと思いますので、原作をプレイしたことがある人のほうが楽しめるかと思います。ゲームプレイ中とかによく見かけていた衣装をモデルにした姿のレナ・ファリスが高レベルなイラストでエロく描かれています。

犯されているシナリオを楽しむというよりかは、衣装で犯されている感を楽しむという感覚なので、セリフ付きHCGですが、マンガサイドよりもCG集という感じで楽しむべき作品だと思います。ストーリー色は少なく、犯されている姿を見るような作品ですが、色々な衣装で同じ女の子が犯されている感覚を味わえる作品だと尾もいます。

レ●とフ●リスのジョブチェン凌辱えっちの総評


★6

様々なジョブ衣装で犯されているイラストを楽しむことができるような作品。台詞こそ少なめですが、それゆえ自由な想像を膨らましやすいような作りになっており、イラスト自体のレベルは高いので鑑賞しててもしっかりとしたエロイラストを堪能できるような作りになっています。ジョブに特化したというイラストテーマも特徴的です。

シナリオが少ないので、この作品の物語でエロさを感じようと思うと難しいかも。ジョブテーマですが、衣装で犯されているだけの内容ですので、あくまで色々なジョブ衣装で犯されているエロ画像という感覚で楽しむべき作品だと思います。

ストーリーよりも、HCG単体で妄想を広げるのが好きな方向けの作品です。

取り扱いショップ


この作品が好きな人へのオススメ作品


似たジャンルのエロファンタジー作品

女剣士エレノアさんCG集 オークと女騎士と メテおぱ! レナとファリスをとっかえひっかえ
レビュー レビュー レビュー

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

salvation1.07 アイリ-孤島の少女たち- ドエロイクエスト
レビュー レビュー レビュー

ファンタジーの館 TOP

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=9806

One Response to “レ●とフ●リスのジョブチェン凌辱えっち レビュー”

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG