夢想転生ステラナイト レビュー

夢魔達と戦う正義のヒロインステラナイト。新米隊員のヒカルが不意をつかれて夢魔に囚われ、フタナリ化して堕落していく。今日は同人誌「夢想転生ステラナイト」をご紹介していきます。

夢想転生ステラナイト

夢想転生ステラナイトは疾走した仲間たちの探索任務をしていたヒカルがふとしたミスで夢魔に囚われてしまい、フタナリ化され、アナル開発とフタナリ射精で堕落していくような姿を楽しむことができる読み切りマンガ作品です。

ふたなりとフタナリ夢魔による堕落系作品になるのですが、堕落系作品の中でも快楽のとりこになり始めてからの描写をエグく描いており、アヘるような快感で悶え苦しむようなヒロインの姿を強く楽しむことができます。

夢想転生ステラナイトの詳細


夢想転生ステラナイトは現在では様々な同人誌作品を公開されているサークルさん・Circle Σさんが2014年に公開された白黒マンガ作品です。タイトル・裏表紙だけカラー構成で、ストーリーシーン・あとがきや表紙なども含めて全部で38ページ。ストーリーとしては32ページほどで構成され、通常のマンガ同様にコマ割りされているページを読み進めていくような作品になっています。

夢想転生ステラナイト

「あなたもあの子達と同じ様になるの」

夢想転生ステラナイトでは、人々の睡眠の先にある世界・夢想世界で人々の弱みを狙って夢魔達が人間を支配していました。そんな夢想世界で戦っていたのが「ステラナイト」と呼ばれる女性たち。彼女達は精神力を力に変えて淫魔達と戦っていました。

そんなステラナイトで新人ながらもルーキーナンバーワンの実力を持っていたヒカル。彼女は母を救うために負けないと心に誓いながら、疾走していた仲間を探す任務についています。そんな彼女の前に現れたのは女性を犯す夢魔。倒したと思ったヒカルでしたが、罠にはめられてしまい、気絶してしまいます。

目を覚ました彼女の目の前には、失踪していた女性たちが夢魔達に犯されている姿。助けようと抗いますが、そんな彼女は敵のボスによって感覚制御に活用されると思われる装置を外され、何かの攻撃をされてしまいます。そして迫る悪魔将軍。媚薬液を分泌する蟲を取り付けられ、快感に悶え苦しみ始める彼女。そんな彼女の下半身は変化をし始めるのでした。

夢想転生ステラナイト

『昇ってくるのっ! 止められないっ! っもうダメっ!? 出ちゃうっ!!』

夢想転生ステラナイトは夢魔を倒す正義の味方の女性が、敵に囚われ、フタナリ化されて、フタナリ姿の悪魔将軍に犯されてい堕落していく姿を楽しむことができます。変身ヒロインとして戦っていた時の防御手段を失い、快楽抵抗も一般人並みになってしまい、体が熱くなってきてしまうヒロインに対し、敵は媚薬効果のある蟲とフタナリ化。仲間の卑猥な姿を見させられ、蟲によって敏感になった彼女への愛撫やフタナリ刺激。快感を感じ始めたヒロインにこれでもかと責め立てる様子がえげつないです。

ヒロインは快感に言葉にならないような口調で返しつつも、次々とフタナリ責めを受けてしまい、まさに休む間もなく次々と悪魔将軍に責め立てられます。反応自体はアヘ系で感じまくっているような姿が多いのですが、ところどころ出る心情描写では「こんなの耐えられない!」という趣旨に感じる台詞が多め。でも、そんなことを心で抱き包む、敵の堕落させようとする責め立ては止まりません。快感に負けそうなところを認めさせるようなスキも作らず、責め立て続ける姿は、「快楽負け」する寸前をえげつなく長く描いている印象で、狂うような快楽に支配され続けているヒロインの様子が妙にエロく感じました。

快楽自体を早い段階で受け入れてしまい、こんなの勝てないという感じになる段階が早いので、変身ヒロイン特有の「こんな快楽には負けない!」みたいなシチュエーションはほぼありません。それよりも「こんな快楽我慢できない!」という一般的なヒーロー堕落作品の墜ちる直前のシーンを長く描いている印象です。

ですので、特にフタナリ化によって堕落する作品の中でも、「墜ちる直前で快楽に翻弄されている」ヒロインが好きな人にはぜひおすすめしたい作品だと思っています。フタナリ作品ですが、フタナリレズよりの作品で、ガッツリ筋肉もムキムキに見えるような悪魔将軍に休む間もなく犯され・開発し翻弄し続けるような姿は、エロさも強く感じるような堕落ならではのシチュエーションを強く楽しめるのではないかと思います。

夢想転生ステラナイトの総評


★9

フタナリ化させられた体で敵の幹部により、快楽を体に叩き込まれて堕落する寸前のシーンを特に楽しむことができるコミック作品。読み切りながらもページ数もありボリュームも有り、堕落寸前で未知の快楽に心がいっぱいになっているような様子を特に楽しむことができる作品だと思います。

ヒーロー物特有の諦めない心との葛藤が殆どない点や、一つ一つのシーンを細かく丁寧に描くというよりかはテンポよく次々と犯してく傾向の強さがあったりと、特徴もある作品ですが、全体としては抜きどころも多く、ガッツリエロとストーリーを楽しめる同人誌です。

取り扱いショップ



夢想転生ステラナイト DMM同人ダウンロード

この作品が好きな人へのオススメ作品


似たジャンルのエロファンタジー作品

聖騎士セルシア~悪辣たる姫君~ 淫辱の姫騎士プラム トレジャーアイランド ~前人未到の島でアナル堕ちする猫耳娘~
レビュー レビュー レビュー

この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

プラチナのワーエルフ ~淫欲のスライムタウン~ver1.12 民間正義会社~正義のためなら陵辱も枕営業も耐える!~1.04 CREATURE HUNTER
レビュー レビュー レビュー

ファンタジーの館 TOP

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=10028

One Response to “夢想転生ステラナイト レビュー”

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG