村人ああああのTHROW LIFE AWAY レビュー

田舎町に引っ越して、たくさんのロリ娘ヒロインたちと
仲良くなりながらスローライフ。

仲良くなれば複数のヒロインたちと同棲も。
住み込んだヒロイン二人との3Pエッチも満載な
スローライフ系RPG。

今日は「村人ああああのTHROW LIFE AWAY」についてと
プレイ感想を紹介していきます。

村人ああああのTHROW LIFE AWAY

以前レビューした「勇者ああああのTHROW LIFE AWAY」の
実質続編ですが、未プレイでも問題なし。

お手軽に楽しめるスローライフ要素はそのままに、
お金稼ぎに繋がるできる要素が増え、ヒロイン同士のエッチ要素や
特殊なプレイも追加。そして、収集要素などもアリ。

まさに進化したお手軽スローライフ。
あまり複雑な作業などをせずに楽しんでいくことができる
スローライフを楽しめるエロRPG
です。

村人ああああのTHROW LIFE AWAYのシナリオ&システム


村人ああああのTHROW LIFE AWAYは
主人公「ああああ」(名前変更可)がエッチばかりの生活に嫌気がさし、
田舎町「ドーモリ村」(名前変更可)にやってきたところから始まります。

村人ああああのTHROW LIFE AWAY

薄汚れた家に滞在しようと思ったところ、土地所有者がやってきて、
その家を使うために「3000G」を要求されます。
プレイヤーは花植えや釣りなどをしてお金を溜めつつ、
村にいる女の子たちと仲良くなっていく
ことを目指します。

基本は十字キー&決定ボタン 多彩なお手軽スローライフ


「村人ああああのTHROW LIFE AWAY」は村でお金を稼ぎつつ
稼いだお金やお金稼ぎ用に手に入ったアイテムを女の子にあげて、
条件を満たすと女の子と同棲ができるようになるので、
ゴール的にはたくさんの女の子と同棲してエッチしたりするのが
目的になります。

  • 種を蒔いて毎日水やり&雑草取り「花の栽培」
  • 餌を買って魚の近くにウキを動かし、食いついたら決定キー「釣り」
  • 制限時間内にスライムへ話しかけて攻撃「スライム退治」
  • タイミングよく決定キーを押して岩を破壊「鉱山掘り」
  • 必要なアイテムを集めて料理を完成、毎日一定金額取得「レストラン経営」

この他にも野菜栽培や果実拾いなど、やれることがたくさんあります。

そんな本作品、スローライフとしての特徴が、
これらの多数の要素を「十字キー」と「決定ボタン」という
シンプルな操作でできるものが多いこと
です。

経営よりのスローライフ系では、ジョウロを装備して水を上げる、
ブラシを装備して家畜の世話をする、ピッケルなどで鉱山を掘る。
装備とかを変えていくことで、丁寧にやっていくスタイルになります。

しかし本作品は、水やりも調べればいいだけ。
そのかわり、毎日雑草をとる(←これも決定キーで雑草調べるだけ)、
花が咲いた日にはすぐに採取しなければいけない。

釣りであれば、釣り竿は装備する必要等なく、
餌を購入して十字キーで魚の近くに動かし、魚がうまく食いついたら
決定キーを押す。

経営スローライフの要素をしっかりと残しつつ、
エロRPGでは嫌悪されてしまうような装備変更の手間を
うまく省いています。

もちろん、タイミングよくボタンを押す、
特定の日付かかるから逆算してやっていく必要があるなど、
操作は十字キーと決定キー基本の中で幅広い形式で
それぞれの作業を差別化してくれています。

まさにお手軽なスローライフRPGという感じがします。

体力による一日の仕事管理


そんあお手軽形式のスローライフ。
一日の仕事はLPを消費して実行していきます。

LPをしていくと、LPが減少してしまい、
ゼロになった時点で夕方になり仕事終了。

LPは作業を繰り返してしていると、
寝たときにレベルが上がり、上昇していきます。

また、スライム討伐で取得できるアイテムを作成したり
女の子と友好度をあげることで取得できるアイテムを
手に入れていくことで各作業の消費LPを下げることができます。

序盤はLPが少ないので、色々なお仕事を覚えつつ操作し、
中盤はLPをいかに効率よく使っていくか、
終盤はどうお金の効率がいいものを狙っていくか。

ゲームの進行度合いによって変化を考えられる
遊び方
を楽しむことができます。

ロリのご褒美&お仕置き系エッチ 村人ああああのTHROW LIFE AWAYエロ傾向


村人ああああのTHROW LIFE AWAYのエッチシーンも見ていきます。

同作品では、様々なゲームに登場するロリ系キャラを中心に、
プニッとした感じで描かれたロリキャラたちとの本番やフェラ、
ぶっかけなどのエッチシーンが用意されています。

それぞれのヒロインにプレゼントを渡すことができ、
プレゼントを渡したり、毎日話しかけていくと友好度が上がります。
そして、友好度が上がったあとにキャラそれぞれの条件を満たすと
お礼という名目でエッチができます。

エッチシーンは会話主体で擬音系を中心とした描写が
描かれているタイプで、1シーンお規模は一般的なRPGより
気持ち短め~普通ぐらいのものが多いので、実用性は高いです。

オープニングでも、メインヒロインたちとは異なる
女性キャラのエッチシーンもあるので、冒頭からエロい気分も味わえる。
(さらに冒頭エッチシーン3パターンからランダムっぽい。これすごい)

ちょっとSっぽいキャラから、男勝り系、天然系、
弱気系と色々なタイプのロリヒロインとのエッチも楽しめます。

同棲すれば3Pも? エッチしたら同棲を誘おう!

一度お礼のエッチをしたヒロインに対しては、
同棲を誘うことができるようになります。

村人ああああのTHROW LIFE AWAY

友好度が高くて同棲することができたヒロインは
主人公の家での生活が始まり、アイテムを持ってきてくれたり、
支援的な効果を見せてくれたりもします。

また、いつでもエッチ可能。その上、特定のキャラを
同棲させることができると、複数のヒロインとの3Pプレイができます。
ダブルフェラとかぶっかけ系など。

可愛いヒロインたちが取り合ったり、
アドバイス的なことをし合いながらエッチしてくれたりと。
5シーンほど用意されているのも嬉しいポイントです。

一部スカトロシーンあり、回避は可能

エッチシーン周りの注意点として、
一部シーンにスカトロシーンあります。

村人ああああのTHROW LIFE AWAY

スカトロシーンについては回避可能です。
シーンのあとにトイレに行かせるかどうか?というのが出て、
行かせるとシーン終了。いかせないとシーン継続でスカトロ。

なので、スカトロ嫌な場合もシーンの数が少なくなるのではなく、
シーンが少し短くなるぐらいなので、スカトロ苦手でも楽しめると思います。

集めて家に飾ろう! 収集的な家具要素


最後にもう一つ面白かったのが収集要素的な家具集めです。

村にある不動産屋さんでは、自宅の増築や家具購入ができます。
最初は小さな家でも、増築をすることで家が大きくなり、
購入できる家具も増えていきます。

家具は購入すると家に置かれいていくだけですが、
その数が多いので、少しずつ家が豪華になっていく感じは
意外と楽しいです。家具は購入する以外にも
特定のアイテムを指定数集めたりしたときにも貰えたりするので、
「このお仕事もう少し頑張って家具狙おうかな?」
なんて思ってしまうこともあります。

家具はエッチにも繋がる?

街にある怪しいお店でエッチな家具を購入したりすると、
同棲中のヒロインによるエッチシーンが出ることもあります。

必要な道具は溜めたお金でヒントを貰うこともできるので、
収集的な楽しみで家具を集めると同時に、
エッチシーン回収のためにも家具が貢献してくれるという
特徴もあります。

おまけ 出産プレイもあり

クリア後にはボテ腹エッチ・出産もできます。
こちらはおまけ的な感じで見てもらえると良いかなと思います!

その他


シミュレーションよりの作品ですので、
冒険やボス戦、ザコ敵バトルといったRPG要素はありません。

みなみよつばの個人的な評価


8点

ゆるく経営系のスローライフを楽しみたいときに
おすすめしたいエロRPGで、完全に前作よりもパワーアップして
魅力も増している、進化を感じさせてくれる作品です。

前作プレイ必須ではないので、前作未プレイでも遊べます。
いい意味でスローライフ系作品の面倒なところを省いてくれ、
一方で作業的なスローライフの良さも残しつつ、
プレイ時間的にも良い塩梅で残してくれています。

まさに簡易的な牧場物語的な要素を意識されているのが
感じられるRPGで、面白さに繋がりにくい作業を省き、
作業的な楽しみに繋がる要素を、限られながらも多方向な
操作の行動の数々で楽しませてくれるような作品です。

短い時間でスローライフ味わいたいなぁと思ったときとかに
オススメなのかなぁと思います。長いのは面倒だしなぁぐらいで
遊んでくれると、意外とのめり込んでしまって時間過ぎちゃってる
みたいな感じを味あわせてくれると思います。

前作をまさに改良している感じがすごく伝わってくるので、
個人的には今後の作品も楽しみの思えました。
得点は8点ですが、どうしてもゲームの傾向的に作業的な面で
好みも分かれると思っているので、-1点しています。

単純な操作での数値管理とか好きな人なら、
普通に高い評価してもおかしくないエロRPGだと思います!

RPG面の情報


制作ソフト:
RPGツクールVX Ace
原作:
パロディ
(シナリオなどはオリジナルだが、ヒロインが様々なパロキャラ)
作品の長さ:
中編
(管理人クリア時間 約7時間15分)
難易度傾向:
かんたん!
ボイスの有無:
ボイスなし
やり込みシステム:

  • 家具収集
  • エッチシーン回収

販売ショップへのリンク



 DMM同人ダウンロード

この作品が好きな人へのオススメ作品


この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

魔界デパート ユグドラクス Leviathan ○○○バーグへようこそ ─女商人ちゃんの街作り─
レビュー レビュー レビュー

この作品が好きな人におすすめしたいエロファンタジー作品

ロリ巨乳なサキュバスちゃんに精液を提供してあげる的なぷちCG集。 エルフの国で子作り遊び~発情エルフと楽しく繁殖♪~ 見習い退魔師 本気でイキますっ!
レビュー レビュー レビュー

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=11216

One Response to “村人ああああのTHROW LIFE AWAY レビュー”

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG